玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2016年02月16日

7号食吉井レポート

56歳 女性 一回 4kg
IMG_1545[1].JPG
7号食して4kg減りました。今のところリバウンドもなしです。ずっと以前にしたときは頭痛が酷くて気分が悪くなり続けられなかったのに今回は気づけば頭痛しなくなってて。
これはわたしにとってはスゴイことです。
以前、このままでは鬱になる可能性が高いってことだったけど、今は鬱になる気もしません。
また、来年トライします。

コメント
もう一回できるだけ春が終わるまでにやりましょう。雰囲気変わりそうですよ。

55歳女性 ハーフ 0kg
IMG_1544[1].JPG
体重には変化なかったけど、絶対 お酒を我慢することはムリ!!って思ってたのに、二日目には全く欲しくなくなったのにビックリ!!
終わって、味が繊細に感じられるようになったことと、楽しみにしていたビールがまずく感じたことに驚きでした。
食生活も今まで主人と2人で一週間で2合しか食べなかったお米を毎日玄米を食べるようになったコトガスゴイ変化です。

コメント
ハーフだったけれど、その効果は絶大でしたね。
運命を気づかないうちに変えてしまいましたね。
posted by 変才冨田 at 17:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても勉強になります。

以前2回7号食挑戦しました。一度目は全くウォーキングなどの運動をせずフルを達成しました。
2回目の7号食では、運動もちゃんとしようと思ったんですが、ウォーキング中にめまい?と吐き気がして(座り込んで動けないくらい)中断してしまいました。
ごま塩玄米があまり食べる気しなくて、1日茶碗軽く2杯しか食べなかったからでしょうか。あと、朝はもともと何も食べません。

また挑戦したいのですが、7号食中にウォーキングするのが怖いです。
Posted by 中村 at 2016年02月20日 22:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック