玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2016年01月23日

自由とは民主主義の保障下でこそ発揮される。 自民党は民主政党であるのか?

沖縄は基地問題で激しく揺れています。

基地問題とは、その本質はどこにあるのか。

単に基地移設の問題ではないのです。

沖縄県民は一貫して辺野古への基地移設と現基地の撤去を求めてきました。

それは知事選や市長選の結果が示しています。

この県民の意志を無視して強行されようとしています。

日本の民主主義が試されている、これが本質です。

自民党は民主政党なんだそうですが、県民無視の態度は独裁政党に変容したと考えられます。

今、萱野湾市長選挙が戦われており明日投票日です。

シムラ候補も県民の意志を実現しようと立っています。

この市長選挙に注目しましょう。

安倍政治が戦争法案通過させましたが、この選挙は民主主義陣営からの安倍さんへの回答になるのです。

さらに安倍さんは緊急事態法なども提案しています。

これは憲法を停止させる法案となっており、事実上の憲法消滅に向かいます。

ナチスが非常に民主的であったワイマール憲法があるのに、なぜ独裁が行えたか?

ワイマール憲法を停止させる今回の「緊急事態法」のようなものを通したからです。

立憲主義に戻さなくては後戻りができません。

なぜ、わたしがこういう記事を書くのかというと

人生は自分の意志で主体的に判断して生きるということを求めているからです。

周囲の人々がこうした動きに同調を始めると苦しくなるからです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック