玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2015年12月29日

相談 寒冷湿疹


コメントで相談して申し訳無いです。 3歳の娘が発疹が出来て 病院に行ったトコロ 寒冷発疹というようなことを 言われました。 整腸剤とビタミン剤をだして 貰ったのですが、 まだ飲まずに 様子を見ています。 しかし少しずつ広がってきて 応急処置として 飲んだ方が良いのか 迷っています。 最近娘は便秘気味なので 普通にウンチが出れば なおると思うのですが。 やっぱり薬は飲まない方が 良いですか?

回答
こんばんは

それは、どうぞ飲ませて下さい。
薬の範疇のものではないですから
どうぞ安心して飲ませて下さい。

自律神経の問題であるようです。
寒暖差に身体が対応できていないのですねえ。

湿疹が治りましたら、皮膚を乾布摩擦などで鍛えましょう
posted by 変才冨田 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康問題質問箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック