玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2015年11月22日

健康質問 聴覚からの自律神経の乱れ

今日、長年の悩みが、感音難聴か聴覚情報処理障害に当てはまるかもと知りました。 病院に行かずに改善する方法はありますでしょうか?

回答
聴覚トレが相応しいと考えます。

もう少し詳しい情報をお願いします。

tetu.tomita@gmail.com
posted by 変才冨田 at 11:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「乾燥してるからのどが痛い」→「肝臓のせいでのどが痛い」などの聞き間違いが多い。
目の前の人が言ったことが聞こえなかったのに、離れた場所の話し声が聞こえることがある。
話が長いと途中で訳が分からなくなるが、後で思い出すというか、理解が追いつくことがある。
駅や体育館での通話はほぼ聞こえない。

雑誌の付録になった快聴CDを注文しました。
玄米を食べる回数も増やそうと思います。
生後数ヶ月からアトピー、小学生で酷い喘息だったので、自律神経は乱れていると思います。
Posted by 祐希子 at 2015年11月23日 20:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック