玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2015年05月30日

気がついたら三都物語 からがら長期の出張から帰りました。

東京に飛行機がついたと思ったら、そこは常夏のハワイだった。
皆さんはそういう経験がないでしょうか

実は札幌から関空に着いて南海線に乗って天下茶屋で下車。
ここまでは自分でも上手いなと感心していました。

さて、天下茶屋で地下鉄に乗り、いいですか?地下鉄に乗ったのですよ。
威張る気持ちはないので誤解なきように。

堺筋本町で乗り換えて中央線のみどり橋駅はもう指呼の距離ではないですか?
事実9分でいいのですよ。

で、気がついたら京都だったていうのはもはやホラーではないですか?
京都の河原町ですよ。

良いですか。私が 乗ったのは地下鉄だったはずですよね。
それがなんで阪急に乗ったのだ?
私の(十年前)の常識では対応できないではないか。
阪急がどうして大阪の地下鉄に侵入したのだ?
阪急沿線というのはいつの間に大阪の東にまで拡大したのか?

私はしばしば瞬間テレポートしますので諦めて、気をとりなおして逆戻りのコースを取りました。
今度は眠るまいと(眠るとテレポートしてしまいやすい)
無事中央線に乗れました。

安心してしまい気がついたらなんと「学研奈良登美ケ丘」ですよ。

またやってしまった。

今回は三都物語でしたね。
大阪 京都 奈良をテレポートしてしまいました。


posted by 変才冨田 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼけ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック