玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2014年09月05日

不思議なわたしの体調

ここ数か月不眠状態です。

この数週間はもっとひどくて、平均2,3時間です。

そして

食もおかしいです。

食べなくてもおなかが空いた感覚がないのです。

普段からも一日の食事量は1.5食くらいでしたが

ここ数週間は完全に0.5食になっています。

外食しても半分は残します。

昨日なんかは玄米おむすび一個です。

でも、おなかが空かない。

体重はここ一か月で7号食もしていないのに5kg減っています。

おかげで20代の時の体重になり、ズボンサイズも20歳の時と同じです。


これっておかしいのではないかと自律神経を計測しました。
カーク船長の自律神経測定.JPG

赤い玉がちゃんと中央の正方形に入っていますね。超正常です。自律神経活動量も理想です。
エネルギー状態も満ちています。肉体的疲労もないですね。
眠っていないのに前日の疲れがきちんとリセットされています。

どうなっているのか???
拒食症で正常?

食べないのはもしかしたらなんらかの罰を自分にかけているのか
わたしの幼児性が原因で誰かを罰しているのか・・・。

自律神経は普段から計測しています。
500円でデーターも差し上げていますよ。



posted by 変才冨田 at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック