玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2014年08月29日

八方美人につての質問

回答
「眠るときも中心軸できた輪」を巻くことです。
と、書きましたが理由は
眠っている間に脚の血行を回復させるからです。

巻いた人からは脚がポカポカしてよく眠れるという報告が多いのです。
足指に巻いただけでどうして靴下を履いて「眠ったとは比べ物にならないくらい温まるのでしょうか。

これは足指から脳の無意識の領域へ常に足指があることを信号で送り続けているので
脳は脚への血行を保証するのです。

質問
はい!
寝るときもつけたままで!

八方美人シートは、最初は枕の下に敷くで、よいでしょうか?父親は、肺がんがありますので、背中に敷くというのも効果的なのでしょうか。

あ、お酒がやめられずにいたのてすが、玄米甘酒を送り、酒飲む以外のときはこれ飲んで、とお願いしましたところ、酒の量と飲む回数がどんどん減ってきているようです。ありがとうございます。

回答
枕の下でいいですよ。

常に電子(マイナスイオン)を吸えるので森の空気を吸っているようなものです。

それから、お風呂に入れておくと発汗がよくなり、よく温まりますよ。

近くに岩盤浴ができるところがあれば、そこで背中にあてておくとよいでしょう。

これはあまり言いたくないのですが・・・・・、

日本酒に甘酒を同量で割るとマッコリみたいで美味しいそうです。

もしも酒量が増えたらそれも教えてあげてください。

このまま減ればいいですね。
posted by 変才冨田 at 13:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康問題質問箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもお世話になっております。

中心軸できた輪をいつも
親指と人差し指に巻いていますが
足の小指を骨折した場合、
もし何か他に良い巻き方などがありましたら
教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いいたします。





Posted by アホウドリ at 2014年09月01日 22:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック