玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2014年08月22日

ブログ中毒になった>< どうしてくれる!

カーク船長
 ブログ中毒になっています。
 船長の更新がないと忘れ物をしてるようで落ち着きません。これからもどんどん書いて下さい。

 ところで、温浴美人を愛用していますが、これは飲料用には使えないのでしょうか?

 浄水器が壊れてしまい、買えるまで凌ぎたいので、風呂と飲用に半々にわけて使えないものかと思いました
 いかがでしょうか?

回答
しばらく書かなかったら数名の方からお叱りの電話があったことがあります。

中毒ですね、これは・・・。

投稿の無い時は2005年の8月にさかのぼってご覧ください。

なにしろ5700を超える記事数ですからね。

でも過去記事を見られるとわたしが困ったことになります。

過去の方が論理の追及力が高く、少しカークはボケはじめています。



書いて投稿した直後にすごい数の閲覧者数になります。

なんだか鯉にエサを上げているような心境になってしまいました。

投稿する時にこのエサは美味しく感じていただけるかなー、と考えてしまいます。


さて、温浴美人は飲用には向きません。

医王石と月照石だけならいいのですがね・・・。

赤と青の丸くない石です。

浄水器ならデイれかをお勧めしますよ^^

電子を見ずに供給することで粘膜に優しい水になります。
posted by 変才冨田 at 02:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えっ「温浴美人」を飲用に使っていました(笑)

ガーゼの袋に一握りの温浴美人を入れて
土瓶の中に入れて、それでお湯を作り
2ヶ月くらい飲用していました…ナハハ。

別に困る事は無いですよね?
Posted by A at 2014年08月27日 19:32
うーん

元々飲料水使用ではつくっていませんからねー。

まあ、害はないでしょうがね。
Posted by カーク船長 at 2014年08月29日 00:04
カーク船長、回答頂き有難うございます!

温浴美人を飲んで「う〜ん、やっぱりマイルド♪」
なんて悦に入ってました(笑)

あと、枕の真ん中が凹んだ所にも
温浴美人を仕込んだら
「あら、眼の疲れがとれる♪」
なんて満足もしている私は…かなり幸せ者ですね
( ̄∇ ̄*)ゞ
Posted by A at 2014年08月29日 23:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック