玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2014年07月17日

「中心軸できた輪」と重心調整用インソール「姿美人」を使いました

はじめまして。30代女性です。

昨年冬からパ輪ーリング、インソールを使ってのウオーキングを毎日ではありませんが行ったり、7号食にトライしています。

半年前に比べ、足の指が少し長くなったような気がしますし(以前は足指が丸まっていたような)足爪の伸びが早くなったようにも思います。

回答
足指が使えるようになって血行が促進されたのですね。

足裏(親指と人差し指間)にも縦に右1.5cm左3cm程の硬いマメがありまして、その部分だけ靴下が破れていましたが今はマメもだいぶ柔らかくなって平らに近い状態です。

回答
この場所に豆ができている方は横揺れするアンバランスです。
身体を足裏が二点でしか支えていなかったのです。
中心軸ができたことで足裏に三点支持ができたのです。

子供の頃から外反母趾で、左が特にひどく足幅は10cmもあります。 パ輪ーリングとインソールを使うとウオーキングや長時間の立ち仕事も苦になりません。

一ヶ月ほど前から口周りに吹き出物ができるようになり(冬の間の排毒でしょうか)いま7号食ハーフコース実践中です。(6日目)です。吹き出物もだいぶ鎮まってきて、肌の色もワントーン明るくなったように見えます。

いいですね。
夏は副交感神経が過剰になるので排毒も盛んになります。
よく噛んで実践してください。
posted by 変才冨田 at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック