玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2013年09月02日

質問

回答は太字です。

カーク船長!質問です。

おいおい、その「センチョ」という発音は問題がある。
イカ釣り船かポンポン船の「センチョ」に聴こえる。
ここは宇宙船エンタプライズなのだ。


今まで白米を食べていて、ずっと便秘で薬を常用していた女性のかたについてです。
玄米食にして1ヶ月半が経過、初めの数日はお通じも良かったのですが、すぐに便秘になり、時々薬を飲んでいるそうです。
とにかく毎日お腹がはって苦しいそうです。
玄米のせいと思い玄米を休んでもお腹のはりは治まらないそうです。

本当の原因は消化能力を超えた食べ過ぎをしているのです。

腸が全く動いていなかったのを、玄米食にすることで、腸が動こうとしているように推測されます。あってますか?

おそらく玄米の繊維に対応できていないのでしょう。

繊維が膨らんでお腹が張るのです。滞留物が多いとガスも生成されやすいのです。

オススメは最近販売している「酵素のお米」です。無農薬の白米に酵母の多い玄米を混合しており、白米から玄米食へ移行する人のためのブレンドです。非常に食べやすく美味しいものです。炊飯器で白米ボタンでOKです。

7号食を勧めましたが、自信がなく違う方法が良いとの事でした。
良く噛むこと、食前の梅干し、食中の水分を控えること、歩くことをお伝えしました。
他に出来ることはありますか?

歩くことが最も重要でしょうね。

大腸が蠕動運動を盛んにするためにはエネルギーが必要です。

歩くことでミトコンドリアにたくさんのエネルギーを創りだすように命令することになります。

その生成されたエネルギーが大腸を運動させるのです。

もう一つは心のことです。

不安的な心の動きが多いと交感神経を興奮させて、蠕動運動を阻害します。内臓の血管も収縮して血行不良になり酸欠から大腸は運動できなくなるのです。

「アッハッハ」と笑える日常をどうつくりだすかですね。

自分の身体の感覚への過剰な注視をするのではなく、もっと趣味の世界を充実させることでしょう。
posted by 変才冨田 at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 質問に応えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

先日「卒業」コメントだしたばかりのkimuchi改めkimukimuです。

もう大丈夫、自力で乗り切ろう・・・と思い、卒業させていただいたのですが、乗り切れない緊急事態がおこり、もうしばらく、勝手ながらコメント入れさせていだだくことにいたしました。





この場をお借りして相談させていただくこと、もうしばらくお許し下さい(>人<;)







実はかれこれ2週間ほど不眠状態が続いています。
どんなに疲れても眠れません。

寝たのは2、3回、しかもウトウトです。






原因と思しきことは




1)7月中旬からの食・・・アイス、冷たい飲み物、甘い菓子類(小麦粉系)、コーヒー、等など、とにかく体を冷やすもの撮り放題(苦笑)

2)環境の変化・・・役員、ポスティングからの解放、長男の進学、母の自律、ガンの完治・・・良い変化なのですが、自分を見失ってしまっていたかも

3)体の変化・・・甲状腺が心配と中国の先生に言われ、なおかつ、更年期に差し掛かっているのかも

4)交感神経緊張・・・8月に入ってから緊張することが続いています。大小ありますが。
便も最近コロコロや固いもの・・・切れ痔で出血してしまいました。まともなものはいつからか出ていません。


夜になっても眠くならず、眠くなったと思って布団に入っても眠れず、不眠の辛さを初めて味わいました。

比較的、体は元気だったのですが、流石に今日は疲れています。


やればいいことは全てわかっているのに、そこに移行できずにいます。

情けない限りです。

常に何かに左右され、自分の体の事は後回し・・・というかどうでも良くなってしまっていたことに気がつきました。。



今すぐできる対処法

数回酸素カプセルに通う。
コーヒーをチコリコーヒーにかえ、菓子類を甘くないせんべいに変える。
アイス、冷たいものもやめる。
寝るときに月の精をきく。(何度が、それでもねむれませんでしたが)
高田イオンを使用する。(最近やめてました)
可能なら7号食・・・無理なら、基本色目指す。
寝るとき腹巻プラスカイロでお腹を温める。
お風呂、ゆっくり湯船に浸かる、
婦人科系・・・更年期に効果のある漢方(処方されたもの)をしばらく服用・・・気休めに

結構やれることはあるものですね。これらの事を出来るだけ実行してみます。


完璧を目指すと潰れるので8割実行目指して(笑)


原因、対処、・・・何か気がついた事などありましたらコメントいただきたいです。

この場でこうして書き込んだり、相談したりすることが、自己表現として、今の私にはまだ必要と感じています。

勝手ながら、もうしばらく利用させていただきたくお願いいたします。

また、こうしたコメントが誰かの不調の何がしかのヒントになれば・・・情けない自分をさらすことも無駄ではないと信じます(笑)


ガンが完治嬉しいのに、眠れないとまた再発するのでは・・・と、怖くなります。

癌は私に悪さは一つもしておらず、色々なことを教え導いてくれ、たくさんの出会いをくれ、全く怖いものじゃあない・・・と、認識していたはずなのに、無意識に怖がってしまう自分に、今更ながら驚きます。

癌は私の安全装置・・・命を救うものであったことを再認識して、恐る気持ちを一掃したいと思います。


たくさんの事を学んで実行してきたはずなのに、正直情けない限りですが、これが本来の私であります。

唯一続いているのは玄米を食べることとヨガです。とは、言いつつ・・・最近は玄米も減っていました。



長々よんでいただきありがとうございます。

変才先生が必要と感じたら・・・ですが、コメントいただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。
Posted by kimukimu at 2013年09月04日 06:54
カークせんちょ様
ありがとうございました。

もう一人。
40代後半の方です。

前回7号食をされ、蕁麻疹が改善された方です。
2回目の7号食の4日目です。
首から方にかけての痛みがあり、背中から、腰にかけての激痛があります。
昨日は頭痛もありましたが、玄米甘酒で軽減されました。
腰、背中の原因と改善方法を教えてください。
お願いします。
Posted by オヤダマ at 2013年09月04日 12:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック