玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2013年02月22日

こうもり貧血説

こうもりも昔は他の鳥達のように樹の枝に正立していたのです。

ところが

栄養失調で立ちくらみが起きるようになって

いつしか気がついたら枝にぶら下がるようになってしまったのです。

この方が楽だわっていうわけですね。

コウモリたちは貧血改善のために血を吸った蚊を食べるようになったのですが

未だ貧血は改善されていないようです。

おそらく眠っている時に蚊に襲われているのではないでしょうか。

こうもりAがこうもりBに

A「おい、なんでお前は枝で立っているんだ。疲れるだろ」

B「あ、俺か?ちょっとヨガやってんだ」


posted by 変才冨田 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼけ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック