玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2013年01月15日

腰痛で腰が曲がってしまい余計に腰がひどくなる

腰を曲げていかにもしんどそうにいらっしゃった73歳の女性です。

なんでも腰が軽く骨折していおり、「カルシウムの注射に通っています」とのこと。

ホルミシス岩盤で身体をゆるめてから爪楊枝セラピーをしました。

うつ伏せの姿勢から立つときに「いつも立つとき辛いのに、楽に立てます」

立つと「あれ、久しぶりにまっすぐに立っている」

そして「杖なしで久しぶりに歩けました」

温めてからの爪楊枝セラピーはよく効きます。

仕上げは酸素カプセルです。

酸素カプセルはカルシウムを早く骨に定着させてくれます。

ベッカムさんが骨折から早く回復したことで酸素bカプセルは知られるようになったくらいです。

「見も心も軽くなった」と帰られました。
posted by 変才冨田 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 酸素カプセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック