玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2012年06月26日

1ヶ月で5s以上の減量に挑戦

アメリカ人の彼があと1ヶ月でやってくるので、痩せたいという切なる願いです。

1日一食主義で後は甘酒やお粥でしのぐそうです。

どうなることか、なにしろ食い意地の張っているお嬢さんですから・・・。

毎日食べ物日記をこのブログで好評するそうです。体重とかもね^^

そうそうサイズも測っておき公表するとか?

コメント
せんせーい!早速コメントしています!笑
今日から頑張ります!!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


posted by 変才冨田 at 20:37| Comment(1) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先生、お久しぶりです。ご機嫌うるわしゅう。

さて、私もこの間、一日一食を何日か続けました。
私の最近の秘密兵器は、黒千石納豆でして自家製納豆を作っています。 これを食べると、次の日の夕方まで腹持ちがとても良くて、昼頃に訪れる空腹が気持ちよくすら感じるのです。
これは初めての感覚でした。いろいろ考えましたが、この黒豆納豆以外に思い当たる節がないのです。しかも短期間で思いのほか痩せたと思います。(私は体重を計らない主義ですので悪しからず)
ちなみにこの期間、ごぼう汁(新鮮なごぼうと生姜を皮ごとおろして味噌とまぜまぜして、それを沸騰しただし汁でのばします。)も頂いていました。

参考にして頂けたら幸いで〜す。
(効果には個人差があるかもしれません・・・)
Posted by CC at 2012年06月27日 04:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック