玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2012年02月27日

酸素カプセルの効用13

さて

カプセル内で加圧した結果、体液中に酸素がたくさん溶け込みます。

普通はヘモグロビンに酸素は結びついて血管を流れます。

ところが局所的に血行不良の個所があると酸素が必要量届きません。

ところが加圧された結果の酸素は小さな泡となって体液中に溶け込んでいます。

ヘモグロビンのみに依存していないので局所的な血行不良があってもリンパ液などにも溶け込んでいいますので、どこでも酸素が届きやすくなっているのです。

これが加圧された酸素の効果なのです。

全身の血行を促す、これが加圧酸素カプセルのもっとも期待できる効果なのです。

リンパ液は皮膚の直下を流れているので、たちまち皮膚の再生を促します。

肌がきれいになったねと言われる人が多い理由です。
posted by 変才冨田 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 酸素カプセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック