玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2012年02月21日

札幌講演を終えて

今年初めての札幌講演でした。

いつものアジトでの怪しい講演です。


そんな怪しい講演を「勉強になります、おもしろいです」というそこのあなた

十分あなたも怪しいです^^


今回は時間もたくさんあって余裕をもって脱線話につぐ脱線ぷりで

楽しかったです。

参加者「いつも原稿がなくってよく毎回話が続くものですね」

わたし「はい、口からでまかせでやっていますからできるのでしょう」


常連さんが多く、遠くから一泊での参加を毎回していただいている方もいらっしゃいますね。

今回は初めてという人も多くこれもよかったことです。

後はみなさんが実践で確認をしてください。
posted by 変才冨田 at 00:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
札幌講演に初めて参加させて頂きました。アジトさんで先月別の講座がありその時に知り、参加させて頂きました。昨年、夫が悪性リンパ腫と言われ、色々私なりに調べた結果玄米菜食に行き当たり、七号食について調べた時に先生のこのブログにたどり着きました。
その後の検査結果により、白、残っていた病変を摘出しましたが、何でも無いと言われました。

私は、食事で治したと言い張っていますが。先生のお話を聞くと本当にそうだと確信しました。お肉大好きコーラー大好き(それも太るのを気にしてカロリーゼロ)七号食で4キロ落ち、トータルで8キロ落ちました。中性脂肪、コレステロールも正常値になり、玄米食の素晴らしさを実感しています。
もっと、食の勉強をしたいと思っていた所、先生の講演の出逢いに恵まれました。連続で受講しますのでどうぞ宜しくお願いします。この次はご挨拶させて頂きます。
Posted by トッシー at 2012年02月26日 12:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック