玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2011年10月18日

ギャンブル中毒の君へ

君は、いったい自分がなにをしているのがわからないことでしょう。

ギャンブル中毒でなくとも

中毒と名のつくことを無心(心にないこと)にしている人は

みんな、自分がなにをしているのかがわからないのです。


仏教では「無明」という言葉があります。

視界が明るくないのです。暗い所で棲んでいて周囲がどうなっているのかもわからないのです。


あなたは「無明」という場所で生きているのです。

その場所は人によっては暗闇であったり、少しほの明るさがあたっりもします。

でも遠くが見えないので一体じぶんがどこにいるのか自覚できないのです。


でも、そういう「無明の世界」から脱出できる言葉があります。

北斗七星のように、それを観れば自分がどこへ向かっているのかがわかる言葉です。

続く



posted by 変才冨田 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | いのちについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック