玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2010年11月23日

変才ギタリストの7号食中継

肝臓の数値(GTP)が1000を超えたという男性です。

アルコールの飲み過ぎでドクターストップがかかっています。

ロシアの計測機器を使っての計測を希望されたのでやってみました。

肝臓よりも胆のうの方にエネルギー不足があり、結石性胆のう炎などという情報が出てきました。

彼「ドクターにも同じことを言われてます。このままだと胆のう結石や通風になり、もっと進むと肝硬変にまでいくからと注意された」そうです。

7号食から基本食をしっかりやります、と決意していました

1ヶ月後が楽しみです。

これから彼のレポートを随時掲載します。

同時にスケルトン状況の頭もふさふさにしようとあることを実行中です。


冨田先生

こんばんは、ついに7号食に挑戦です!

初日を終えた感想ですが・・・。

昨日の晩からスタートしたんですが、まず「断酒3日目」+玄米+足裏オイルマッサージのせいか知りませんが、昨晩は11時には「おねむ」になり(笑)

今まで、こんな時間に眠くなるなんて考えられない!感じでした・・。

そして、今朝は5時!に目が覚めて、眠くないので、そのままウォーキングを50分。その後、筋トレして朝ごはん・・。うーーん、ありえん位に「超健康的」

「断酒」+「7号食」この組み合わせを始めたばかりですが、とにかくカラダが軽い!集中力の密度が違う!

こんなにカラダが軽いってーーことは、いままでどんだけ「悪い生活」をしていたかって痛感させられました(笑)

これからも、楽しい発見があると思います。

またレポートしますので、よろしくお願いします。

とちゅうで、「7号食」をやってるのを忘れてラーメン屋などに「ふらっと」入りそうな自分が怖いっす(笑)

ではでは。
posted by 変才冨田 at 16:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先生

さきほどは、ありがとうございました!

ところで、7号食レポートです。

本日で4日が過ぎようとしています。
今朝も6時に起きてウォーキングを40分
食欲がなかったので甘酒を飲んで出勤。

仕事中、さすがにおなかが空くので適宜、甘酒。こいつが効くんだなぁ、かなり空腹がしのげます。
お昼、大きな弁当箱に玄米雑穀を大盛りにしてよく噛んで食べる・・。

3時を過ぎたあたりから、強烈な眠気が・・。
「あーー、あかん血糖値下がってる感覚や・・」
5時過ぎるとあんなに昼を食べたのに強烈な空腹が・・。糖分不足の感覚で、ちょっとしんどいかな。今日は、ギターの練習はちとムリか・・。
かなり眠くて今夜も熟睡しそうです・・。

ってまだ寝ませんが(笑)

さーー、明日も玄米だ!!

それにしても・・・、「あーーラーメン食いてぇ!味噌汁飲みてぇーー(笑)」

くーー・・。あと少し、ガンバレ、オレ!
Posted by 変才ギタリスト at 2010年11月25日 20:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック