玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2010年06月06日

マクロビワン5 黒千石は国産自給豆の救世主になる

道産子馬を育てた黒豆「黒千石」
 「黒千石」には普通の黒豆には無い成分が豊富なのです。特異的にアレルギー体質を改善するインターフェロンーγを誘発させる成分が多量に含まれています。

さらに免疫を上げるポリフェノールや旨み成分のグルタミン酸(潰瘍の改善やエネルギー代謝に関係する)が2倍、癌や動脈硬化の抑制に関与するイソフラボンが1.5倍も含むのです。

アントシアニンはなんと13倍もあるのです。こうした成分から抗酸化力が大豆の5倍もあるのです。

この「黒千石」をオーブンで焼き、その上にイオンを負荷する調理器で焼きながら気を与え、きな粉にして、やっと発酵させています。

道産子馬のあのたくましさや身体は北海道原産の「黒千石」でつくられていたのです。

posted by 変才冨田 at 19:49| Comment(0) | 犬の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。