玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2010年04月26日

酸素カプセルの効用

毎週二回定期的に利用されている女性です。

尾てい骨を打ってから痛みがひどく座るのに苦労されています。

やはりカプセル内ではじんじんとした痛みがあるそうです。

終わったあとは不思議と痛みがなくなります。

今日で十二回目でした。

彼女「いつもお昼までも頭がボーっとして霧がかかっていたような状態

がなくなりました。眼の見え方もよくなって、よく眠れるようになりま

した。いつも疲れた感じが完全になくなりました。肌の状態もすごくい

いです」

違う目的があって利用しても、酸素カプセルは血行を全身的に回復させ

るので、みんな同じような効果がでます。

全体的な治療を優先させる事で部分の不具合は自然に回復します。

部分的治療はどんな良い対処療法でも時間とお金がかかります。

酸素カプセルを勧める理由です。
posted by 変才冨田 at 23:08| Comment(0) | 酸素カプセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。