玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2009年06月11日

甘酒を使ったのりのつくだにレシピ

淡路島の岡野さん提供のレシピ

焼き海苔大 10枚
水 1.2から1.5カップカップ
醤油 100cc
酒 30cc
甘酒 100グラム
粉寒天1g

焼き海苔をちぎって水に溶かしながら煮る
中火で約10分

煮ながら醤油、酒、甘酒を入れる
約10分 適当な固さになるまで煮る

最後に粉寒天を混ぜてできあがり

海苔はたんぱく質が豊富で海の肉ともいわれています。
同時にミネラル分が多いので常食しましょう。

posted by 変才冨田 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック