玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2009年05月29日

美と健康17

久しぶりに書きます。

さて「顔」とはなんでしょう。
自分では見えないので、自分の為にあるわけでないですね。
もっとも美人、美男の方は鏡でうっとりと見る機会が多いかもしれません。

わたしなども時々自分の顔を眺めてうっとりしております。

さて皆さんがなにかのお店を開くときにまず重要なものを考えますよね。
それは「看板」です。

お客さんの方も磨かれていない「薄汚れた看板」をみると
この店ははやっていないんだなー、やる気がないのかもしれないなー、と感じませんか?

あなたの看板は「顔」なのです。
その看板は豊かな表情とつややかさ、色のよさという機能をもっている看板です。

自分の看板の最高の状態は笑顔ですね。
表情が動かない看板では誰もみつけてくれないのですね。
posted by 変才冨田 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容の方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック