玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2009年05月28日

たまねぎの皮「血管美人」6

このパウダーは料理を美味しくする理由にグルタミン酸が多量に含まれているということがあります。

まずいラーメン屋さんのスープでもこれを振り掛ければ味が一変します。
お客が少なくて困っている店主さんに隠し味としてお勧めです。
アミノ酸系の化学調味料もいらなくなります。

さて豚舎の悪臭がなくなったのには理由があります。
このパウダーにはフラクトオリゴ糖と繊維が豊富なのです。

繊維が脂肪を絡め取り吸収を阻害し、フラクトオリゴ糖は乳酸菌のエサになります。
繊維は乳酸菌のお家になります。

腸の環境が善玉菌であふれて、悪玉菌由来の悪臭がなくなるわけです。

豚を解剖した結果腸が若々しくあったのも、腸内環境が良くなっていたからですね。
posted by 変才冨田 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | タマネギのパウダー血管美人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック