玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2008年12月27日

連載 望診法25

眉についてさらに・・・。

眉は微妙に動くことで表情にある種の装飾をします。
微妙だから嘘がつけない部分かもしれません。

唇は嘘をつきますが
目と眉は本音が出易いでしょう。
それでも眼は演技も可能ですが
眉は忘れられ易く本音は隠せません。

無理に本音を隠そうとするとすると蝋人形のような無表情になってしまいます。
おおむね無表情な人は本音を隠そうとしています。
子供は本音で生活しているので表情が豊かでくるくる変化します。
火性の人は本音でせいかつするので眉もよく動きます。


posted by 変才冨田 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。