玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2008年11月21日

美と健康14

フヨウサキナの女性たちの特徴は火性と土性が高いことです。
70%はそうなっています。
なぜわかるかって?
彼女たちは当研究所に大勢やってくるのでエゴギョウをしているからです。

この二つが高いとどういう雰囲気になるのかというと
時に優しく・・・・・・・・・・・・・・・、時に騒々しいです。
5人もやってくると・・・ウルサイです。
帰った後台風一過のような感じです。
いえ、にぎやかでいいなって・・・思うのですよ。

火性は生き生きと生きること。
土性は他者の幸福を気にかけるということ。

そういうことで彼女たちは困っている人をみかけると
なんとかしてあげたい!
そう思うのですね。
それが土の性質なのです。

その結果彼女たちは当研究所に現実に困っている人を連れてこられるのです。

そしてそれが解決すると当人よりも喜ぶのです。

MUDITAという言葉があります。
これはバーリ語で「喜心」という意味です。
「喜心」とは、相手が喜ぶ心を嬉しいということなのです。

こういう心根の方が多いのがフヨウサキナの人たちです。
「生きがい」とはどんな仕事をしているかでなく
自分が人の喜びの役にたっているかどうかで決まり
それが
美しく生きるということでもあるのでしょう。
posted by 変才冨田 at 16:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 美容の方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
変才先生!
先日はお忙しいところ、親身に教えてくださり、
ありがとうございました☆

おかげさまで、療養と思っていた帰省が、
おもしろいチャレンジになりそうです。
玄米ダイエット3日目にはいりました。
家族は目の前でケーキを食べたりおせんべいを
食べたりしていますが、まだ耐え忍んでいます 笑
早速ダイエットブログ開設いたしましたので、
お知らせします。
まだ写真は取れていませんが、
後日UPする予定です。
ではでは!


http://ameblo.jp/happybeauty-rice/
Posted by アヤ at 2008年11月24日 15:30
痩身したい多くの女性の希望の星になってください。(笑)
Posted by 変才 at 2008年11月24日 19:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック