玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2008年11月14日

食養学初級編11

では、なぜ姿勢異常になってしまうのでしょうか。

1 運動不足。運動不足は筋肉弱化を招き重力に抵抗しにくくなります。
2 仕事などでの偏った持続的姿勢。
3 虫歯や抜歯、間違った歯列矯正など
4 足指が使えないなど不適切な靴など
5 不適切な食生活
 ではどうすればよいのか。はっきり咬み合わせに問題がある人は適切な治療が必要です。さらに足裏の土台を器具を使って修正し、よく歩くことです。もちろん食生活を正すことは基本です。これについては本章を参照してください。
posted by 変才冨田 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 食養学初級編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック