玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2008年07月17日

酸素と痛み

加圧酸素カプセルの効果は一にも二にも血行の著しい改善ができるといえます。

血行が改善するとうっ血が取れて痛みの緩和になります。

1 頚椎ヘルニアや坐骨神経痛、顔面神経痛など10回程度あまり間を  おかずに使用すれば傷みは著しく改善された例がいくつもありま  す。
2 最近はヘルペスの方が来られて、入る前は痛みを訴えておられた  のですが、入った後では「嘘みたいに痛くない」といいます。
3 出た後「生理痛がひどくて我慢できそうになかったのが今はぜん  ぜん痛くありません。」

ということでした。
痛みによく効くというのが酸素カプセルの効果ですね。
posted by 変才冨田 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 酸素カプセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック