玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2018年08月08日

問題解決能力よりも 問題発見能力 3 自己正当化の強化

あなたは「自分はそんなに自分を正当化していないように思う」

というかもしれません。

そうではなく

自分の周辺にいる間違った行動や考え方をする人の数だけ

自分の正当化イメージの強さだと考えてください。


自分の考えていることが思ったように進まないのは

周囲の理解がないからだ(みんなアホばかりだ)と思うのも
自己正当化が強化されている可能性があります。


自己正当化はそれ自身が生き物のように振舞います。

周辺にアホばかりだという環境を自動的に作ります。

自己正当化は歪んだ認知を作ります。

以前の話ですが、僕の周辺には僕自身も含めて全員がそうだったので

勝手に苦しんでいたのです。



問題発見能力とは自己正当化をしている自己の発見なのです。

posted by 変才冨田 at 08:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

正当化イメージが敵味方を作り出す

トーチカに入っている人がもっとも大切にしているもの。

それは「自分が正しい」ということです。

それを立証するためには周辺に間違っている人が必要になる。

自分が正しい、というイメージの無い人は

周辺に間違っている人を作らない。


ということは

自分が間違っていると思う人の数を数えて

その人数分だけ

自己正当化イメージが強いということです。



問題発見できましたか?
posted by 変才冨田 at 15:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

問題解決能力よりも問題発見能力 2 トーチカに籠っている自分の発見

では、これからの人生を切り開くためにもっとも必要な

問題発見能力が我々に欠けているのはどうしてだろう。

@ 問題は自分の外にあると思い込んでいる。

A 問題発見は社会の仕組みを探るべきなのに、他者の無能にあると思っている。
官僚や大臣などにあるという全てを個人の能力に帰する思考に問題があるのです。

ここでは@に絞ります。
@ では、問題は自分の中にあるのだろうか。

もちろん自分の中身に問題があります。

でも、それだけではないです。

相手にも問題があります。

お互いの問題が衝突するのは接点、間にあります。

自分と他者および社会の接点にある。

そのモヤモヤした境界にこそある。


いつまでもモヤモヤしているのは

お互いが自分のトーチカから出ないからです。

自分のトーチカから外を見ているので

その質が感じられない。

相手の感情が感じられない。

人が石ころに見えている。


では、あなたは自分のトーチカに籠って

そこのあなたいつまでもトーチカに籠っているんじゃない。

ちゃんとコミュニュケーションを図ろう。

メガホンで呼びかけても上手くいかないですね。

あなたも籠っているので相手に響かないのです。

しかもトーチカに籠っている間は

あなたの自己イメージも狂っているし、相手へのイメージも歪んでいます。


問題発見の第一歩は自分がトーチカに入っているという発見から始まるわけです。

posted by 変才冨田 at 15:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

問題解決能力よりも問題発見能力 2 トーチカに籠っている自分の発見

では、これからの人生を切り開くためにもっとも必要な

問題発見能力が我々に欠けているのはどうしてだろう。

@ 問題は自分の外にあると思い込んでいる。

A 問題発見は社会の仕組みを探るべきなのに、他者の無能にあると思っている。
官僚や大臣などにあるという全てを個人の能力に帰する思考に問題があるのです。

ここでは@に絞ります。
@ では、問題は自分の中にあるのだろうか。

もちろん自分の中身に問題があります。

でも、それだけではないです。

相手にも問題があります。

お互いの問題が衝突するのは接点、間にあります。

自分と他者および社会の接点にある。

そのモヤモヤした境界にこそある。


いつまでもモヤモヤしているのは

お互いが自分のトーチカから出ないからです。

自分のトーチカから外を見ているので

その質が感じられない。

相手の感情が感じられない。

人が石ころに見えている。


では、あなたは自分のトーチカに籠って

そこのあなたいつまでもトーチカに籠っているんじゃない。

ちゃんとコミュニュケーションを図ろう。

メガホンで呼びかけても上手くいかないですね。

あなたも籠っているので相手に響かないのです。

しかもトーチカに籠っている間は

あなたの自己イメージも狂っているし、相手へのイメージも歪んでいます。


問題発見の第一歩は自分がトーチカに入っているという発見から始まるわけです。

posted by 変才冨田 at 15:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

白髪だけ脱毛って!

机に白髪がたくさん落ちていた。

黒いのは目立たないので探してみたが一本も落ちていない。

試しに頭をかきむしると白髪がバサバサ落ちてきた。

鏡で前髪の生え際を観察。

なんと白髪が密集していたはずの場所に黒髪もかなり混ざっている。

髪の毛全体のフサフサして柔らかい感触も増している。

美容師さんが水素風呂使い始めたお客さんの髪質の変化がすぐにわかって面白いって言っていた意味がわかる。


おお

これが水素風呂の効果なんだと改めて思うことでした。

水素風呂は格安で毎月レンタルできます。

お試しください。








posted by 変才冨田 at 11:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

老後破綻予備軍 15歳から39歳

65歳以上の老後破綻が相当数に上っているが、

こんな生易しい数字ではないだろうと言われているのが

15歳から39歳の人たちの老後破綻予測だ。

この年代は老後破綻予備軍とも言われている。

多くの理由があるのですが

@ 貯金する余裕がない世代
A 非正規が多く現役時代の給与水準で年金が確定する
ために年金が生活保護収入以下になる。
B この世代が高齢者を支えているので天引きが多い。
C 正規社員であっても不安定。

本当にこの世代は監獄に閉じ込められた世代とも言えます。

だからこそこの世代の人は副業ではなく複業を真剣に考える必要がある。

かといって
時間労働賃金をもう一つ増やしてWワークなど考慮してはいけない。

ではどうするか。

続く



posted by 変才冨田 at 10:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

言霊について

感情は感覚から生まれ、言葉は感情と感覚から生まれる。

環境からの刺激→感覚の発生→快不快を基礎にした感情→その快不快の共有として言葉が生まれる

簡明にして

環境→感覚→感情→言葉

言葉(擬音)

したがって感覚が鈍ると自然環境だけでなく社会環境と離れて自壊が始まります。


今を生きれない状態です。

感覚が鈍るとは今この瞬間から少し先までが暗くなるのです。

ではどうすれば感覚をリリカルにできるのでしょうか。

環境←感覚←感情←言葉
↑ ↑
言葉 言葉

こういう逆向きの働きがあるのです。

言葉が感情を説明することで感情世界が確立して創造できます。

豊かな感情は感覚を強化して環境を変化させます。

逆向きの働きを促す言葉のことを言霊と言います。
これには破壊的にも創造的にも言えます。

言霊は諸刃の剣です。


したがって私たちは言葉の意味と力をもっと重要視しないといけない。

重要どころか言霊はあなたそのものを創造するのです。

今のあなたの存在は保有する言霊の総体なのです。

言霊には響きがあり、この響きがあなたも含む周辺に、世界に
振動を起こし変化させます。

詳細は8月18日の第2部 第3部でお話ししましょう。


posted by 変才冨田 at 11:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

再度 ブラックノイズのこと 現代の野菜や人間

今食べられている野菜は作菜であって野の菜ではないです。

品種改良を重ねて意図されて作られたものです。

人の意識化の産物ですね。

聴きたいものだけ聴く

食べたいものだけ作る

本来あるものの原型を曲げているのです。

農業の農は曲げているという字があるでしょう。


「辰」は「貝殻」を表し、それを農具に
用いた事から、「辰」をもとにして、
農耕に関係する漢字ができている。

つまり農機具などの道具、(品種改良の知識も一種の道具)で
都合よく本来の性質を曲げてやる、これが農の意味です。



野草が力強いのはブラックノイズがあるからです。

五色を食べると言いますが

表面だけの色とりどりの野菜は厚化粧です。

パプリカなど毒毒しく見えます。


本当は副食には野菜などいらない。

野草を学ぼう!


教育というものも野菜を作ることに似ています

野生児にはブラックノイズの豊かさがあるのです。

作られたものはわかりやすく

自然なままのものってわかりにくいです。

ブラックノイズがあるからです。

けれども
我々の本質は自然物です。

その人のブラックノイズを聞き分ける観察が欲しいですね。

傳田先生のように耳をその人に傾ければ
そのまんまの声が聞こえるようになるかもしれない。

感覚を磨きましょう。

感覚が言葉を生みます。

我々は言葉によってあらゆるものに引き寄せられます。

posted by 変才冨田 at 00:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

8月18に緊急東京セミナー 13時から21時まで 各部選択制です。

開場 1130分 精密動脈硬化度測定

先着 3人のみ新鋭の身体探索機器を体験していただきます。


8月18日 緊急東京セミナー
13時から21時まで
各部選択制です。


開始 13時

第1部
7号食の正式なやり方と食べものの生理と心に働く仕組み
7号食をこれから実行しようとする方は是非受講してください。
食べものの力を学びます。
15時終了

15時15分開始
第2部
エゴギョウ中級講座
まなざしの変え方と言葉
世界の変え方について

ものの見方を変えるとは世界が違って見えるということです。
するとあなたの行動が変化して世界を変えていけます。
なかでも
言葉の力を理解することが中心課題です。
17時終了

参加費 各部 2,000円

一部二部全参加は3,500円
プライム会員は3,000円

夜学
18時30分から21時
お金の認証と1日の認証の仕方

参加費 2,500円
プライム会員は2,000円

全ての受講は5,000円
プライム会員は4,000円

お申込みとお問い合わせは
tetu.tomita @gmail.com
050-1193-9391


場所は参加お申込み後にお知らせします。
都内で便利な場所です。



posted by 変才冨田 at 19:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月18に緊急東京セミナー 13時から21時まで 各部選択制です。

開場 1130分 精密動脈硬化度測定

先着 3人のみ新鋭の身体探索機器を体験していただきます。


8月18日 緊急東京セミナー
13時から21時まで
各部選択制です。


開始 13時

第1部
7号食の正式なやり方と食べものの生理と心に働く仕組み
7号食をこれから実行しようとする方は是非受講してください。
食べものの力を学びます。
15時終了

15時15分開始
第2部
エゴギョウ中級講座
まなざしの変え方と言葉
世界の変え方について

ものの見方を変えるとは世界が違って見えるということです。
するとあなたの行動が変化して世界を変えていけます。
なかでも
言葉の力を理解することが中心課題です。
17時終了

参加費 各部 2,000円

一部二部全参加は3,500円
プライム会員は3,000円

夜学
18時30分から21時
お金の認証と1日の認証の仕方

参加費 2,500円
プライム会員は2,000円

全ての受講は5,000円
プライム会員は4,000円

お申込みとお問い合わせは
tetu.tomita @gmail.com
050-1193-9391


場所は参加お申込み後にお知らせします。
都内で便利な場所です。



posted by 変才冨田 at 19:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新商品 「 味噌っかす」発売開始

これは出汁にごく僅かですが動物性があるので7号食期間は使えません。

緊急時にすぐにお味噌汁ができます。

商品名は相変わらずの船長の趣味です。

ミソッカスとは役に立たないもの

味噌の仲間にも入れず

員数外などに意味ですが

冠に 極上 とあります。

極上の役立たず❗️

矛盾ですね。笑

そうそう

これにも是非スーパーヌカ投入です。

味噌のカス

白米作った時のカス


役立たずを集めたら凄い効果です。


豆腐や乾燥野菜や干しワカメなど常備されておれば良いですね。

F29B56EF-4B4D-40DB-A16E-F20B0290B2D2.jpeg8A766418-F70A-4DF6-9B92-1F6BE05C7594.jpeg

一袋で7杯分です。

540円なので約一杯で77円ですね。

BL研究所のHPをどうぞ。
posted by 変才冨田 at 13:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

危機脱出 罠は常にあなた自身にある。

先生お久しぶりです!

連絡ありがとうございます❤️

3月ぐらいから5月は
仕事が多忙すぎて
おバカなあたしは
今食べとかな食べれんかったらあかんとか
うまいいいわけ!?
をして暴飲暴食??
(パンが多かったかなぁ)
してたら

体重と体脂肪がエライことになり😱😱😱
体調もイマイチで
酷暑に耐えきれない軟弱ものになってしまって💧💧😱😱

なのでさすがに
ヤバイと
ハーフですが
昨日まで
7号食したら
まだもうちょい体脂肪はありますが
体調はすこぶるよくなりました!!!

暑さにも耐えられるようになる7号食の偉大さと
食べ過ぎの恐怖😱😱
を改めて実感した次第でございますぅ😵😵

で、なかなか挑戦しきれていない
基本食の持続を
やってみようとおもっておるのですが、
あらためて
基本食って
玄米よりおかずがおおくなっちゃ
いけないっていうのは
わかるのですが、
おかずのなかに
お味噌汁もはいってるのですかぁ?
お味噌汁は
別計算?!

なんかちゃんとしてみよっかなーっておもったら
ん???
ってよくわかんなくなったので
いまさらながら
こんな質問させてもらいましたぁー

またお時間あるときに
教えてくださぁぁい😌❤️

コメント

主食と副食の比率は1:1
お代わりは主食のみ

味噌汁は別です。

聞いてみたい

「エライことになった」中身

返信
体重は50キロ目前49キロにもなってました。
生まれて51年、初めて見た数字です😱😱😱😱

体脂肪も
29パーセントほどに、、、、

ビビリましたぁー

体もおもいし
スカートはきついし
ワンピースもきついし
だから
お気に入りのお洋服が
キレイに着れないという
とてもとてもとても
悲しい😭😭😭😭
ことになっておりましたぁー


おまけに
やる気もなくなるものですねー

育成がひと段落して次に向かわないととおもうのに
やる気がでなくって
ですねー

コメント

食べ物はカラダとココロを作って
支えるのです。


返信

昨日までて
まだまだですが
体重が46キロとなり
体脂肪も26パーセントになったら
ずいぶんマシになりましたー

いろんなことにやる気も出で参りましたぁー

ホンマに食べ物って
すごいですねぇーーーー

注意
文中のハーフとは通常7号食の半分の期間で終了するコースです。


詳細は
https://www.bl-oosaka.org/トミタ式7号食/
posted by 変才冨田 at 12:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

非正規・単身「40代女性」の言い表せない不安 8月18日東京セミナー

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180608-00223016-toyo-bus_all&p=1

アラフォー世代は熟読して欲しい。

老後破綻しない対策を今始めてください。

この世代の受難が少子化の始まりだった。




対策は「お金の認証」セミナーを受講することから始めて欲しい。


東京は8月18日セミナーを予定しています。

13時30分開始

17時終了


18時 夜学開始
posted by 変才冨田 at 12:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラックノイズの海へ


ブラックノイズの海へ行こう!

ブラックノイズとは自然界の通奏低音のようなもので

常に唸りを含んだ響きです。

人の脳は選択的に聴こうとするのでこの交響楽は普段は聴こえない。

ウグイのさえずりは聴こうとするが、その分だけブラックノイズは遠ざかる。

山では常に葉っぱが風によって擦れて高周波を発している。

海では引き潮が砂を引きずって高周波を発している。

それは10,000ヘルツ以上の音波なので耳には聴こえないが

身体で聴いている。

高周波は脳の神経を励起するので元気になって帰ってこれる。


夕暮れにコーンコーンという不思議な音を聴いたという聴覚トレーニング中の若い女性がいた。

耳を澄ませて周囲を見回すと

なんとコウモリの発する超音波だとわかったという。


さて
今回は社会的ブラックノイズについて書きます。

例えば
レストランでセットコースメニューを注文する。

お任せですね。

普段食べないものや初めての食材と味に出会うかもしれません。

これを楽しめるかどうかです。

そこには自由とは何かという問題が孕んでいます。

自分が自由に決めたものでなくシェフが決めたものに乗るわけです。

好きなものだけ選んで食べるというパターンはウグイスのさえずりだけ聴くということと同じです。

自分の範囲から一歩も出ないですね。

自由に決めるというのは自分という制限から出られないという不自由が横たわっているのです。

コースには無関心で未体験かもしれない食材や味があるでしょう。

そのお皿からはブラックノイズが聴こえるわけです。

自分が選ぶということだけで生きると

結果としては何も変わらないのです。


新しい世界に誘われた時にどういう態度が良いか。

変わりたいという人は多いけれど

変わるとは

立っているステージが変わるということです。

むしろ自分が変わるより先に

ステージを変えることで目の前の人々が変わるのです。

いつもと違う人達と出会うことで、また違ったウグイスのさえずりとブラックノイズに包まれます。


ブラックノイズが豊かな背景があれば

あなたは「意図された偶然」に出会い変わり始める。


新しい海に飛び込む勇気が必要です。

posted by 変才冨田 at 11:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラックノイズの海へ


ブラックノイズの海へ行こう!

ブラックノイズとは自然界の通奏低音のようなもので

常に唸りを含んだ響きです。

人の脳は選択的に聴こうとするのでこの交響楽は普段は聴こえない。

ウグイのさえずりは聴こうとするが、その分だけブラックノイズは遠ざかる。

山では常に葉っぱが風によって擦れて高周波を発している。

海では引き潮が砂を引きずって高周波を発している。

それは10,000ヘルツ以上の音波なので耳には聴こえないが

身体で聴いている。

高周波は脳の神経を励起するので元気になって帰ってこれる。


夕暮れにコーンコーンという不思議な音を聴いたという聴覚トレーニング中の若い女性がいた。

耳を澄ませて周囲を見回すと

なんとコウモリの発する超音波だとわかったという。


さて
今回は社会的ブラックノイズについて書きます。

例えば
レストランでセットコースメニューを注文する。

お任せですね。

普段食べないものや初めての食材と味に出会うかもしれません。

これを楽しめるかどうかです。

そこには自由とは何かという問題が孕んでいます。

自分が自由に決めたものでなくシェフが決めたものに乗るわけです。

好きなものだけ選んで食べるというパターンはウグイスのさえずりだけ聴くということと同じです。

自分の範囲から一歩も出ないですね。

自由に決めるというのは自分という制限から出られないという不自由が横たわっているのです。

コースには無関心で未体験かもしれない食材や味があるでしょう。

そのお皿からはブラックノイズが聴こえるわけです。

自分が選ぶということだけで生きると

結果としては何も変わらないのです。


新しい世界に誘われた時にどういう態度が良いか。

変わりたいという人は多いけれど

変わるとは

立っているステージが変わるということです。

むしろ自分が変わるより先に

ステージを変えることで目の前の人々が変わるのです。

いつもと違う人達と出会うことで、また違ったウグイスのさえずりとブラックノイズに包まれます。


ブラックノイズが豊かな背景があれば

あなたは「意図された偶然」に出会い変わり始める。


新しい海に飛び込む勇気が必要です。

posted by 変才冨田 at 11:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする