◆BL研究所トップページ◆
◆7号食についてのQ&A等はコチラ◆
※水素風呂についてはこちら※
◆梅ごぼうの作り方◆
◆商品案内はこちらです◆

2018年07月31日

足楽です輪のスーパーヌカ付きキャンペーン8月も続行です!

足楽です輪のスーパーヌカ付きキャンペーン8月も続行です!

足楽です輪も売れ行き止まらず愛用者が激増中です。

感想レポートを拝見すると

スーパーヌカが大変好評で台所に定着しつつあります。


そこで8月も足楽です輪購入の方に

一個につき1袋のスーパーヌカサービスを続行しました。

引き続きご愛用ください。

スーパーヌカ 足楽です輪の詳細は

https://www.bl-oosaka.org/

posted by 変才冨田 at 13:44| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成功と失敗は表裏 だから反対語ではない。

成功と失敗は反対語だろうか。

成功と失敗を反対語だと仮定した場合は

成功ーーーーーーー失敗

中心がある。


成功ーーーーーーーーー失敗
中心

中心で折りたたむと

成功
ーーーーーーー反対語
失敗

これで表裏だとわかる

表裏とは反対語に似ているがそうではない。

では成功と失敗の反対語は何か。

成功も失敗も何かを「した」ということですから、
反対語は「しなかった」ということです。

したーーーーーーしなかった

つまり本当の失敗とはしなかったということになります。

しなければ失敗も成功もないということですね。


失敗と成功は反義語ではなく単なるプロセスに現れている現象だということです。

して失敗したことは忘れることができますが

しなかった後悔は糸を引きます。
続きはコチラ
posted by 変才冨田 at 11:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成功と失敗は表裏 だから反対語ではない。

成功と失敗は反対語だろうか。

成功と失敗を反対語だと仮定した場合は

成功ーーーーーーー失敗

中心がある。


成功ーーーーーーーーー失敗
中心

中心で折りたたむと

成功
ーーーーーーー反対語
失敗

これで表裏だとわかる

表裏とは反対語に似ているがそうではない。

では成功と失敗の反対語は何か。

成功も失敗も何かを「した」ということですから、
反対語は「しなかった」ということです。

したーーーーーーしなかった

つまり本当の失敗とはしなかったということになります。

しなければ失敗も成功もないということですね。


失敗と成功は反義語ではなく単なるプロセスに現れている現象だということです。

して失敗したことは忘れることができますが

しなかった後悔は糸を引きます。
続きはコチラ
posted by 変才冨田 at 11:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お金の認証 7

さて お金のコンフォートゾーンが設定できましたか。

できたらそのゾーンを超えるお金は投資することです。

自分に投資

だれかに投資

社会貢献に投資


投資というと

汗水流して働くこと以外でお金を稼ぐのはダメ

そう思う人もいるかもしれない。

不労所得は悪という思い込みです。


汗水流して働く賃金だけであれば

あなたは自分だけに精一杯で社会貢献など想像もできない生活で一生を終えるだろう。

お金を稼いだ人は自分ごとは終わらせているのですから

あとは社会貢献に全力で向かえるだろう。


自分が食べることに精一杯であれば、それが利己主義を生むことを知らねばならない。


要は

お金は貯めるものではなく、使うモノ。

特殊な道具なのだから道具として使いこなすことです。

世の中はお金を稼ぐ情報が多くて

使う情報が少ない。

使うイメージを持たない人は稼ぐことだけ考える。

随分以前に書いた記事を再喝します。


人間がお金をもって死ぬことは 大変 不名誉なことです。

人間がお金をもって死ぬことは
大変 不名誉なことです。

これはアメリカの鉄鋼王と言われたデールカーネギーの言葉です。

彼はその財を使って教育基金やあらゆるところに寄付をしました。

そういえば
西郷翁のこともブログで書きました。
子孫に美田を遺さず
本当の意味

再揚して カーネギーの言葉と同じかどうか考察してみます。


この言葉は西郷隆盛さんの言葉ですね。

この意味は「子孫を甘やかすことになってしまうから」という意味に普通はとられてしまうでしょうか。

わたしもついさっきまではそう思っていました。

でも、西郷さんの生き方から考えて子孫のことまで考えるだろうか・・・。

かれは一生を完全燃焼で終えました。

そのことから考えると

解釈を変える必要があります。

それは以下のようなことです。

西郷「子孫に財産を残すなんてことでは、それは世の中からなにかを奪ったまま生を終えることになるんでごわす」変な薩摩弁?

わたし「なるほど!」

西郷「じゃどん、おいどんは財産も稼いでもおらんでごわすが・・・。

   訊くが、おまんは財産を稼ぐために生まれてごわんどか?」

わたし「お金は道具だと思っていますので貯めるものではないですよね」

西郷「よかよか、その通りでごわす。世の中から与えられた道具なら使い切って世の中に返すのが筋じゃなかか」

ということなのではないでしょうか。

お金というのはその人の器量に合わせただけのお金が入ってくるわけです。

その人の器量でそれを使い切ることが世の中のためになるわけです。

子孫に財産を残したら、その額は器量を超えているのでろくな使い方をしない。

お金の使い方は、その人の生き様が反映しますから超過したお金の分だけ子孫の生き方を誤らせてしまうということになります。

稼ぎかたより先に使い方を覚えてしまった人たちは、人生の真実を知らないまま去ることになります。

どんな会社でも一族で継承すると三代目でつぶれるわけです。

稼ぐ能力に見合った使い方こそが使い切る人生になりそうです。

財産を残すことは、その人が十分な生き方をしていなかった証拠になります。

財産を使い切る=人生を使い切る

財産は残さないで今自分のために、世界のために使い切りましょう!

死んでなにが残るのか。

なにも残さないこと。

残ったものはすべて与えたものだけなのです。

このBL研究所も有為な若者に継承されることでしょう。


付けたし
西郷翁は見えない美田をわたしたちに残してくれたように思えます。

モノは子孫にしか利用されませんが、見えないモノであれば全人類への遺産になります。

それは「美しく生きること」の意味を教えてくれたのではないでしょうか。

わたしはいつも「自己本位制」で生きることが必要だと言っています。

みんなが自己本位で生きれば本当のコミュニュケーションが成り立ちます。

一方が「自分さえ我慢すればいいから」などと思っていると、それは双方にとって悲しい結末になります。







posted by 変才冨田 at 00:06| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

問題解決能力よりも 問題発見力 2


問題解決能力よりも問題発見能力


問題発見能力はすごい能力で、これこそが能力の土台です。

これが問題ですよ、と提示されれば解決に立ち上がれますが

問題が潜んでいるのに気づけないというのは対策も立ちません。

気付けないで潜んでいた問題が顕在化した時に

人は「まさか❗️」と言うのです。

問題発見能力は問題逃走能力とも関係します。

@問題に薄っすらと気付いていて怖いので向き合わない状態です。

実はこれが多いです。

問題が露見した時には「まさか」ではなく「やはり」になります。

A 部分的思考なので気付けない。
豹が目の前のシマウマの子供を襲おうとしている。
豹は空腹という問題解決しようとしているのです。
シマウマの子供の動向に意識集中するあまりに、後ろからライオンに狙われていることに気付けない。

これは仕事のできる人に多い状態です。
前回書いたブラックノイズが聴こえないタイプです。



posted by 変才冨田 at 18:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

問題解決能力よりも問題発見能力

よく「気付き」と言います。

これは問題を発見した時の状態です。

この「気付き」が多い人はセンサーが敏感な人です。

僕は忘れ物に「気付く」ことが多いです。

これはウッカリ者の特徴であって

問題発見能力とはまるで違うもののようです。

続く
posted by 変才冨田 at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お金の認証をすると 自己の認証に繋がっていく

これから自立的に自由に活きる為に支えになるのはお金です。

お金が乏しくなると誇りさえ失われていきます。

コンフォートゾーンを設定することがまずは必要です。

コンフォートゾーンとは居心地が良い、快適ゾーンということです。

一年間何があったとしても暮らしていけるためには幾ら必要なのか、ということです。

これを設定している人でないと新しいことに挑戦できません。

「お金はいくらあっても邪魔にならない」と思っている人は

拝金主義でお金に意地汚くなるのです。


小さな子供はお母さんが見守っている安心感があるので冒険できるのです。

以前柴犬を飼っていました。

公園で離すと走って行き見えないところまで行くのです。

そこで私は姿を隠しました。

するとどうでしょう。

不安そうにキョロキョロして僕を探し始めるのです。

さっきまで知らない世界の探求をやっていたのに、です。

安全安心の基地があって冒険できるわけです。

あなたの一年間の安全安心の金額はいくらですか。

これを意識していない人をお金の認証ができていない、

つまり冒険もできない人ということです。

なんとなく失敗を恐れる理由は安全安心の設定がないからですね。

続く
posted by 変才冨田 at 15:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

傳田先生の聴覚トレーニングと全体 2


人を生産性だけで評価する
ブラックノイズを排する薄っぺらい議員



さて

ブラックノイズは私たちの聴きたいものだけ聴くという選択性から

その存在に気づけないのですが

実は、無意識が聞いている。


森や海を歩くと丸ごとのブラックノイズに包み込まれているのです。

無意識は音の唸りの波を楽しんでいます。

だから元気になるのです。


私「自然音をバックにして加工されたクラシック音楽が流されていますが、なぜ自然音をバックにしようと考えたのですか」

傳田「僕は子供時代は田んぼや森や川のあるところで育ったので、自然音を聴くと一気に心がその頃に戻り元気になった経験をしています。だから自然音を聴くだけで脳の回路が開いて、つまりリラックスできる。脳はその時にブロックを解いて無防備になる。
聴覚トレーニングは脳の頑なさを解いてやらないと効果が薄いということです」

私「なるほどそういうことなのですね。そういう意味では僕らのDNAにはもっと昔の進化的に遡ってもブラックノイズの記憶がある。

太古の時代の記憶を揺さぶる、これがブラックノイズです。

ブラックノイズには唸りで生じた高周波が含まれています。

高周波は脳のエネルギーになり元気にします。

普通のCDは10,000ヘルツ以上の高周波は聴こえないという前提でカットしています。

傳田聴覚トレーニングシステムでは全て含ませて録画しています。

専用のヘッドホンも同じです。

ブラックノイズを身体や頭蓋骨で感じて

ブラックノイズと共振してください。


僕は思うのですが

自分自身の身体からブラックノイズを発信できるようになれることが

他者のブラックノイズを感じれることが

ある種の分厚さや深さのある生き方になるだろうと思うのです。


同性愛の人たちは生産性がない!

一つの側面だけでしか人を評価できない議員さんの発言がありました。

こういう人が為政者でのうのうと偉ぶっているという日本の不幸を思います。


聴覚トレーニングについてはレンタルの期間も用意しています。

050ー1193ー9391

tetu.tomita@gmail.com

お問い合わせください。

詳細はBL研究所のHPもどうぞ。
posted by 変才冨田 at 10:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

傳田先生の聴覚トレーニングと全体 2


人を生産性だけで評価する
ブラックノイズを排する薄っぺらい議員



さて

ブラックノイズは私たちの聴きたいものだけ聴くという選択性から

その存在に気づけないのですが

実は、無意識が聞いている。


森や海を歩くと丸ごとのブラックノイズに包み込まれているのです。

無意識は音の唸りの波を楽しんでいます。

だから元気になるのです。


私「自然音をバックにして加工されたクラシック音楽が流されていますが、なぜ自然音をバックにしようと考えたのですか」

傳田「僕は子供時代は田んぼや森や川のあるところで育ったので、自然音を聴くと一気に心がその頃に戻り元気になった経験をしています。だから自然音を聴くだけで脳の回路が開いて、つまりリラックスできる。脳はその時にブロックを解いて無防備になる。
聴覚トレーニングは脳の頑なさを解いてやらないと効果が薄いということです」

私「なるほどそういうことなのですね。そういう意味では僕らのDNAにはもっと昔の進化的に遡ってもブラックノイズの記憶がある。

太古の時代の記憶を揺さぶる、これがブラックノイズです。

ブラックノイズには唸りで生じた高周波が含まれています。

高周波は脳のエネルギーになり元気にします。

普通のCDは10,000ヘルツ以上の高周波は聴こえないという前提でカットしています。

傳田聴覚トレーニングシステムでは全て含ませて録画しています。

専用のヘッドホンも同じです。

ブラックノイズを身体や頭蓋骨で感じて

ブラックノイズと共振してください。


僕は思うのですが

自分自身の身体からブラックノイズを発信できるようになれることが

他者のブラックノイズを感じれることが

ある種の分厚さや深さのある生き方になるだろうと思うのです。


同性愛の人たちは生産性がない!

一つの側面だけでしか人を評価できない議員さんの発言がありました。

こういう人が為政者でのうのうと偉ぶっているという日本の不幸を思います。


聴覚トレーニングについてはレンタルの期間も用意しています。

050ー1193ー9391

tetu.tomita@gmail.com

お問い合わせください。

詳細はBL研究所のHPもどうぞ。
posted by 変才冨田 at 10:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

傳田先生の聴覚トレーニングと食養原理の親和性 丸ごと必要

傳田先生の緊急セミナーは急な告知でしたが満員でした。

ありがとうございます❗️

いつも思うことですが、この聴覚トレーニングを知らない人が圧倒的に多いのですが

もったいないことだというより、知らせる力が欲しいなあということです。

そして

面白いことに

この人のためにというイメージで企画するのですが、肝心な「この人」が参加しない。

まだ時が熟成していないのだなあと思うことにしています。

これはその他のセミナーでも同様です。


さて

セミナー終了後の話しです。

先生が音楽と言語の表裏性に気づいたことは、その後の先生の動きが決定する大きなエポックでした。

その後にもう一度大きな気づきをされています。

それは赤岳の麓でウグイスの鳴き声を採取されていた時だったそうです。

録音してもシャーという異音しか採取出来ず、何度も年をまたいで挑戦しても、録音機変えてもシャーという音だけでウグイスの鳴き声が入っていない。

ヘッドホーンを外すとウグイスの声が聞こえるのに
録音機と繋いだヘッドホーンを耳にあてるとシャーしか聞こえない。

三年目の時に

もしかして本当はこの異音が周辺に満ちているのに自分だけに聞き得ないのではないかと疑い
何度もヘッドホーンを外して耳を澄ませたそうです。

すると微かにシャーが聞こえて
慣れるに従い異音がはっきりと聞こえるようになったそうです。

人間の脳は聴きたい音を選んでそれ以外の音は遮断できるという技を持っています。

その技を失うとカクテルパーティ症候群となります。

周囲の雑音も聴いてしまって目の前の人の話が聞き取れないのです。

意識がウグイスの鳴き声に向けられるとシャー音は聞こえないのです。

野生動物はおそらく森の中でこの音を聞いているのでしょう。

でないと、敵が近づいてきたときの音にも気づけないでしょう。

何かの音に注意を向けるとその他の音が聞こえなくなるのです。

草食動物は全ての音を聞くために耳は寝ており大きいです。

肉食動物は耳を立てて狙う獲物の動向音だけが聞こえます。

我々は動物に直接惜しいかからないですが、意識の特化があるので聴きたい音だけ、見たいのにだけ見ようとします。


さて本論です。

シャーシャーという音は自然界丸ごとの音なのです。

風で葉っぱが擦れる音なども含めて唸りで満ちているのです。

こういう自然界に生じている音をブラックノイズと言います。

(実はこれが自然界丸ごとの癒しなのです)




そこで方向性のマイクを高く持ち上げて小鳥のさえずりに近づけて録音するのです。

けれども小鳥はジッとしていつまでもそこでさえずっているわけではない。

数秒間の録音を繋げているのが環境サウンドなのです。

いわば自然界の一部の音を拾って編集しているので本物ではないのです。

だからイライラするのだと傳田先生は言います。

この方向性指向のマイクやパラボラアンテナが人間の目的思考なのですね。

必要なモノだけ選び取るという意識です。


けれど丸ごと全体の背景であるブラックノイズを排しているので薄っぺらな音だけが残るのです。


このあたり薬や健康食品の世界と同質性がありますね。

一部だけ効くと思われるモノだけ選び取る結果

副作用も生じます。薄っぺらい自然音が心にイライラという副作用が起きることと同じです。


道理で白米が薄っぺらいわけです。

玄米は丸ごと全体を食べることはブラックノイズも食べているのです。

意識というものは極小しか見えていないので

役に立つと思えることばかり選んでいると

薄っぺらい人生になるかもしれないですね。


傳田先生は全ての背景音を排しない❗️

その思想で作ったもの

それが傳田聴覚トレーニングなのです。

続く



posted by 変才冨田 at 12:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

スーパーヌカ化粧水の注意点 食養としてのスーパーヌカ




コメアレルギーが明確な人はダメです。

さらにアレルギー体質を自覚している人も避けてください。




さて

食養としてのスーパーヌカは日本の台所に徐々に浸透してきています。

これは問題解決の大きな助っ人になっているからです。


1 白米や白パンなど過度に精製されたものでカロリーはあってもビタミンやミネラル
微量栄養素不足の食生活を大きく改善するからです。

2 特にスーパーヌカのバランスの良い(不溶性繊維と水溶性繊維)繊維が
が腸内の菌相を改善して、理想的な排便に結びつきます。

3 外食(害食)が多い方は特に健康度を下げますから
携帯容器に入れて何にでも投入できます。

4 非常に安価であること。

詳細はBL研究所のHPをどうぞ。

posted by 変才冨田 at 14:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

東京夜学「お金の認証 前半」終了 27日は大阪夜学 傳田先生のハイパー体験

エゴギョウマンダラチャートを乗り切るには

その前に「お金の認証」が必要です。

お金のことを考えることは自立的な動きを促すことになります。


エゴギョウマンダラチャートの実践は自立性を土台にしているからです。

その自立性を促す為に事業者になる必要もあります。

株式会社は20万円も投資すれば社長になれます。

存在様式が意識を決定します。


さて

もっと土台になるのは

あなたの脳の性能です。

判断力を高める、情報処理のスピードを上げる、

集中力を発揮できる、共感能力をあげること

つまり「脳に投資」することです。


明日は「脳の性能アップ」のお話しと聴覚トレーニングのハイパー体験をします。

僅かの時間(15分)と僅かなお金毎日脳に投資してください。



7月27日(金)傳田聴覚!大阪緊急セミナー
★傳田聴覚システム開発者 傳田文夫氏による聴覚トレーニングのお話
あの傳田先生が緊急来演
皆さんの脳を揺さぶって感度良く磨きます。

内 容:
傳田先生開発の聴覚トレーニング
中でも強力無比のハイパーを体験していただきます。

ミューズボックスの愛用者はハイパーを体験ください。

初めての方はその理論と効果を肌で体験してください。

時 間: 19時00分〜21時30分 
終了 21時30分 で終わったら良いなあ

参加費 2,500円 (20人定員とします)

場 所:BL研究所セミナー室
大阪市東成区中本3-10-23
参加お申し込みはお電話でどうぞ
050-1193-9391



壊れたバイクがオブジェになっているところです。
看板ないので注意してください。
posted by 変才冨田 at 15:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京夜学「お金の認証 前半」終了 27日は大阪夜学 傳田先生のハイパー体験

エゴギョウマンダラチャートを乗り切るには

その前に「お金の認証」が必要です。

お金のことを考えることは自立的な動きを促すことになります。


エゴギョウマンダラチャートの実践は自立性を土台にしているからです。

その自立性を促す為に事業者になる必要もあります。

株式会社は20万円も投資すれば社長になれます。

存在様式が意識を決定します。


さて

もっと土台になるのは

あなたの脳の性能です。

判断力を高める、情報処理のスピードを上げる、

集中力を発揮できる、共感能力をあげること

つまり「脳に投資」することです。


明日は「脳の性能アップ」のお話しと聴覚トレーニングのハイパー体験をします。

僅かの時間(15分)と僅かなお金毎日脳に投資してください。



7月27日(金)傳田聴覚!大阪緊急セミナー
★傳田聴覚システム開発者 傳田文夫氏による聴覚トレーニングのお話
あの傳田先生が緊急来演
皆さんの脳を揺さぶって感度良く磨きます。

内 容:
傳田先生開発の聴覚トレーニング
中でも強力無比のハイパーを体験していただきます。

ミューズボックスの愛用者はハイパーを体験ください。

初めての方はその理論と効果を肌で体験してください。

時 間: 19時00分〜21時30分 
終了 21時30分 で終わったら良いなあ

参加費 2,500円 (20人定員とします)

場 所:BL研究所セミナー室
大阪市東成区中本3-10-23
参加お申し込みはお電話でどうぞ
050-1193-9391



壊れたバイクがオブジェになっているところです。
看板ないので注意してください。
posted by 変才冨田 at 15:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

そんなことはあり得ない という奴隷根性

自分が新しい世界に活きたいと思うなら

今の常識を疑うべきでしょう。

そんなものにしがみついている間は変われない。

posted by 変才冨田 at 19:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そんなことはあり得ない という奴隷根性

自分が新しい世界に活きたいと思うなら

今の常識を疑うべきでしょう。

そんなものにしがみついている間は変われない。

posted by 変才冨田 at 19:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ただ今の都合と人生の都合j

私のセミナーは多くの人の人生の都合のためにあります。

けれども多くの人は今の都合で参加できないと言うでしょう。


その日が空いていたら行きます、というのもあります。

人生の都合をまだ自覚していない人です。


健康相談を希望されて

では何日の何時にと伝えると

その日は仕事です、先約が決まっています。


健康相談は人生の都合をよくするチャンスですが

今だけの都合が優先されます。

そういう人に健康相談なんか必要でしょうか。

けれどもそういう人でも

病院にはきっちりと行くのですネ。


早退してでもセミナーに参加するという人は

人生の都合が分かっている人です。


つまり大きな視点がある人は優先順位が分かっているのです。
posted by 変才冨田 at 18:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お金の認証講座 5 奴隷根性からの脱走

奴隷の安心が好き

はっきり言えば

これが奴隷根性だと思う。

奴隷根性とは今しか見えない人のことです。

今日食べられたからきっと明日も食べられる

根拠のない見通しで安住している。

社会の天変地異が起こる前夜にまどろんでいる。

そういう人ほどまどろみの生活をしつつ「夢」を見ている。

10年も前の風景が今もあり(真実はまるで違う世界)

10年後も変わらない。

そういう見え方になっている。

そういう人の「夢」もまるで変化していない。

いったい何を見せられ続けているのだろう。


勇気のない人は日常にまどろんでいる。

変えたい生活があるのなら、その世界から飛びだせば

目の前に見える人たちも違ってくる。

聞く内容も違えば

自分だって今までとは違う言葉を紡ぎ出しているだろうに。

エデンの園を飛び出せないアダムとエヴァは神の奴隷。

エデンの園がどんなに危険な場所か知らないので飛び出す勇気もない。

神の意志でいつでも突き落とされる場所。

あなたのその居場所こそがエデンの園なのだ。

それを知らないという人を奴隷という。

posted by 変才冨田 at 16:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お金の認証講座 4

明日は東京での「お金の認証講座」をしますが

一回では足りません!


もう一回必要だし、二回連続を何回でも組む必要がありそうです。


さて 続きです。

今のところ高齢者向けの内容が続きます。

夫婦二人で25万円は安心なのか?


実は日本は危ういことをやっています。

年金財政を作るために50パーセント近くを株に投資しています。

年金財政をこんな多額に株に投資している国はありません。

世界恐慌が起きれば25万円なんてふっとびます。


これは自分でコントロールできないことですから天に任しますか。


天に任せられない責任は自分の健康維持ですネ。

健康破綻は老後の生活破綻に直結します。

生命体の課題
@介護生活絶対拒否の手立てが必要です。

共同体で生きる課題
A家族や友人知人との健全な関係を保つ課題

@Aは心身の健康課題でもあるのです。

経済体の課題
B支出をどう減らし、収入をどう増やすか。
同時に
C社会貢献に寄与する生き方

以上のミッションが浮かび上がりますね。

続く


posted by 変才冨田 at 14:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お金の認証 3 お金と真剣に向き合うことは 自分の一生に向き合うこと

これからどう生きるのかに向き合うなら

お金のことは外せないでしょう。

なぜなら

お金は生きるための道具だからです。

そうすると

道具の使い方一つで大きな違いが出ることもわかるでしょう。

そして

道具と自分との関係性

お金という道具そのものの性質も知る必要があります。

それを使いこなすあなた自身の問題も考慮することになります。

さらに

この不変と思われるお金自身がこれから大きく変化を起こします


このお金という道具は絶えず減りますので、これをどう増やすのかも課題です。


はっきり言えることは

これからますます収入は減って

支出は増えます。

安倍さんが一生懸命にインフレを起こそうと計画しているのは

国の借金を減らすためです。

インフレでお金の価値を下げてしまえば

国の借金も減るのです。

100万円貯蓄している人は気がついたら50万円の価値になっていたということになります。

巧妙な詐欺にあったようなものですね。

見えざる手があなたの財布に伸びてきます。

合法的なスリは被害を訴えられません。

老後の人生を支えるために小出しするつもりのお金の重量が軽くなってしまい

道具の性能も劣化していくのです。

その代わりに国の借金は減ります。

つまりは

借金返済の窮乏生活がのしかかります。

消費税も上がります。

年金も目減りして支えの主軸にならなくなる。

同時に高齢は思わぬ医療費がかかります。

夫婦二人の年金でなんとかなると思っていたのに

片方が旅立つとたちまち年金が大きく減ります。

老々介護は当たり前になり、それどころか精神を病んだ息子が帰ってきて年金をアテにするかもしれません。


65歳からリタイアして30年間でいくら必要でしょう。

25万円あれば

夫婦二人で健康で文化的な生活ができるでしょう。

それは今の貨幣価値での話ですが。

そして持ち家で住宅ローンも無いという前提です。

年間で300万円ですネ。

30年だと9,000万円ですネ。

年金が夫婦二人で25万円あればいいのです。

ここに思わぬまさかの出費があるので、そのためには貯金が3,000万円あれば

毎年100万円取り崩せます。

これができる人がどれくらいいるでしょう。

60代の貯金額の中央値が740万円で

これが全体の約30パーセントです。

これはまずいですネ。

100人の65歳の男性へのアンケートでは

40パーセントが仕事をしており

そのうちの60パーセントが貯金1,000万円以下です。

おそらく貯金3,000万円あって夫婦二人の年金が25万円という人は

全体の10パーセントもないでしょう。

こういう人たちは選択肢も多くなり

物価の安い海外で悠々自適を選べるかもしれません。

実際に貯金がある一定の額が必要な条件が国によって決まっています。


したがって、90パーセント以上の人はリタイアは選択肢にないです。

身体が元気なうちは働け❗️

という選択しかないですネ。

健康状態を維持しつつ(介護されない)

何をして働くかということになります。

続く











posted by 変才冨田 at 14:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

25日東京夜学 満席で受け付け終了します。

25日のお金の認証セミナーは満員で受け付け終了です。

ありがとうございます。

27日の大阪夜学は受け付け中です。

傳田先生のハイパートレ体験は滅多にできません。

この機会にどうぞ。
posted by 変才冨田 at 10:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする