玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2018年03月07日

エゴギョウ通信講座生徒募集中

約2時間の動画配信で何度も繰り返し聴けます。
4,320円です。

エゴギョウは私のやっていることが全て含まれています。
考え方を土台から立てていきます。
心と身体
経絡 食養 思考ツールとしてカバーされています。
まずは入門編から順番に学んでください。
当初は10本までが入門編と初級編です。

受講者を対象にスクーリングも計画しています。

インストラクター資格を取って講師ができるようになりましょう。
クレジットは
https://egogyou.storeinfo.jp

お支払いはクレジット 口座お振込みもできます。
https://goo.gl/KkTFcx
口座お振込はメールでお申込みいただいてから、ご案内します。

posted by 変才冨田 at 18:38| Comment(0) | エゴギョウ中級編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私的所有感覚って?

断捨離という言葉は商標登録になっているそうです。
この概念を作った人はそれを捨てられないようです。

マクロビというのも商標登録した人がいます。
マクロビ食堂に使用料を払えと言ってきたそうです。

所有権の主張ですね。

う〜ん

所有感覚っていうのは不思議です。

この私的所有というのは単なる仕組みなんですが
人間性の奥深く浸透しています。
所有感覚は人格化しています。

幼稚園の頃です。

僕にはまだこの感覚が身についていなかったのでしょう。

僕のお弁当が次々に同級生についばまれて消えてゆくのをぼーっとして見ていた覚えがあります。

僕も隣の女の子のお弁当に箸を伸ばしたところ
ピシャリと言われました。

私のお弁当だから食べたらあかん!

さっきまで僕のお弁当に箸を何度も伸ばしていた子に宣言されたのです。

みなさん僕の衝撃をご想像ください。

それから僕は人のものに手は出せないけれど、出されっぱなしの人生が始まったのです。

幼稚園の頃に挫折です。

以来幼稚園での遊具争奪戦は戦う前に放棄して

一人遊び(池の亀の数を毎日数えていたらしい)が始まった。

ちなみに断固と拒絶した女子に
「あんなあ、うちのとこまで食べ散らかせんといてんか!」
女子に苦情を始めて言われ、以来この歳まで女子に苦情を言われっぱなしです。

で、この女子に中学1年生の時に「ずっと好きやった」
そう言われてポカーンとした思い出があります。


話は相当逸れていますね。
なんの話だったか、、、、

所有感覚のことですね。

マクロビという言葉を商標登録したのは
世界中に知られたマクロビオティックの大家である久司先生の弟子と聞いていますが
、マクロビの基本理念さえ理解していなかったようです。

食養法は技術ですが、その技術は哲学で支えられて本物です。

ここでいう哲学は「自分のモノと言えるものは宇宙には一切ない」ということです。

今現在 私的所有が認められているのはあくまで便宜的にということです。

蓄えなくとも生きていける展望が世界に啓かれれば誰も所有しようなどとは思わなくなります。

全ての人が生きていける食糧の確保と貧富の差を無くす仕組みができれば、の話しです。

わかりやすく言えば、この世界から貨幣やそれに準ずるものがなくなった状態です。


さて
所有感覚を生み出すもう一つの理由は自己主張です。

これは自分が考えたのだ!
みんなソレはわかってるよね!

過剰な自己主張ができるのは
他者との関係性が切れているからです。

自分の発想が自分独自の誰の助けをもらったものではない。

けれど、そんなものは何一つないのです。

先行した他者の研究や業績が新しい考え方を生み出す土台になっています

それを無視することは全体から自分を切り離す所業です。

商標登録や特許などは人類全体の利益から切り離し
自己利益のみを考えているという悪しき傲慢の表れです。




posted by 変才冨田 at 00:13| Comment(0) | わたしの哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

世界が遠ざかる頃

老人になると神経が鈍くなる。

水素風呂の効果が自覚できないのも老人です。

明らかに肌艶が良くなり、冷えもなくなり夜間頻尿もなくなりして
も本人は「わからない!」と言い張ります。
家族が見ても明らかに違うのにわからないと言うのです。

先日も孫さんに連れてこられた女性ですが、
インソール「姿美人」のテスト用を靴に入れて歩いたのですが、
歩幅が伸びて腰も伸びてスピードよく歩いたのに本人は「いつもと変わりない!」
それを聞いてお孫さんもビックリ‼️

神経が鈍くなるということは世界(身体も世界です)が失われていくという進行形なのですね。

そうやって徐々に死に支度です。
世界が徐々に遠ざかり、世界を失うことにも恐れが薄れ
平気で死ぬ準備をするわけです。

老人でなくとも神経が鈍い人はいくらでもいます。

宇宙の一角で棲んでいるという実感が薄れます。
世界のクオリティーが失われるほど日常は価値を失いますw

僕もかなり鈍いです。

ミューズボックスをしばらく聴いてなかった!

posted by 変才冨田 at 18:59| Comment(0) | わたしの哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自由になりたいは不自由でいたいから

人間の行動パターンって頑固なくらい変わりません。

自由に選んでいるように見えてパターン化しています。

かなり不規則なライフスタイルを持っている人でも行動は予測がつく。

僕などは完全にパターンにはまっています。

そういう私が
「自由になりたい」と言っているのです。

何をしても良いはずが何か全く違うことはしていないのです。

固定されたパターンを自由に選んでいるということです。
選択肢があってもいつもの行動パターンを外せないのです。

そういうことがあるからライフスタイルというものができるわけです。

アリの行動とどこか違うのですかねえ。

サラリーマンは自由にいくらでも好きなだけ眠っておきたいと思います。
そう思うことが自由への憧れです。
実際にいくらでも眠って良い自由が手に入ると
ちっとも自由な感覚がないのです。
ほかの自由を憧れるのです。

自由への憧れが欲しいのでいつまでも不自由な境遇が欲しいのです。
矛盾だらけの人生です。

つまり
自由は憧れの中にだけあって、永遠に自由にはなれないのです。
m
posted by 変才冨田 at 00:27| Comment(0) | わたしの哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月1日 新大阪セミナー 7日は東京セミナー 7号食レポート センナによる頑固な便秘

はじめまして、鹿児島の石原と申します。2月16日から、7号食をはじめまして、その間も何度も夜のツタンカーメンで、冨田様の話を聞かせて頂いています。

今52才で、コレステロールが高いのと、便秘と身体と心のリフレッシュを兼ねて、7号食に挑戦しています。

5日目ぐらいまで、頭痛と関節痛の好転反応と食欲に苦しみましたが、今はウソのように、スッキリしています。また元米や甘酒などもとても美味しいです。ありがとうございます。

はじめてから17日目、中々便秘が解消されず、いつも飲んでいた、防風通聖酸という、漢方を1日一包服用しています。何か他に方法があれば教えていただければ有難いです。

回答

便秘薬で過去センナをとっていましたか?

返事
結構長くとっていました。

回答
センナ使っている人は直腸反射が鈍くなっています。

仙骨の内側が直腸なので血行を良くします。
茹でこんにゃくをタオルでくるんで仙骨を温めてください。

合わせて仙骨部位を爪楊枝でチクチクやってください。
posted by 変才冨田 at 00:10| Comment(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

私の社会貢献

例えばBL研究所の「足楽です輪」や重心調整用インソール「姿美人」脳を活力付ける脳トレシステムは多くの人に役立つものです。

蒼の元米も素晴らしい玄米です。

これらは偶然に天からBL研究所に預けられ託されたものです。

ところがBL研究所の力不足で多くの人に知らしめる活動ができていないです。

社会に対して無責任であると思うのです。

もっとできる人に託さねばなりません。

来年の末までに多くの有能な人に預けなければなりません。

それが私の社会貢献です。
posted by 変才冨田 at 18:39| Comment(0) | わたしの哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

4月7日に東京セミナーです。

早い目に告知です。

時間は午前中は初めての人のために7号食講座

午後はエゴギョウだけやります。

終了は16時30分

詳細は次回
posted by 変才冨田 at 08:55| Comment(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

4月1日 新大阪セミナーのご案内

4月1日の案内できました。長くなりましtがよろしくおねがいします。

1から学ぶ、富田先生健康セミナーpart2
〜心身一如〜
「健康」という言葉の概念があります。健は體のこと、康は心のことです。この二つの状態がよい、これが健康だという概念です。
どちらが欠けても健康な状態ではないということです。
けれど、この考え方は間違っています。身体と心を分けて、つまり二元論として考えているのです。

「健康」を一元的に考えなければいけません。どう考えればよいか。
それは家を建てるのに傾けるわけがないですね。健とは人をまっすぐに建てるという意味です。真っ直ぐに建つ家は安心感があります。
真っ直ぐに立てることで心が康(やす)らかになるのです。
つまり、身体を健全にすることは同時に心も健全になっている。心身一如なのです。
ですから、心を考えるとは同時に體を考えることです。そのためにここでは食べ物のことや運動などのことも含んだ話となります。

★第1部「公開食養健康相談」
冨田先生の食養健康相談は定評があります。
いつも募集したらすぐに埋まります。
そんな食養相談を今回は公開で皆様に見てもらいます。
めったにない、公開食養相談をお見逃しなく!

★第2部「エゴギョウ中級編」
もともとエゴギョウは東洋哲学である五行説とアメリカで生まれたエゴグラムを統合したものです。
統合とは単なる折衷ではなく、1+1=3以上のものにしたものです。 違うものを組み合わせた結果、もととは質的に違うものができることです。
エゴギョウはまさしくそういうものです。
前回は初級編でした。今回初めてのかたはお申込み時にもうしでてください。当日エゴギョウシートをお渡ししますので、少し早い目にお見えになって記入してください。自分のエゴギョウを見ながらお話をお聞きすると大変面白いです。中級編ご期待ください。

〜心とは何か?〜
心とは環境とつながるためにあります。そのために環境とつながるための各種機能を保有しています。
心身は持てる機能を発揮しているときに幸せを感じるものです。したがって人とつながりがうまく持てないときに不幸感に包まれます。
この場合の環境とは3つあります。

1つは自然環境です。自然と心が一体のつながりとして感じられたとき幸せを感じます。
ただし、このレベルは悟りといわれているもので難しいです。

1つは人とのつながりです。つながりが深く広がるほどに心は豊かさを感じます。孤立するほどに、つまり人との関係性が薄くなるほど心は不安定になります。

最後の1つは自分の内部に住む人とのつながりです。言い換えれば心と意識のつながりがよいほど幸せを感じます。
意識と心が一体になるということ、言い換えれば本音と建前が統合する。これが健康ということです。
心身に生じるさまざまな障害は以上の3つの仕組みの狂いを原因とするのです。

第3部「ツンツンセラピー初級編」
冨田先生のあっという間に痛みがとれる。この奥義を教えていただけます。脳に痛みを伝える事、認識させることがすごい結果を産みだします。皆様で体験していただける素敵なセミナーです。

★ 日時 4月1日(日曜日)
受付  午前13時30分から
ご講話 午後2時〜午後8時30分まで
途中休憩をいれます。また、軽食タイムもご用意します。
各自おにぎりサンドイッチ等をお持ちになってくださいませ。
会場の隣にファミリーマートあります。

★ 場所  ユニゾーン新大阪305
   新大阪東口駅前 1分
  大阪府大阪市東淀川区東中島1丁目20-12
地下鉄御堂筋線新大阪駅DE番改札より上に上がって直進東口
JR新大阪駅 東口横断歩道渡ったところ
「京都きもの学園」の看板のあるビルです。
公共の会場ではないので案内がないのでビルに入ったら3階にあがり、右手に入った、305号室です。
わからない時はお電話くださいませ。
 ‭090-1714-1021‬ 松井陽子まで

メールでのお申込み、お問い合わせ
tetu.tomita @gmail.com

★ 参加費 5500円
(どうしても参加できない方、送れてこられる方や早く帰られる方のために映像の配信(期間限定)もさせていただきます。是非とも
第1回目の参加をお待ちしております。

★ お問い合わせ 松井陽子
‭kyoto358yoko358@ezweb.ne.jp‬
携帯 ‭09017141021‬
★★★ 皆様のお越しをお待ちしております★★★

講師プロフィール
1949年9月生まれらしい
(生まれたときもボンヤリしていたため 生まれた年の自覚がなかったため)生まれたとき今何年?と聞いておけばよかったと後悔しています。
現在大阪に在中していますが、ときどき全国の出前講演のためはみだしています。
若い頃は石坂浩二に似ていると言われていましたが、ついこの間まではトムクルーズにそっくりと言われていました(身長のことか?)現在はリチャードギヤと間違われて困っています。このままいくと20年後にはオードリーヘップバーンに似てしまうのではないかとひそかに恐れています。

二十歳のときに人間の煩悩の原因は食にあると気づき、それ以来玄米食家です。
26年前よりBL研究所を開設し「 7号食 」 という 食事法や 「 食箋 」 ( 食べ物の処方箋 ) 等 の食養相談で多くの方( 1万人以上の ) 慢性疾患を改善に導いている。

その間に、日本初のハードタイプ「酸素カプセル」の開発。エゴグラムと五行を組み合わせた心の仕組み「エゴギョウ」の発見。心と身体と姿勢を統合した健康理論として「FBA理論」を発表。
特に靴職人さんと開発した重心調整用でつくったインソール「姿美人」は口コミだけで8000足を作成した。
その反響はすばらしいもので事務所の内部だけでこだましておりうるさいぐらいです。

人生観:世界は遊園地だ閉園まで遊びぬこう!
趣味:生きていること 他 ピアノ 歌唱 読書 量をこなすこと(本を読むことが趣味ではない)囲碁6段 仕事初段 小噺初級 
温泉行脚名人クラス

< 夜ツタの出演回 >櫻庭露木氏のパーソナリティーのラジオ番組
【第127回】
『富田船長の玄米7号食のお話し』の巻
【第128回】
『富田船長の秘密のお話し』の巻
https://player.fm/series/series-1273932
変才先生の日記『 あすなろ日記 』
http://inyan.seesaa.net/s/?1423648487
posted by 変才冨田 at 09:39| Comment(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

輸送量も値上げ 玄米甘酒も値上げ 米も値上げ けれど奇策があった!

安倍さんがインフレにしたがっていますが、
送料値上げが全ての値上がりの引き金になる。

輸送ドライバーの待遇改善が狙いとのことです。
BL研究所は、この点については大賛成です。
が、それにしても一挙に3倍近い上がり方には驚きです。

ドライバーの皆さんに幾ら渡していただけるのでしょう。
集荷サービスだけで送料は一般並みです。

ここにきていろんなところから値上げ通知です。

お米は昨年夏にすでに卸し価格が1kgで60円上がっておりますが4月にまた上がります。
これでは会員価格は撤廃すること以外に手はないですね。

会員割引制度は撤廃します❗️
送料も上げます!
玄米甘酒も100円上がります。本当は126円卸し段階で上がっています。
足楽です輪も会員価格が無くなります。

けれど、なんと奇策があったのです。
皆さんは損をしません!

4月に向けて、皆さんに近く仕組みの変更を発表します。

posted by 変才冨田 at 20:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スーパーヌカ 何故炒るか

琉m球大学の伊藤悦男先生の著書に「癌患者は玄米を食べなさい」というものがあります。


「なぜ、玄米は がんに効くのか?琉球大学名誉教授の著者が自ら世界で始めて発見した抗がん成分を明らかにする」と本の帯にあります。


少し引用します。


いわば私たちの祖先の知恵ともいうべきそれらの言い伝えのうち、最もよく知られているひとつが「玄米が病気を治してくれる」というものです。


実際、昔から玄米粥は病人食として広く用いられてきました。


玄米粥というのは洗った玄米をきつね色になるまで煎り、多めの水を加えて粥になるまで煮込んだものです。

重湯ならどんなにひどい胃腸の病気を持った人でも、無理なく食べることができ、重宝されてきました。


玄米の効用はそういう胃腸病だけではありません。


数年前、私はテレビで、あるがん患者のグループの方々が玄米食を食べ続けているという報道番組を見ました。


その内容は、医者に短い余命を宣言された末期がんの患者さんが、毎日玄米を食べ続けることで数年、人によっては十数年も延命しているというものでした。 中略


その結果、私たちが解明したのが、玄米のうちのいわゆる米ぬかの部分に含まれる

RBFという物質の作用機序です。


このRBFは、がん細胞が生きていくために必要なエネルギーを熱に変えてしまい、無駄に使わせることで、エネルギーを補給できなくする機能を持っています。


つまり、がん細胞を"兵糧攻め"にするわけです。


これによってがん細胞はDNAが断ち切られ、分裂できなくなります。


こうしてがん細胞の自己死(アポトーシス)を導くプログラムが働くのです。


また、玄米にはもうひとつ、RBAという抗がん成分が含まれていることも、私たちが解明しました。


このRBAは多糖類(αーグルカン)の一種ですが、免疫系統を活性化してがんを縮小させる作用を持っています。


多糖類のうち、キノコ類に多く含まれているβーグルカンが免疫能を向上させることはよく知られていますが、


αーグルカンに同じ作用があることを始めて解明したわけです。                  


引用終了


この玄米のヌカ部分に含まれる二種類の抗ガン成分は炒らないと水に溶出しないので


癌患者は玄米を炒ってから炊きなさい、ということになるわけです。


じゃあつくってみよう、ということで「炒り玄米粥」などができたのですが


癌患者でなくともこの粥は非常に美味しいのでファンが増えているのです。


さてヌカにこの抗癌成分が多いなら、ヌカそのものを炒ればその抗癌成分もけた違いに多くなると考えるのは必然的ですね。

そういうことです。
キツネ色になるまで炒ってください。

これを何でもかんでも投入です。

スーパーヌカは250が540円ですよ。

posted by 変才冨田 at 19:48| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玄米甘酒の問題点を解決するスーパーヌカ

問題点は無いのです。

けれど、欲を言えば不満はあります。

それは三杯飲んで女性であればやっと一食分に近いエネルギーだからです。

これまでに玄米甘酒だけで7号食の10日間を完投した方が数人いらっしゃいます。

bl研究所の濃い玄米甘酒は500gで7杯と少しできます。

一食抜きで、これを1日分として食べきっていたのですね。

みるみるスリムになるわけです。

けれどしっかり働いたりウオーキングでするためには
これでは少ないと思われます。
(全員が余裕でできたというレポートが多いのでカロリー学説万能ではないということです)

では何が問題かというと繊維不足が先ず挙げられます。
白米の甘酒と比べれば繊維はかなりあるのですが
玄米ご飯と比べればまるで足りていないです。
これでは便秘になります。
7号食はたっぷりの蒼の元米の繊維で腸管のパイプ掃除期間でもあるのです。
煙突掃除にはすごいブラシでススをはがします。
蒼の元米の繊維は強力なブラシなんです。

では、繊維不足はどうやって解決するのか。

スーパーヌカがありました!

一杯作る場合は小さじ山盛り一杯入れてください。

その場合ですが、あらかじめスーパーヌカを軽く炒ってから
甘酒カップに投入です。

先に結構な量を炒って瓶に詰めておけば便利です。

(炒る意味については次の投稿に書きます)

これで繊維を補給できます。

スーパーヌカはさらに微粉末にしていますので
微小な繊維が腸の襞の奥まで入り込んで掃除してくれます。

実はスーパーヌカは繊維だけではないのです。
本当は繊維はおまけです。

スーパーヌカの栄養は只者ではありません。

次回はそれについて。
posted by 変才冨田 at 18:28| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

偏り について2

当然この世界は偏っています。

ますます偏っているので人々は社会の偏った姿勢に沿わなければ苦しくなります。

一昔前の普通は、今では偏りとして認識されます。

人々は大きな偏りを普通と思うくらいに社会は偏っています。

真っ直ぐに立とうとすると偏った人々からは偏っていると非難されます。

僕から見れば頭痛や風邪で薬を食べようとしたり、病院に行こうとする人は偏った考え方と思います。

僕は一切病院に行かないというと偏っていると見られます。

偏食という偏りもありますが

なんでも食べますという人も
ある意味あいで「おかしなバランス思考」に偏っていると思うのです。

年頃の男が女ばかりに注意が向くことに対して
女に偏っていると非難はされません。

自然なことは「偏り」とは言いませんね。

社会は自然なものではないので
偏るものなのです。

さて
社会的動物である人間が偏るのは当たり前です。

偏っているので動きが生じて変化します。

安定は偏りのない状態ですから動きが生じません。

けれど、偏りは辛いので真っ直ぐに立つ安定を求めます。

安定を求めそれへと向かう生き方は現状が不安定だからです。


やがていっときの安定を手に入れたとき幸せを一瞬は感じますが、
周囲が変化するので再度不安定になります。

偏りが人生をダイナミックに変化させます。



posted by 変才冨田 at 01:36| Comment(0) | わたしの哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

偏り について

1 性格的偏りは個性とも言います。

2 政治的偏りは偏向と言います。

3 趣味の偏りは場合によってはマニア アートなどになります。

4 仕事への偏りはマニア

5 他者への偏りは依存

ライフスタイルの偏りは「生き方」です。

人はそれぞれ偏りますが
偏りと感じるのは観察した人の偏り方で決まります。

右から見れば左の人は全て左に偏って見えます。

あなたは偏っているよっていう場合は
いう人の立脚点を点検せねばなりません。

この世界は相対的なので
「偏り」というものも観察している人の偏りも合算されたものです。

仏教では偏りのない状態を中庸と言います。
この中庸が難しいのです。

中庸とは客観的観察ができている状態を言うからです。

自分の利害得失を離れた評価ですから、中庸な見方ができる人とは
悟りを開いた人のことです。

けれど、この世界は相対的ですから中庸は成立しないのです。

けれど、科学はこの中庸な状態を目指しています。

科学は悟りへの道筋にあります。

期待や願望を持っている状態は欲望にコントロールされています。

利害得失の範囲内で生きていると偏りを生じるのです。

宗教は期待や願望という欲望で生まれていますから
宗教の世界は偏りが必然的に生じます。

中世期のような地獄に堕ちたくない、天国に行きたいというような
単純な欲望は流石に現代人には無くなっていますが
幸せになりたい、夢を実現したい、思い通りにしたいという欲望が
大きな偏りを作ります。

偏りは尖っているほどアートに近づきますが
破綻の危険も伴います。
芸術とは人間の欲望の限界を超えた地点にあるので
宗教を超えています。
宗教とは現実世界の妥協点で、うやむやにした怠惰で生まれ、
これが宗教はアヘンであるという理由です。

芸術はこの社会の仕組みを突破するので革新的になるのは必然です
芸術は次の世界へ誘います。
この偏りこそが素晴らしいです。
posted by 変才冨田 at 23:28| Comment(0) | わたしの哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不思議シートの不思議

おはようございます。

いつもブログを楽しみに拝見し、勉強になります。多くの気づきを与えられています。

さて、今回は不思議シート(大)に助けられたご報告です。

病院に行っていないのでわかりませんが、右脚に坐骨神経痛のような痛みがあります。
日中は、さほど気になりませんが、
先日、夜寝ていると右のでん部とふくらはぎに痛みを感じて、なかなか眠れませんでした。

そこで、枕の下に敷いていた不思議シートをでん部に敷いてみると、冷んやり気持ち良くて、しばらくするとその痛みが消えて、眠りにつくことができました。

その日からかなり痛みが軽くなったように思います。
本当に不思議シートですね。
ありがとうございます🙇

コメント
二、三日だけ「足楽です輪」を左足指だけに装着して調整しましょう。

不思議シートは急性の痛みに即効があります。

その周辺30センチ程度にドーム状の癒し空間があります。
膝が痛い人はミニサイズを膝にサポーターで固定しておきます。
同時に痛みの反対側に「足楽です輪」を巻いておきます。

4月1日から大幅な送料アップがありますが、それをカバーするかえってお得な仕組みを考えています。

それに伴って会員制度を撤廃しますので、今のうちに不思議シートなど買っておかれたら良いですよ。

posted by 変才冨田 at 09:57| Comment(0) | 取り扱い商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生活保護法ではなく「生活保障法」

「生活保護」という名称がいやらしいですね。
誰しもが持っている根っこのプライドを傷つけられるので
最後のセイフテイネットを受けたくなくなるのです。
自分がよれよれになった野良犬で愛護団体に保護されるような印象を与えるので、
生活保障を受ける権利のある人を敬遠させるのです。

さて、
新貧困層が生まれています。
とうとう年収200万円未満の20から30代の若い人達が現出しているのです。
それも30パーセントも❗️
そのうち77パーセントが親との同居で自立できていません。
親の給料や年金に依存しており、やがては引きこもってしまうと
親の老後破綻を早めることになります。
DEB612CD-A92C-4955-8064-50511B3CE428.jpeg
これでは結婚する意欲もなくなって当たり前です。

国が少子化対策を本気でやるなら、先ずは非正規雇用を規制すべきです。

お隣の韓国のような低年収世代が生まれると予想していましたが早くもそうなり、さらに拡大しそうです。

生活保護という名称は受ける側は自己卑下に、他者の目は蔑視につながるかもしれないです。

社会的弱者が大切にされない社会は
そうでない人々にとっても安心のない社会です。

そうした人たちが大切にされるからこそ、底の深い安心感が全ての人に生まれるのです。


posted by 変才冨田 at 00:37| Comment(0) | 認め合うということ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする