玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2018年01月23日

嫌々勉強した子供の頃と 何か今は変わっています?

嫌々勉強してる、嫌々家事手伝いをやっている。

何 ふてくされてるのよ!ってお母さんの叱責が飛んでくる。

大人になって何が変わりましたか?

嫌々の顔だけ見せなくなりました。

心と表情を分離できるようになりました。

それって賢くなったのですか。

人が仕事をしている理由を説明します。

しないと「怒られる」からです。

勉強しないと怒られていたでしょう。

何か進歩しましたか?



posted by 変才冨田 at 23:19| Comment(0) | 心の目的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奴隷とは頭の中のことです。

コメントがありました。

先生、こんばんは。 私は、お金をもらっている今の仕事よりもそれ以外のことの方が、人生を切り開く感じがしています。 今の仕事は、意味を見出せないわけではないが、身の危険を感じるので、お金があれば辞めたい…

わたし
いったいどんな危険が!
職業はゴルゴなのか!

さて
最後の「お金があれば辞めたい」

定額の収入が貴重な意味は生きるのに定額のお金が必要だからです。

だから嫌々やっているのに辞められないのです。

それを奴隷労働というのです。

別に

お金の奴隷とも言います。

一生奴隷でいる覚悟してください。

お金があれば辞めたい

そう考えることが奴隷根性なんです。

そう考えていない人は奴隷状態であっても奴隷ではないのです。

頭の中が奴隷なんです。

奴隷脱出計画を企んでいる人は奴隷ではありません。

脱走計画書を販売しています。

買いますか?



posted by 変才冨田 at 23:10| Comment(3) | わたしの哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月3日 仙台セミナー

B59260D5-2346-416F-85D9-148D2CD12BCA.jpeg
posted by 変才冨田 at 08:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする