◆BL研究所トップページ◆
◆7号食についてのQ&A等はコチラ◆
※水素風呂についてはこちら※
◆梅ごぼうの作り方◆
◆商品案内はこちらです◆

2018年01月10日

偶然は偶然を喜ぶ者だけに起きる

これは西洋の諺です。

偶然を心配する人は杓子定規な生き方を選ぼうとします。

予想を超えた出会いよりも想定された出会いを望みます。

偶然は失敗を呼び込む可能性があり、失敗を避ける方法は全て必然の過程を踏めるように計画します。

したがって失敗を嫌う人は偶然をも嫌う。

けれど、よく振り返れば自分の人生に想定されたものがあっただろうか。

あなたは現在の仕事はどうですか。

奥さんとの出会いはどうでしたか。

むしろ計画していることの行間、
隙間から飛び出してくるものによって
あなたの人生は彩色されなかったか。

偶然が飛び込んできやすいように間口を広げておいて方がよくないか。

嫌いな人が多いという人はこの偶然の産物の恩恵を受けられない。

人との出会いこそが人生を豊かに彩色してくれる。

だから街に出よう。

人に会おう。

人に会う仕事にこそ偶然という成功があるのだから。

偶然を楽しみにしよう!

posted by 変才冨田 at 16:43| Comment(3) | 心の目的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする