玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2017年12月17日

明日は午前中ツンツンセラピー

明日は札幌のカンファレンスホールでツンツンセラピーです。
これはお得です。
体壁系の痛みで困り抜いている方は多いです。

長年の通院でお金と時間の無駄遣いですね。

今からでも遅くないです。席はありますのでどうぞ。

身体の仕組みの不思議を体験されることでしょう。

けれどもツンツンセラピーは質は良いけれど対症療法です。

したがって原因を消すことが必要です。

体壁系の痛みの根本原因は

真っ直ぐに立っていないからです。

真っ直ぐに立てない根本原因は足指、特に小指が踏ん張れていないからです。

BL研究所のヒット商品「足楽です輪」とツンツンセラピーの合わせ技が良いわけです。

この辺りのことをご理解すれば

あなたに即日治療家になるでしょう。

posted by 変才冨田 at 00:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする