◆BL研究所トップページ◆
◆7号食についてのQ&A等はコチラ◆
※水素風呂についてはこちら※
◆梅ごぼうの作り方◆
◆商品案内はこちらです◆

2017年12月31日

奴隷状態からの解放に向けて 新年から価値観をリセット4 質の良いお金を稼ぐ

以前このブログで血液とお金の相関性について書きました。

お金は生活の血液です。

質の悪い血液は酸素が少ないということです。

お金にも酸素のような要素があります。

毎月定額が入るお金は質が良いです。

あなたを日々活かせる酸素が定額です。

だから、ブラックの企業でも定額が入るので辞めたくないのです。

マンション投資するのも定額の収入を期待してのことです。

年金は定額を毎月支給されます。

これも心への安心安全の演出です。

定額収入に魅力を感じるのは、生きるのに定額が必要だからです。

けれど、時間労働は病気になれば、リストラされれば、空き部屋が埋まらなければ

たちまち収入は途絶えます。

案外私たちの生活基盤はゆるいようです。

年収300万円台がトップで次は200万円代だと言います。

定額でもこれでは家族を養えないでしょう。

結婚相談所の相手男性の年収もこういうリストになっているようです。

思えば、バブル崩壊で大企業を儲けさせるために作られた法律が

派遣労働者法案でした。

非正規雇用を増やして払うべき賃金を内部留保させました。

富の格差だけが拡大しました。

少子化で日本は足元から崩れており

抜本対策は企業の内部留保金を出す事なのに

逆に大企業には減税を施し、国民には増税です。

だんだんボヤキになっていますね。

さて年収400万円で4人家族でやってられます?

貯金もできないギリギリですね。

最も多い300万円台だと男性の結婚意欲も削ぎます。

共稼ぎはあたりまえです。

子供ができたら大変です。

少子化は政策により作られたもので自然現象ではないのです。

もちろん食べ物の質が低いので卵子や精子の劣化も関係しています。

そうなったのもギリギリ生活が背景になっているでしょう。


もはや、健康も家族も自分自身も自力で守る以外にないでしょう。

できることは労働収入に頼らない副業です。

副業を主業以上の収入にしてしまえば良いのです。

難しくはないのです。

それには表面的な価値判断を捨てることです。

不労所得でお金を稼ぐことのマイナスイメージを捨てることです。


実は金持ちはみんな不労所得で金持ちになっていますよ。

労働収入ではお金が一億も貯金できません。

労働収入が正しい収入だという価値観が良くないのです。

汗水流して稼ぐという価値観に問題がある。

けれど、不労所得は汗の代わりに知恵を使います。

知恵がないと家族を大切に守れません。


このブログの読者さんは私の最近の投稿に違和感がないでしょうか。

珍しく経済の話題になっているからです。

私は健康問題に意図された誤解が拡大しているように、

同じ意図でお金に対する誤解があると思うのです。

出所は同じです。

そろそろ、洗脳状態から解放されましょう。




posted by 変才冨田 at 23:47| Comment(0) | 心の目的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寝たきりが嫌なら「ウオーキングをやめなさい」

皆さん、毎日歩いていますか?
私は68歳ですが歩くスピードは普通のペースでみんなには早すぎると言われています。
そして2、3時間歩いても一向に疲れません。
ふくらはぎの筋肉も太く、脚の内側の筋肉も凄いです。

多少はときたま腰が重いということはありますが
腰痛や膝痛になったことはありません。
ギックリ腰は2回ほどありましたが(30kgの米袋担いで)
二、三日で治ります。

ウオーキングが習慣になっているからです。

ところが下記のような記事を見つけました。
1F2A56C8-BA10-49DE-8DF2-72407F78C2B9.jpeg
週刊現代の表紙にこんな見出しです。

僕もそう思います。
何故ならほとんどの人が真っ直ぐに立っていない状態で歩いているからです
増してや「走る」なんてもってのほかです。

内容を見てみると案の定でした。
ウオーキングそのものの批判よりも
ウオーキングによって起きる弊害についての記事です。
膝痛や腰痛、 踵痛などが起きて歩けなくなるというわけです。

ただ記事が見過ごしているのは
真っ直ぐに立っていないのに歩いているという状況です。

歩くことは良いに決まっているのですが、
真っ直ぐに立っていないウオーキングが
問題を起こすのです。

足指で蹴れる歩きが出来ていない人が一生懸命歩くと弊害だらけです。
だからといって意識で足指に蹴りを入れるような意図されたものはおかしなところに筋肉痛を起こします。
無意識に足指が使えることが必要です。

だから「足楽です輪」を開発したのです。

足指が土踏まずなど三つの足裏構造を作り
親指を使うと土踏まずを作り、それは脚の内側の筋肉を育てるのです。

小指を使うと縦アーチができ、それがふくらはぎの筋肉を育てるのです。

足指こそが一生使える筋肉の豊かな脚を育てます。

研究所には身体的痛みの相談が多いです。
毎日一万歩歩いてきたという人も多いです。

全員が真っ直ぐに立てていないまま歩いてきたからです

第1ボタンを間違えると
一見正しいことをしているように見えても重大な結果を招きます。

来年はウオーキング習慣と玄米食習慣を確立してください。

足楽です輪と滅多に出会えない特殊玄米「蒼の元米」をご活用ください。

足楽です輪で味をしめた方には
いよいよ重心調整用インソール「姿美人」を
オーダーしましょう。
異次元の歩きになりますよ。

健康寿命は亡くなる10年前に尽きて
介護が必要になると言います。
僕の記事を読んで実行されれば死ぬその寸前まで歩けているでしょう。
いえ、死なないかもしれません。
というのは
死ぬときは横になっている時か走っている時です。
死にそうだと思ったら直ちに歩けば良いのです 笑
posted by 変才冨田 at 19:46| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奴隷状態からの解放に向けて 新年から価値観をリセット3 質の良いお金を稼ぐ

前回に仕事の定義について書きました。

人に役立つこと、

つまり

他者の問題解決などはわかりやすい仕事ですね。

要は上記の条件を満たせば

どのような仕事の形でも良いのです。

さて

奴隷労働について、です。

人はなぜ奴隷労働を続けられるのか。

理由は明らかです。

人が生きるのには定額のお金が必要だからです。

したがって定額入るお金は貴重です。

それを失うことは不安だからです。

けれども、その定額が生きるに必要な額にギリギリであったら?
雇用が派遣やアルバイトという不安定雇用だったら?

これでは定額入っていても不安定ですね。

結論をはっきり言えば
時間労働収入に頼っていてはダメということです。

ここでは副業をお勧めしたいと考えています。

現在フリーランスで働く人は1,000万人を超えています。

名だたる企業も副業を認め始めています。
理由は優秀な社員を流出させないためと言いますが、
給料を出せないからです。

そして
副業を始めてもWワークでは意味ないのです。
時間労働収入という意味では同じですし、身体が消耗します。

賃金は何によって決まるかご存知でしょうか?
労働できるという商品を売っているのが労働者です。

労働できる商品は原価があるのです。
食べないと労働できません。
食費が原価です。
住むところが必要です。
住居費も原価です。
次代の労働者を育てるにもお金がかかります。
教育費も労働原価に足されます。
やがて老いて働けなくなるので、老後の生活の資金も労働原価になります。

それで時間給1,000円で賄えますか?

会社はそこまで考えていないのです。

会社の目的は今利潤を揚げることのみです。
あなたの子供や将来など膾炙していません。

だからこそ、時間労働収入だけで生活を見ていてはいけないのです。









posted by 変才冨田 at 16:43| Comment(0) | 心の目的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

奴隷状態からの解放に向けて 新年から価値観をリセット 仕事の定義

皆さんは仕事とはどういうものだとお考えでしょうか。

先日あるカウンセラーの男性から聞いたのですが、

まだ駆け出しの頃、師匠から言われたそうです。

「あんなア、人の役に立つことしてたら三食と屋根付きの家にずっと住めるよ!」

このシンプルな言葉に僕は仕事の定義が言い得てると思うのです。

それ以外はないでしょう。

したがって

企業に勤めているからといって仕事をしているとは言えず

企業家だから仕事をしているとは限らない。

日本のIT遊具メーカーの社長や幹部が韓国を訪問しているニュースを見たことがあります。

賭博場のリサーチなんだそうです。

背広着た大名行列のように歩いている偉そうな人たちですが、僕は彼らが仕事をしているとは思いません。

議員さんたちが賭博誘致議員連盟を結成しています。

彼らが政治という仕事をしているとは思いません。

パチンコ経営では最も大きな会社の社長にお会いしたことがあります。

従業員は当時で800人。

社長自ら玄米食を実行し5泊6日の研修では全玄米食を提供されていました。

けれども、僕は全員が仕事をしているとは思いませんでした。

議員も社長も本当は人の役に立っていないからです。

人の射幸心を刺激して中毒に導き家庭を壊すかもしれない。

仕事していないどころか、害悪です。

さて

さっきの定義から考えれば

介護を受けている人と介護している人はどちらが仕事をしているでしょうか。

両方とも仕事をしていますね。

介護されている人は介護する人の能力を引き出しています。

あんたのお陰で今日は助かったは、おおきに。

この言葉一つで介護ヘルパーさんを励ましていますね。

そういう意味では

今まさに死に去く人も仕事ができます。

みんなのお陰で幸せだった。

酸素吸入器を自らの手ではがして

そう言われて旅立たれました。

多くの人が病室にいましたが、

一瞬の静寂の中でみんなが幸せな気分に浸っていたことを思い出します。

最後の最期に大きな仕事をされました。

さて

人の役に立つことって難しいでしょうか。

僕は人の問題解決の役に立つことが仕事と思っています。

それこそがあなたを活かし周囲の人も活かすことになります。

なぜなら

それは心の目的にかなっているからです。

心は何のためにあるのか?

心は人と繋がるためにあるのです。

そのために心には「共感力」が備わっているのです。

他者が困っている問題に寄り添って解決のお手伝いをしたい!

そういう欲求は結果として自分自身を活かす欲求であるのです。

共感力の乏しい自分のこと切りしか考えられない人は

日々自滅しているのです。

仕事がつまらない、あの人が嫌いだ。

そう感じている瞬間瞬間に自滅しているのです。

posted by 変才冨田 at 22:50| Comment(0) | 心の目的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奴隷状態からの解放に向けて 新年から価値観をリセット

このブログでは様々な問題を書いてきました。

主軸は
主体者として生きると
如何に依存状態から抜け出て自由にの道筋に入るか
というテーマで一貫しています。

依存からの脱出を考える時に
お金と仕事を考えるべきですね。

お金の考え方と仕事の考え方
これは生き方そのものへの問いかけですから重要です。

最近はフリーランスの人たちも1,000万人を超えたということです。
雇用されないという生き方を選ぶ人が増加しています。

そういう生き方は自分にもできるのだろうか?
そういう人にこれから連載で書きます。
ご興味を持たれたらご一報ください。

posted by 変才冨田 at 16:22| Comment(0) | 心の目的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

暮らしの中に根をはろう

これは僕の永遠の初恋の人、吉永小百合さんの歌の一節です。

暮らしの中に根をはらないと、その人は立ち枯れしてしまいます。

デラシネというのは根無し草のきとです。

デラシネは水の流れに従って漂流するのみです。

根をはる とは

毎日しっかり自分でご飯を作って食べること

食器を洗うこと

部屋の中を清潔に保つこと(これは僕は失格)

命の糧を得るためにしっかり働くこと

働けば自然に世の中に役立ち

結果は根をはれる

人の生活には日常の ケの日
非日常の ハレの日がある。

ハレは特別な日でご馳走を食べたり、感動的な日であるのです。
ドーパミンが分泌される。
ケの日は淡々とジンワリした幸福を感じる日々です。
セレトニンが分泌される。

このバランスが重要で
ドーパミン活性の大きな感動ばかり求めていると
根をはれなくなります。

ケの日が重要でこの日々が根をはるわけです。

根をはったからハレの日が生まれ感動の花が咲くのです。

毎日が感動ばかり楽しいばかりを求めていると

やがては立ち枯れになります。

ハレを人生にとって重要な日にしてしまうと

ケの日々は鬱々と過ごすことになります。

ケの日々にこそ蕾を育てる根があるのです。

ケの日々をこそじっくりと楽しもう。
posted by 変才冨田 at 23:12| Comment(0) | わたしの哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人工授精の推移

岡野さんの自然分娩についての講演を今年は三回企画して
その周辺を考える機会が多くなっています。

出産の医療介入によって
子供は授かりものから
意図して作るものになってきています。
出産のコントロールですね。

アメリカでは優秀な精子(提供男性の知能指数だけが尺度)の売買もあり
命の商品化が始まっています。
臓器売買など、お金一神教の社会の必然ですね。

さて
日本での体外受精は1983年に始まり
最初は2万人に一人の割合
1996年210人に一人
1997年130人に一人
累計で36,000人

2004年 100人に1.64人
2010年 100人に2.7人
2017年はどうなっているのでしょう。

この増え方だと4パーセントくらいにはなっているでしょうね。

授かりものだったものが提供されるものになっています。

自然にできないのだからそれを支援するのは人道的に見えていますが
どうなのでしょう。

現行医療が戦争医学から始まったように

生殖医療は牛や豚の生産数と質の改良から始まったのです。

家畜にしたことはやがてはその先には人間が対象となります。

21世紀後半には

「あの子自然に生まれたんだって‼️」
「へー!」という会話があるかもしれないですね。

生殖と出産での医療介入は安全志向と効率志向から始まっています。
安全志向と効率優先志向は
やがては人類の大崩壊を起こすにではないかと不安になります。

なぜ自然受精ができないのかを考える時なのに
人工授精に奔るのは、お金になるからです。

糖尿病を治すのには自然な方法があるのに
薬物治療が先に来るものお金になるからです。

拝金主義が慢性疾患を助長しています。

こんなバカな世の中です。


posted by 変才冨田 at 22:37| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蒼の元米のポテンシャル

時々ご愛用のお客様から柔らかめの黒い粒があるけれど
これはネズミの糞ではないかとご指摘があります。

実はこれこそが蒼の元米のポテンシャルを表しているのです。

蒼の元米は山で栽培されています。

山には麹菌が一杯飛び交っています。

化学肥料や農薬を使っていると
この麹菌が稲穂に付着しませんよ。

A9C9A2E4-C1FF-487B-ACCD-206AB8DEBBDA.jpeg

稲穂にくっついているものが
いろんな名称がありますが
稲玉 とか稲魂とか言われているものです。

蒼の元米は表皮にたくさんの酵母菌や麹菌が付着しています。
この米こそが農薬も化学肥料も使われていなかった江戸時代以前に本物のお米なんです。

山なのでねむの実などの硬いものも一緒に収穫されて石のような食感の時もあります。
極力除去していますが当たりの時もあります。
山の栽培はいろいろ平地ではないことが起きます。
けれど完全な無農薬の自然栽培ではあることです。
ご理解ください。

このヌカでヌカジャムなども作れます。

ヌカには抗がん成分が二種類あって軽めに炒ってから
ジャムにしたりそのまま食べます。

蒼の元米のヌカの甘さに驚きますよ。


posted by 変才冨田 at 13:45| Comment(0) | 取り扱い商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

エゴギョウ中級編 五行それぞれの傲慢

木性の傲慢

物事をメリットとデメリットで仕分けする。

割りきれなくて余りが出れば切り捨てで良いと考えている。

デメリットを選ぶ人の気持ちが分からず馬鹿にする。

口癖
それって損でしょう!

火性の傲慢

物事を自分を中心に考えるという天動説に立っている。

好きか嫌いかという一つの指標だけで判断する。

世間はそれで動いていないので壁に頻繁にあたる。

自分でぶつかっているのだが、ぶつけられたと感じて不機嫌になる。

口癖
可愛い!

これは自分が可愛いいことは自分が守られる条件になっているらしい。
周囲を可愛いもので満たそうとする。
可愛いいものと同化できると感じている。


土性の傲慢
自分の能力を過大評価しているらしい。
子供や困った人を救えるのは自分と過信。
かまった分だけ相手の力を奪っていると気付けない視野狭窄状態。

口癖
してあげた


金性の傲慢

あとは自分で考えてください。
posted by 変才冨田 at 08:29| Comment(0) | エゴギョウ中級編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

配送は28日で終了 年始は9日から開始

皆さん

この間にお米が無くなったということがないようにチェックしてくださいね。
posted by 変才冨田 at 17:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これを知らないt忘れるような生き方って意味あるのか。 鞭でしばかれました。

以下引用

<シェア歓迎> 琉球新報の記事、本当に読み応えがある。

「The Silence Breakers(沈黙を破った人たち)」
「ウィメンズ・マーチ(Women's March)」
#MeToo 
伊藤詩織さんから
安冨歩さん
サタデー・ナイト・ライブ(SNL)
ウーマンラッシュアワー
そして、

沖縄の玉城愛ちゃん・・・! 玉城愛ちゃん・・・!!
愛ちゃんのご挨拶、本当に胸を打ちました。

+*

#MeToo とウーマンラッシュアワーから考える (琉球新報)
http://news.line.me/issue/oa-ryukyushimpo/699d4bbdd33f?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none&share_id=QAj13933574893

+*

 そんな時、彼女の言葉を思い出さずにはいられません。2016年、ウオーキングに出掛けた20歳の女性が元海兵隊員の男に乱暴目的で襲われ、殺害された事件が沖縄でありました。その米軍属女性暴行殺人事件に抗議する県民大会で、当時21歳の玉城愛さんが登壇して語ったあいさつです。
(以下、あいさつ)

 被害に遭われた女性へ。絶対に忘れないでください。あなたのことを思い、多くの県民が涙し、怒り、悲しみ、言葉にならない重くのしかかるものを抱いていることを絶対に忘れないでください。

 あなたと面識のない私が発言することによって、あなたやあなたがこれまで大切にされてきた人々を傷つけていないかと日々葛藤しながら、しかし黙りたくない。そういう思いを持っています。どうぞお許しください。あなたとあなたのご家族、あなたの大切な人々に平安と慰めが永遠にありますように、私も祈り続けます。

 安倍晋三さん。日本本土にお住まいのみなさん。今回の事件の「第二の加害者」は、あなたたちです。しっかり、沖縄に向き合っていただけませんか。いつまで私たち沖縄県民は、ばかにされるのでしょうか。パトカーを増やして護身術を学べば、私たちの命は安全になるのか。ばかにしないでください。

 軍隊の本質は人間の命を奪うことだと、大学で学びました。再発防止や綱紀粛正などという使い古された幼稚で安易な提案は意味を持たず、軍隊の本質から目をそらす貧相なもので、何の意味もありません。

 バラク・オバマさん。アメリカから日本を解放してください。そうでなければ、沖縄に自由とか民主主義が存在しないのです。私たちは奴隷ではない。あなたや米国市民と同じ人間です。オバマさん、米国に住む市民のみなさん、被害者とウチナーンチュ(沖縄の人)に真剣に向き合い、謝ってください。

 自分の国が一番と誇るということは結構なのですが、人間の命の価値が分からない国、人殺しの国と言われていることを、ご存じですか。軍隊や戦争に対する本質的な部分を、アメリカが自らアメリカに住む市民の一人として問い直すべきだと、私は思います。

 会場にお集まりのみなさん。幸せに生きるって何なのでしょうか。一人一人が大切にされる社会とは、どんな形をしているのでしょうか。大切な人が隣にいる幸せ、人間の命こそ宝なのだという沖縄の精神、私はウチナーンチュであることに誇りを持っています。

 私自身は、どんな沖縄で生きていきたいのか、私が守るべき、私が生きる意味を考えるということは何なのか、日々重くのしかかるものを抱えながら現在生きています。

 私の幸せな生活は、県民一人一人の幸せにつながる、県民みんなの幸せが私の幸せである沖縄の社会。私は、家族や私のことを大切にしてくれる方たちと一緒に今生きてはいるのですが、全く幸せではありません。

 同じ世代の女性の命が奪われる。もしかしたら、私だったかもしれない。私の友人だったかもしれない。信頼している社会に裏切られる。何かわからないものが私をつぶそうとしている感覚は、絶対に忘れません。

 生きる尊厳と生きる時間が、軍隊によって否定される。命を奪うことが正当化される。こんなばかばかしい社会を、誰が作ったの。このような問いをもって日々を過ごし、深く考えれば考えるほど、私に責任がある、私が当事者だという思いが、日に日に増していきます。

 彼女が奪われた生きる時間の分、私たちはウチナーンチュとして、一人の市民として、誇り高く責任を持って生きていきませんか。もう絶対に繰り返さない。沖縄から人間の生きる時間、人間の生きる時間の価値、命には深くて誇るべき価値があるのだという沖縄の精神を、声高々と上げていきましょう。


(以上、あいさつ)

 被害が繰り返されるのは、加害側が変わらない、問題を直視しようとしないから。自分自身が、被害者にも加害者にもなり得る社会の当事者として意識を持たなければ、政治も社会問題も何も変わらない。ならば、少しでも自分のできることから声を挙げて行動する、「おかしい」と声を挙げている人を支えていくことが大事なのかもしれません。2018年の「沈黙を破る人」は私たち、あなた自身かもしれません。
posted by 変才冨田 at 16:08| Comment(0) | 憲法は守りたいけど・・・、朗読劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経済の健康1 質の良いお金と質の良くないお金

ちょっとした連載講座です。

年収300万円はもう広がっています。

300万円台がトップですが、次が200万円台ということです。

もうアウトですね。

結婚するには共稼ぎしかないようです。

ギリギリの生活に病気や不慮の事態が起きると奈落に落ちます。

昔よりも豊かになったと言いますが、昔は男一人で家族を支えることができていました。

実態は多数者は貧しくなったのです。

富の格差がどんどん拡大しています。

身体の健康は全ての土台です。

それを支えるものは質の良い血液です。

質の良い血液は質の高い食べ物が作ります。

お金が無いと安い質の低いものしか買えません。

食の生産者も出来るだけ安価に栽培や加工して買ってもらえる価格にします。

結果、安いシャツや靴の傷みが早いように
身体も早く消耗します。

平均寿命と健康寿命を引き算すると
介護が必要な年数がでます。

男は9年 女は12年
死ぬ以前の介護年数です。

他国は7年です。
これでも問題‼︎

(年金も低いので結果的には良いかもしれないですね。
元気がないので遊びのお金も使わないでしょう)

お金は生活の血液ですが、そのお金の質が悪いと身体の血液にそれが影響します。

逆に言えば身体の血液とは最終のミトコンドリアで身体の通貨と言われるエネルギーになります。

血液の質が悪いと生きるエネルギーが不安定になります。

生活のお金が少しだったり、入ったり入らなくなる不安定は人生が折れます。
つまりそうしお金は質が悪いということです。

企業においても大きな一回の取り引きでの1億円よりも1,000万円の取引が10件の方が質が良いのです。
身体も同じです。どか食いより少食で確実に食べることが身体の健康です。

どか食いや食べたり食べなかったり、素材の質も悪いと
身体の血液の質も悪くしてしまい
脳のストレスを招きます。
鬱の一因にもなるだけでなく、慢性的疾患に導かれます。

生活のお金と身体のお金である血液
この両方の質を良質にする事です。

後者はキチンと同じ時間に質の良い食べ物を身体の口座に振り込みます。
食べる口が座っている。だから口座。
身体は安定します。


次に生活の血液であるお金の話です。

質の良くないお金
質の良いお金

この違いをキチンとわかっておかないと不安定な人生を生きることになります。




posted by 変才冨田 at 02:05| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

洗剤不要‼︎

合成洗剤を川に流すと浄化に数トンの水が必要とされています。

無添加の純石鹸でもその有機物の処理に負荷をかけます。

ここでご紹介したい方法は一切の洗剤を使わないで

十分洗浄できるという方法です。

答えは「水素」です。

今までから足楽です輪の臭いがスッキリ取れるという感想は随分いただいていました。

布ナプキンの臭いも取れるという報告もありました。

そういうわけで生まれたのが

「ランドリーマグちゃん」です。

これを洗濯槽に入れておけば絶えず水素が発生し同時にアルカリが強くなり洗浄します。

日本から洗剤を無くす第一歩です。

洗剤を使うということが非常識であるという感覚があたりまえになるように‼️

E280EE20-F74F-4FDE-8F16-DA38A3C50612.jpeg
7C4D99CB-B5C5-4AE7-BC7E-06D7122A7613.jpeg


598E0D29-7D3C-42E8-9ADC-DC245BD9E7E4.jpeg

ランドリーマグちゃん 3,880円 300回 約1年使用できます。

新年から無洗剤で始めましょう。
posted by 変才冨田 at 14:36| Comment(0) | 取り扱い商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

エゴギョウ講座 中級編 火性を巡って 感謝と傲慢3

傲慢病は一生治らないと言われるのは「気づき難し」のせいです。

自分のことばかり考えているからです。

自分が活かされるためには他者を活かす以外にないと気づいた時に

土性の芽が出ます。

火が転じて土性に変化しますよ。

決して火が滅するのではなく高度になるので

それを育てると

自己も他者も社会に活かされているというもっと拡大したまなざしが生まれます。

社会の仕組みによって個人の幸不幸の土台があると気づくようになります。

国が戦争をするような国では幸福の追求が閉ざされるからです。

最初の発端である火性に歪みがあると

土性も金性も歪んできます。

結果は自分を守るだけの水性を尖らせ

あるいは他者を無視する水性になります。

木性の判断力はさらに歪み

物事をまっすぐに見れないようになります。


最初の発端である火性、すなわち育ちがいかに重要であるか。

火が満点だからといって良いわけでなく、

どういう姿の火であるかです。

その姿によってはずっと大人になっても赤ちゃんのような傲慢を引きずるのです。

真の大人になるとは火から自分を乗り越えて、自己意識の拡大を社会性、

さらには世界 地球 宇宙との出会いを成し遂げることでしょう。

火の自己意識の拡大を達成するとは

自己という檻から抜け自由になることです。

それは感謝の対象が拡大する過程でもあると思います。
posted by 変才冨田 at 23:00| Comment(0) | エゴギョウ中級編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

核兵器禁止条約に署名をしないことと 白鵬の暴力容認の責任 実行者と黙視者



核兵器禁止条約と白鵬の関係


先週ですが
核兵器廃絶国際キャンペーンでノーベル平和賞授賞式とサーロ節子さんの演説がありました。

サーロさんが強調したかったことは

核保有国の皆さん、そして核の傘の下で共犯者になっている国々の皆さんに申し上げたい。

私たちの証言を聞き、私たちの警告を心に留めなさい。

そして自らの行動の重みを自覚しなさい。

核兵器禁止条約に署名を拒否すれば歴史の厳しい審判を受けるでしょう。



つまり
核兵器の傘にいる国々も、その国のあり方を容認する国民も共犯者と壟断しています。

民主主義国家の国是は建前としては
主権者である国民が国の主人公ですから、
私たち国民は核兵器戦争が起きたとして
被害者としてよりも加害責任があるわけです。

白鵬関や鶴竜関は日馬富士の暴力を振るった場所で同席し
怪我をするまで黙視していたわけですから
暴力を容認した共犯者です。

月給の無支給という懲罰があったわけですが、
彼らがすぐに止めれば今回のような事態にはなっていなかったわけです。

実行者と容認者は同罪ではないでしょうか。

サーロさんはこれが言いたかったに違いないです。

日本の政府はアメリカべったりです。

このような政府を選んだ国民は重い自覚が必要です。

世界の終末時計は30秒進みました。

残り2分30秒です。

以下引用

【ニューヨーク=高橋里奈】米科学誌「ブレティン・オブ・ジ・アトミック・サイエンティスツ」は26日、地球最後の日までの残り時間を概念的に示す「世界終末時計」を30秒進め、残り2分半とした。核兵器拡散や気候変動への対策の進展が乏しく、こうしたテーマに後ろ向きなトランプ米大統領の発言が出たことが理由という。

第2次世界大戦後の冷戦期だった1953年の残り2分以来、時計の針は最も深夜に近づいた。

残り時間を決める同誌の委員会には15人のノーベル賞受賞者も含まれている。委員会は同日「トランプ氏は核兵器の使用や拡散について不穏な発言をし、気候変動についての科学的な合意を信じないと表明した」として、世界環境が悪化しているとの声明を発表した。
posted by 変才冨田 at 14:44| Comment(0) | 憲法は守りたいけど・・・、朗読劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エゴギョウ中級編 感謝の反対語2 火性の進化

独断と偏見で断言します。

感謝の反対語は傲慢です。

人が自分に何かしてくれるのは「あたりまえだ」
ということで感謝の念が生まれません。

この「あたりまえだ」が傲慢の温床でしょう。

親であれば、子であれば、妻であれば、夫であれば、恋人であれば、部下であれば、上司なら
、店員なら、お客なんだから,,,etc

相手の決まった役割があるんだからその役を果たせよ!
それは「あたりまえのこと」でしょう!

その役割の向こう側に個性的な人が存在しているという
ことが見えていないのです。

僕もかつてそうでした。
今でも当時の残渣があって困っています。

3年以上も前はそれにドップリでした。
給料払っているのだから働くのは、言ったことに従うのは
「あたりまえだろう」という態度でした。
何も教えずに、その役をもらったら自分で学んでできるようになる、
その為に努力することは「あたりまえ」だろう❗️

僕自身は社会人になってからそうしてきたので、
そうしていない人を見ると信じられない思いが度々あったのです。

人は自分を基準にモノを考え、その尺度で良し悪しを判断するわけです。
ジャッジメントの始まりは「傲慢」の始まりです。

火性は自己基準から発するので「傲慢」の発生源です。
赤ちゃんは火性の始まりですが、傲慢ですね。
お母さんを泣くことで支配しています。笑

感謝の念というのは、この私たちが根源的に持っている傲慢性との闘いで生まれます。
人は傲慢なので感謝が生まれるわけです。

続く





posted by 変才冨田 at 09:48| Comment(0) | エゴギョウ中級編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

睡眠時無呼吸症候群の治し方

以下はラインでの応答です。


先程は、有難うございました。
それから、冨田先生にも、今年の4月にご指摘を受けたのですが、無呼吸症候群で、重症と言われました。
それで、治療が必要とのことで、1日入院するように言われました。
自分で何か気を付けて出来ることがありましたら、教えて頂けますでしょうか
よろしくお願いいたします。

回答
風船を眠る前に膨らませてください。
減量が重要です。

質問
体重は、食事療法で4キロ減ったのですが〰
今日から、以前のように、きっちり食事を守れば、また、減ると思います。
どうして、減量が、無呼吸症候群にとってよいのですか?

回答
顎下のタルミが取れることで咽喉も広がります。
よく噛んで咀嚼筋を鍛えてください。
噛む事で減量も進みます。

質問
治すには、どうすればいいでしょうか?
入院してマスクを付けて寝るように言われました。

回答
風船を🎈膨らませるのですよ。

質問
風船を🎈膨らませるのが、下手なんですが〰
膨らむように、練習します。

回答
うまくできるようになれば
治る時です。
吐く力が土台ですよ。

質問
解りました。
そうですね、吐けてないです。吐けるように、頑張ります😃

それから8日目です。

こんにちは😃
先日は、有難うございました。
早速、腹式呼吸の練習で、吐く息を長くして練習してましたら、昨日の晩、風船を膨らませることが出来ました。
膨らませては、へこませて、5回、膨らませることが出来ました。
これを毎晩やってたら、無呼吸症候群が治るでしょうか?
今まで 、いくらやっても、膨らませることが出来なかったのですが〰
すんなり、膨らませることが出来ましたので、びっくりしてます。
有難うございました。

回答
必ず改善しますよ


いつも、教えて頂けて、有り難いです。
毎晩、膨らませます。

心強いです。感謝です😃
頑張って、続けてやります🎵


さて
風船を膨らませると
舌が強化されます。
舌力の衰えは仰向けで眠ると舌が喉に落ち込み
気道を塞ぎます。

咀嚼筋が鍛えられます。

嚥下障害も防げ肺炎のリスクも予防できます。

口から鼻周辺の血行が改善して鼻呼吸ができるようになります。

睡眠時無呼吸は眠りを浅くして
疲れが残ってしまいます。
酸欠体質になり
昼間も眠くなってしまいます。

風船を膨らませることができない人は
要注意ですよ。


posted by 変才冨田 at 20:44| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

感謝の反対語

感謝の反対語ってなんでしょう?

感謝とは何かを考えるときにはその対義語を発見すると
よく理解出来ることがあります。

男たちとは何かを考えるときは女について考えるわけです。

さらに
その二つを統合して思考を進めます。

さて
感謝の反対語は?
posted by 変才冨田 at 01:46| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

明日は午前中ツンツンセラピー

明日は札幌のカンファレンスホールでツンツンセラピーです。
これはお得です。
体壁系の痛みで困り抜いている方は多いです。

長年の通院でお金と時間の無駄遣いですね。

今からでも遅くないです。席はありますのでどうぞ。

身体の仕組みの不思議を体験されることでしょう。

けれどもツンツンセラピーは質は良いけれど対症療法です。

したがって原因を消すことが必要です。

体壁系の痛みの根本原因は

真っ直ぐに立っていないからです。

真っ直ぐに立てない根本原因は足指、特に小指が踏ん張れていないからです。

BL研究所のヒット商品「足楽です輪」とツンツンセラピーの合わせ技が良いわけです。

この辺りのことをご理解すれば

あなたに即日治療家になるでしょう。

posted by 変才冨田 at 00:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

あすなろ日記は近く会員様専用のサイトになります。


便秘対策としては色々書いています
パソコン版にすると左上にサイト内検索があります。
便秘で検索をどうぞ。

それはそうと近くこのブログを閉じる予定です。
蒼の元米のご愛顧者やBL研究所のマニア向け専用会員サイトになる予定です。
一般サイトは近く作ります。
おはようございます。
先生にお訪ねなのですが、、、

4/10から7号食を始め4/25に無事に終了しました。
肌全体が黄色味がかっていたのですが、色が抜けたような感じがしてます。少し白くなり、気になっていた手の甲のちりめんジワが無くなったようで透明感もでたようです。

体も3〜4kg減り、軽くなり、すっきりしたのが実感できます。
ただ、際中から、今現在もですが、今までに無い便秘(6日くらい)に悩まされております。毎日2合の玄米を炊いていましたが、1日では食べきれず次の朝の分まである、という感じでたべておりました。水分も充分にとり、40分のウォーキングも8割はやれたと思います。
現在は週の半分は玄米をたべております。
何が原因なのでしょうか、、
また、どのようにすべきかアドバイスを頂けると幸いです。
宜しくお願いします。

回答
7号食の期間に便秘される方は多いです。

原因は気合が入りすぎだからです。

交感神経興奮になっていたからです。

終了すれば治る人も多いです。

あなたの場合は終了しても改善されないということで、

考えられることは水分の不足です。

玄米の繊維は水を吸収することで便量を増し

腸壁を刺激します。

食前に水やお茶を摂取されれば良いですよ。

また、その水や汁物に濃厚ミネラルを添加されればさらに良いです。

炊飯時にも炊く前に10滴程度添加してください。

便が柔らかくなります。

グレイトミネラルは100cCで3600円ですが会員価格は2割引です。

3ヶ月分程度です。





-------------------------------------


posted by 変才冨田 at 01:37| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする