玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2017年10月28日

7号食レポート 30年間の偏頭痛が薬も使わず解消

以下の事例はハーフコースです。
まさか やるとは思わないような人達がやって、昨日今日 結果報告が来てビックリしてます。

30年間 偏頭痛で1日3回痛み止めを飲んで凌いでいた方。この方は脳の血管が広がりすぎての頭痛です。
7号食 2日目からなんと薬がなくても痛みが消えたそうで6日目ですが頭痛は全くないそうです。

30年間の頭痛はなんだったのかと。
いつか10日間コースチャレンジしますと報告がありました。

コメント
薬に依存していたから30年間も苦しんだのです。

そして、命に無関係の未来を作れない余計なものばかり食べていたからですよ。

蒼の元米は未来へ命をつなぐものです。

posted by 変才冨田 at 15:31| Comment(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする