玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2017年06月13日

眼差しのデザイン 7 感情は素直に表現できれば良いのか?感情は整理すべきもの。

もしそれを良しとすると、それは人間の退行を促すだけです。

それを素直にやっているのは痴呆老人です。

頭に浮かんだことがダラダラと漏れていくのは

制御不能のボケ状態と言えます。

自分の素の感情をサッと顔色に表して良い訳はないのです。

制御できないのは子供のように未熟なのです。

楽しい表情は葬式場でない限り振り回せば良いですが、

不快 怒り などの表情は

隣の家の芝生にゴミを投げることと同じです。

他者の感情に土足で荒々しく踏み込む行為で許されるものではありません。

隣がゴミを先に投げたからだ‼️

こんな短絡思考も未成熟だからだ。

他者がどうあれ

自分を楽しく扱えない人は未成熟です。

感情は整理すべきものです。

自分の感情生活を整理できない人は

脳内がゴミ屋敷になっていますよ。

自分も隣も居場所を失いさせます。


この手法は感情をゴミという物質と見なして
考えています。
視点の上下移動です。
posted by 変才冨田 at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 認め合うということ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眼差しのデザイン 6人は化け物



眼差しのデザインとはものの見方や視点を少しずらせて感覚の新鮮な変化を促そうよ、という大阪府大の花村先生の提案です。
皆さんもやってみませんか?
視点をどう変えるか、発見したいくつかのテクニックをそのうちご紹介します。

先日のこと小演劇団の化ける狸の演劇を観てきました。

「木の葉オンザヘッド」です。

つくづく思ったのは

「みんな化けている」ということです。

問題は無自覚に化けていることです。

だから自分自身も騙さている。

自分が化けているとは思ってもいない。

まして、人を化かしているとも思ってもいない。

しかも、化かされているとも想像さえしていない。

宇宙の片隅でほの明るく浮かんでいる舞台で

今日も、明日も化かし合いの舞台で演じ続ける私たちです。

同じ化かし合いの舞台なら

明るく楽しく演じ切ってバイバイしたいものです。


これは全てを自分の外に放り出して眺めるという手法です。

posted by 変才冨田 at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 認め合うということ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社員研修の為配送は明日の注文まで

14日のご注文は15日に配送です。
15日から21日まで電話も不通です。
21日から順次配送いたします。

tetu.tomita@gmail.com
ファックス 050-1193-9391
Line. hiruandnで検索
冨田のLineです。
質問などはこちらへもどうぞ。
posted by 変才冨田 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7号食レポート 便秘が解消 アトピーも

先日7号食玄米セットを注文させて頂いたものです。

今日で7号食を始めて4日になるのですが、便秘が解消されました。まだ授乳中で1歳2ヶ月になる息子がいるのですが、卵、牛乳アレルギー、アトピーがあり今までステロイドと飲み薬を使っていましたが、薬をやめて赤みがあるのですが、少しずつおさまってきたように感じます‼︎
私の食欲が旺盛で毎日4号食べてしまい、十五穀米が10日持たなさそうです。
ですので、武富さんの十五種雑穀を2袋セット、いりごまを2袋、ねり梅を1つ、北海道さんの大豆を1袋注文お願い致します。

毎回100回以上噛むようにしています。
素敵な機会を与えてくださってありがとうございます。
posted by 変才冨田 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする