◆BL研究所トップページ◆
◆7号食についてのQ&A等はコチラ◆
※水素風呂についてはこちら※
◆梅ごぼうの作り方◆
◆商品案内はこちらです◆

2017年03月31日

7号食レポート 噛む 3

活力という字を見て見ましょう。

さんずいに舌でしょう。

これは唾液と舌のことですね。

しっかり舌を使っていて唾液がタップ出て活力です。

活きる力は舌と唾液から生まれるということですね。

年齢を経るとともに舌力と唾液分泌能力が失われていきます。

カキクケコが明瞭でなくなり

口が乾き始めます。

ああ〜老人症候群ですよ。

けれど、しっかり食べてよく噛み舌でコネてすれば唾液は出ます。

posted by 変才冨田 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんな時代をどう生きる

人類が戦争をしている現実は

人のいのちが無意味であるという真実をしっかり教えてくれます。

世界中でテロは今も横行しそのたびに人が大量に殺されています。

日本ではテロで殺される人はいないように見えますが

自殺は3万人を超えています。

これは犯人の見えない社会的殺人と考えています。

犯人の考え方はハッキリしています。

他人の命よりも儲けが大切。

そういう考え方が支配しているので
自分の命よりもお金が大切と思わされるようになります。

好き好んで死ぬ人はいませんからね。


こんな現実からは人のいのちの無意味さしか見えてこないですね。

でも、わたしたちの人生には意義も意味もないからこそ

それを希求するわけです。




武器の無い日本をつくるってどうやったらできるのでしょうか。

みんなが玄米を食べれば平和な世界ができる、そう言ったのは

「ワンピース・フル・ワールド」という組織を世界中につくった久司先生です。

久司先生はマクロビオティックの世界では有名な先生です。

でも、わたしはこの考え方は間違っていると思っています。

確かに玄米を食べれば感情や心理は安定するでしょう。

でもそれが平和な世界をつくることとは関係しません。

戦争は人の感情の不安定で起きるわけではないからです。

玄米を食べて平和になるのはせいぜい家庭や会社のなかの話です。

戦争を個人の意識感情の問題に矮小化した間違いなのです。

そんなことを考えている間は本当のことを知る邪魔になって有害です。

これを書いたのは5年前です。

大規模テロも頻発し世界はいっそう混沌として、日本も戦争法案などを可決して戦争へ前のめりになっています。

こういう時代に人はどう生きるのか。

さて、全ての人は「幸せになりたい」と願っています。

隣の部屋の住民が兵器をつくり、反対側の部屋では爆音や爆弾が破裂している。

上の部屋では「鬱」で引きこもっている人が居て、下の部屋では虐待がなされている。

斜め下の部屋では首を吊っている人がおり、反対側ではゲームに時のたつことも忘れて興じている人もいる。

さて、あなたはどうすればいいのだろう。

こういう時に自分だけの幸せだけを願っていて、その幸せは達成されるのかという問題です。

解答は「そんなことありえない」ですよね。

幸せな状態とは「毎日がおおむね楽しい」という状況なのですが、わたしたちの「楽しい感覚」とは周囲の人も楽しいと感じていなければ楽しくないはずです。空気を感じる、っていうことですね。

自分も楽しい、他者も楽しいという状況をどうやれば創造できるのか

これが生き方の創造なのですねえ・・・。

当然ながら戦争ができるような国にしてはいけないですね。

ここで大声で言っておきたいことがあるのです。

若者を貧困に追い込んではいけない、ということ。

貧困から逃れるには軍隊に行かないとしょうがない
という状況こそが戦争の土台条件です。

もう一つあます。

若者を愛国者にしてはいけない、ということも。

幼稚園生に教育勅語を暗唱させるようなことに共感しているような政治家が増殖しています。


こういう時代にあって重要なことは鋭敏な神経を培っておくことです。

食を正して世界を見つめよう。
posted by 変才冨田 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

7号食レポート 噛む 2

よく噛むと唾液がたくさん出ます。

それが信号になって胃液がたくさん分泌されます。

胃液の強力な酸がノロウイルスを撃退したのです。

どのような菌も撃退します。

戦後に中国に派兵されていた兵士が大連に集まって帰国船を待っていましたが、赤痢や腸チフスで多くの命が祖国を前にして命を落としました。

そこである玄米食家の軍医が食中や食後にお茶を飲ませるなという意見を出しました。

すると赤痢や腸チフスに罹患する兵士が激減したのです。

胃酸をお茶で薄めて殺菌能力を失っていたのですね。

動物が子に教えるのは安全な食べ物と安全な食べ方だけです。

私たちはこのようなことさえ教えられないで大人になってしまいました。

以下は大きなオデキがあちこちにできた小さい子のお母さんとのライン会話です。

私 「食べ過ぎですよ‼️」

お母さん 「すごく食べます‼️」

私 「先ずはお父さんとお母さんがよく噛んで食べているところを子供さんに見せてください」

お母さん「ありがとうございます。
今日の朝から実践したら食べる量も減りましたし、それでも満足しているようでした。夫と2人反省ししっかり実践していきます。」
posted by 変才冨田 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

7号食レポート 噛む

ある男性の体験談です。

大きな料亭で会食会があって2人だけ無事で半数は入院半数は薬の世話になったそうです。

原因はノロウイルスということで新聞記事になったそうです。

無事だった2人は私の7号食セミナーに出席されていたご夫婦です。

なぜお二人は無事だったのでしょう。

ご主人は最初の一口は眼を閉じてゆっくり噛む。

これを実行されたからです。

奥様は7号食中で料亭の食べ物を一切食べなかったのです。笑

では、どうして噛んだらノロウイルスに感染しなかったのでしょうか?

続く
posted by 変才冨田 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

認証について 土曜日の夜学に通じる話!

カーク船長、こんにちは。 先日の夜学の、人は認証を求めている、というお話すごく面白かったです。

その帰りに、一緒にいた方にはお話ししたのですが、ちょうど、最後の挨拶の内容に近いなぁと思いました。 以下、その話した内容です。(長文ですみません)

不安や心配、自信がないことなどはマイナスの感情として出してはいけないのだと思っている人がたくさんいるなぁと感じます。ましてや、怒りや苛立ち、焦りなどもマイナスの感情だから、とそういうことを感じる自分をダメだと思う人も多いです。

私も以前はそう感じていました。でも、そうではないことを最近すごく実感するので、最後の挨拶に、感情にマイナスもプラスもないのだということについてお話しすることにしました。 イライラや不安、自分への自信のなさなど抱えているとすごくしんどいです。

大人になっても、私はこれらに振り回されることがよくあります。ただ、以前と違うのは、そういう感情を持ってもいいか、と思えることです。大切なのは、なかったことや無視しないこと。その自分をそのまま受け止めて、できるなら、話しやすい人に、腹が立ったんだとか、不安なんだ、自信がないんだとか話してみてください。

話すときのポイントは、怒りのままにぶつけたり、腹が立った対象について話さないこと。「私はこういうことで腹が立つと思った」「不安に感じた」とか、自分が感じた感情として話すと、自分も落ち着くし、受け入れてもらえます。すると、その感情は嫌なものではなくて、素直な自分の気持ちを受け止めてもらえるきっかけとなります。

心を開いて自分の気持ちを言うと、否定されたときに立ち直れないかも、と思うと怖くて出来ないかもしれないですが、繕った自分でいるよりは、ずっと良いと思います。本当の自分では受け入れられない、と思いながら過ごすよりは伝えてみて欲しいと思います。

少なくとも、思い切って話せた自分に対して自信のかけらみたいなものが付くと思います。もちろん、できるだけ、聴く人も否定とかコメントなどせずにただ聞いてあげてください。 お互いに否定せずに、そういう気持ちでいたんだな、そういう考え方なんだなと受け止めあえたら、大きな力になりますし、大きな安心感をもてます。

そのための一歩として、自分の感情をそのまま受け止めて、誰かに話してみて欲しいと思います。案外、聞いた方も、自分だけじゃなかった、と安心したりするかもしれません。 以上です。 自分自身の感情の認証、お互いに認証し合う関係を築くこと、とか、先日の夜学に通じることが多いなぁと思いました。

という文章をお送りしていること自体が、私の認証欲求なのでしょうか?(笑) これから仕事で夜学に行けなくなるのが残念です…。 私にとって、カーク船長のお話は目から鱗だったり、自分の考えの再確認になったり、非常に大切な視点を与えてくださいます。ありがとうございます。

カークのコメント
本当にそのとおりだ思います。

そして
不幸にして自分の認証欲求が受け入られなくとも構わないのです。

他者に表現できたということで自分が自分に認証を与えたわけです。
posted by 変才冨田 at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 認め合うということ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7号食レポート 肌がツルツル、経血スッキリ

おはようございます(またね)

ありがとうございます。お味噌汁が始まったらお餅にチャレンジしてみようと思います‼︎
1個で1食というと、お餅なので玄米とは違うということですか?

回答
お餅は食べ易いので一気に3、4個食べる人がいます。注意です。



今日で8日目を迎えてたんですが、今朝の体重で3kg落ちてます。7号食前の1週間を勝手に準備期間として、暴飲暴食を控えてたので、そこと合わせるとトータル4kg落ちたことになります。体脂肪も3-4%落ちてます。

6日目あたりからお肌のくすみが取れすごくツヤツヤして、肌触りが全然違います。
そして、生理が昨日から始まったんですが、普段より生理痛も少なく、経血がいつもと違いました。

今まで、酵素断食等定期的にしてましたが、冨田式7号食は空腹感が全くないので、食べてるのに体重や体脂肪がストンと落ちてることにびっくりです。


コメント
しっかり歩いて筋肉を落とさないようにします。
足楽です輪を装着して歩いてください。
送料は216円です。
7号食実践者は会員価格で提供なので1600円の消費税です。
定価は2160円です。
現在は欠品中ですが近日中に入荷します。

posted by 変才冨田 at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

7号食完全マニュアル

運命 を 変 え る 「七 号 食 」に つ い て
「七 号 食 の目 的 」

七 号 食と は玄 米 と 雑穀 を 半 々で 炊 い て ゴマ 塩を ふ り か け て 食べ ま す。お かず はな しで す。
そ れだ けで 十 日 間 を 過 ご す 食 事法で す。
こ こ数 ヶ 月 の間 に 二 百名 以 上 の方が 実 行 さ れ た よう で すね 。

十 日 の間 に 普通 の体 型 の方 で は3 キ ロ から 4 キ ロ 、太 り すぎ の方 で は4 キ ロ から6 キ ロ程度まで ス リ ムにな っ て い ま す。記録は16日で12kgです。

しかも 健 康 に な っ て い ま す。 肌が き れ いに な っ た 、良 く 眠 れ る よう に な っ た 、血 圧が 下が っ た 、湿 疹が な く な っ た 、イ ライ ラ しな く な っ たな どが 多 く 報 告 さ れ て い ま す。

で も 七 号 食 の 本 当 の目 的 はそ う いう こと に あ り ませ ん。 結 果 と し てそう な るだ け の こと な の
で す。
本 当 の目 的 と は 食べ 物に コ ント ロー ル さ れ てき た こ れ まで を 完 全 に 自分 の 意志 の管 理 下に おく と いう ことな ので す。

好 き な も のを ただ 美 味 し いと いうだ け の 理由 で 食べ 続 け てき た習 慣
を 切り 替 え る た め の十 日 間 な ので す。

食べ 物 から 自由 に な れ た体 験 は い ろ んな 制 限 から 自由 に な れ る突 破口で も あ る ので す。
も ち ろ ん ス リ ムに な れ るだ けで も身 体 的 自由 は 増 し ま す。 意志 の力 で 体 型 を 変 えら れ る体 験 は 、 ど んな こと で も 意志 の力 で コ ント ロー ル で き る のだ と いう 自信 の土台 と も な る わ けで す。

現在 な んら か の病 のあ る方 は こ の十 日 の間 に 健 康 状態 を 悪化 から 改善へ と 心 身 の方 向 性を 良 いほ う へ 転換さ せ る こと が で き ま す。

終了 し た後 で 舌が 敏 感に な っ て い る こと に 気 付き ま す。 つ まり 神 経 が 研 ぎ 澄 まさ れ る わ けで す。 で す から な に か判 断 に 困 っ て い る こと が あ れ ば七 号 食 の十 日 間 を お勧 めで す。
な ぜ な ら 脳 は神 経 の塊 で あ る からで す。 十 日 間 終了 後 に いき な り お 肉を 食べ て 下痢 を す る 人も 多 い よう で す。
こ れも お腹 の神 経 が 研 ぎ 澄 まさ れ て い る から で す。 普段 で あ れ ば平 気 で 食べ ら れ るも のが 気 持 ち 悪く な っ たり し ま す。

十 日 の間 に 血 が き れ いに な る からで す。 ど の よう な こと で も 心 身 の 困 っ た 状況 を 大 き く 転換 さ せ る方 法 、そ れが 7 号 食な ので す。
posted by 変才冨田 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7号食レポート 放射線で焼かれた黒シミが

こんにちは、○▲と申します。

72歳です。昨年10月に乳がんの手術をし、ステージIIだっので、転移が無くて良かったのですが、12月に25日間放射線の治療をしました。

手術の傷も気になりましたが、放射線を照射した後の、肌の色の黒ずみや赤みが、左の胸いっぱいにあり、本当に見るたびいやでした。2月16日から7号食に挑戦しました。16日が終わって、胸を見てびっくり、胸の色がキレイになっていたのです。きっと放射線が身体から抜けたんでしょうね(^^)

本当に嬉しかったです。体調も良くなり本当に感謝です。味覚も変わりましたので、再発はないと思います。ちなみに今は6号食を続けています😄ありがとうございました。

コメント
新陳代謝が良くなったので放射線で酸化されていたシミ肌が
早く落ちたのですね。
posted by 変才冨田 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

エゴギョウ中級 火性と金性 と木性の力学

金性は固定化という安定を作る方向で働きます。

それが完成すると安住します。

あらゆる変化を拒みます。

思い込みによる頑固な状況で生きます。

それで生きられれば良いのですが、そうは問屋が卸しません。

この世界は変化するのです。

周辺が変化するので適応できなくなりますね。

外界の息吹を入れませんから内部は腐ってきます。

そうした閉塞状況を打破する力が必要です。

それが火性です。

火性は金性の殻を打ち壊します。

火が硬く冷たくなった金属を温めて、さらに熱エネルギーを加えて燃え上がらせます。

行き先は不安定です。

不安定感が増すと周辺の状況を観察するようになりますね。

木性の判断力の発動です。

人は見たようにしか判断できないので、ここが重要です。

火が金を徹底的に燃やしておかないと

思い込みで囚われた判断になりますね。

posted by 変才冨田 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | エゴギョウ中級編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7号食レポート 生理が復活した



以下は随分以前のレポートです。

冨田先生こんにちは♪
私も今、人生で2回目の7号食中で、この日のブログを読んで、『同じ時に7号食に取り組んでる人がいる!』と、なんだか嬉しくなり、『16日間やりとげたい!自分なりの発見や体感をする!』と、励みになりました!

今日で12日目、少し長くなりますが、ご報告させて頂きます。

今朝、約半年間止まっていた生理が、復活しました! 7号食スタートしてからの10日間、前回に比べると、ずっと便秘(出たとしても、コロコロが少々)状態ではあるものの、欲求や心のざわつきもあまり強くは出ず、淡々と過ごしてきました。

がしかし、10日目の仕事中から、なんだか頭痛があり、同時にお腹の張りや何でもいいから何か食べたいという欲求、物凄い眠気が襲って来て、『10日目にして、好転反応かな?そんな事ってあるのかな?』と疑問に思い、すぐ先生にメールをして、聞こうとも思ったのですが、観察を続けてみることにしました。

11日目も変わらずに、10日目と同じ状態で、『もしや、生理の前触れかも!』と思い、更に待つこと1日、今朝起きたらめでたく生理が来て、初潮の時のような気持ちになりました(笑)。

食養の本に、『体が中庸の時の生理は、満月と新月の真ん中で起こる』と書いてあり、カレンダーをみると、約1日ずれ位で、ほぼ満月と新月の真ん中に来ました! 『7号食、凄すぎる』と、心の深い所で思いました。

そして、口から入れるものによる心身の変化も、改めて実感し、食べ物と人間の心身の関係は面白いなぁと、よりいっそう興味深くなりました。

前回の7号食は、初めての取り組みだったことと、闘病中でステロイドも服用していたといおこともあり、不安だらけですぐに先生にメールをして、頼ってました。

今回は、急に思い立ち『もう薬はのみたくない!』と強い思いもあり、『待つこと』も自然に出来たのだと思います。 残りの4日間も、リラックスして取り組みま〜す♪ 『理想的なお便り』が出るようになるのも楽しみ です(^w^)

回答
そうそう7、あなたの場合は「観察する」がテーマでしたね。
そのテーマに沿って「待つ」ということもできたわけです。

身体の仕組みも戻ってきましたね。

木性が強くなりましたね。
posted by 変才冨田 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

この手前の小指の痺れと関係する不思議

先生( ;∀;)
上腕と腕のつけねが痛くて、後ろに腕を回せず、前にもまっすぐ伸ばせず、動かしてなくても、寝てても痛むときもあり、服の脱ぎ着もままならず憂鬱です…
つまようじと、水素風呂40分ほど(泡に腕を近づけて)、朝は足湯15分ほどやってます。
昨日、違うことをやってみようと、不思議シート大を左肩から覆うように体に張り付けて寝てみたら、なにもしない時も痛むというのが無くなりました!
水素風呂に入るとき、不思議シートも一緒にはどうでしょう?
さすがに、ブクブクしながらシートも体に貼ってでは、危険ですか?


コメント
単なる輪ヒモでは無いということが手前のスレッドで出ましたが、これは足楽です輪に練りこんだ鉱物の作用です。
同じ鉱物で作ったものが不思議シートです。

これはシリコンに鉱物を混ぜていますよ。

この方が使ったのは大で40センチ四方のものです。

他に10センチ四方のミニもあります。

詳しくはBL研究所のHPをどうぞ。

水素風呂に入れれば相乗作用があるのです。

水素とこの素材から発する電子は活性酸素を鎮めます。

posted by 変才冨田 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 取り扱い商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足楽です輪レポート 30年の足小指の痺れが取れた

足楽で変化の事例です

30年前に腰の手術後、後遺症で右足小指の痺れ。
当時、痺れは治らないので一生付き合っていくしかないと主治医に言われ、30年間痺れっぱなし。

足楽です輪を巻いて立った瞬間から痺れは無くなり、巻き忘れるとまた痺れる。
巻いてから半年以上経過、巻いてる日は痺れないそうです。

試しに他の紐でやったら、やはり痺れる。

何とも不思議な紐ですねー。と報告がありました。

それを聞いていた足楽愛用者が、やっぱり『不思議』の言葉がピッタリですよねー。と共感されてました。



コメント
その不思議は練りこんだ鉱物の特性ですね。
posted by 変才冨田 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 重心調整「姿美人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7号食レポート 子供もよく噛むようになった‼️

初の7号食、16日間が無事終了しました!!!

いやぁ〜長かったです…
最初は、思ったよりも平気だったので、6日目にして“授乳中の方にオススメ!”などと投稿してしまったのですが、その後、そんな自分がイヤになるくらい辛かったです。(笑)

冨田先生がお話されていた『他の物を食べたいために、色々な言い訳を考えはじめる』。
ほんと笑えるぐらい色んなことを考えました。
“とりあえず、やってみる事に意義があったから、もういいんちゃう”とか“失敗の良い例になるはずよ〜”とか、挙句の果てには、“子供のお味噌汁間違って飲んじゃったことにしようか”とか…
その度に、『オススメしといて、途中でやめたらアホやろ!』と激しくツッコム自分がいて、なんとか乗り切れました。
投稿してなかったら、人知れず、やめていたはず…
無事、最後までやり切れてホッとしています♪

《良かったこと》
・16日間、砂糖を抜けたこと
・よく噛んで、味わっていただけたこと
・眠りが深かった
・体を動かしたくなった
・15日目に、宿便のような物が出た(途中で止めないで良かった!)
・味覚が鋭敏になった
・俯瞰してみれる自分がいた
・毎日の食べた量や体調、良かったこと、悪かったことなどを書き留めて行くことで、常に意識を持ち生活を送ることができた

《おまけ:息子の変化》
おっぱいをやたら飲みたがる(味の変化)

ご飯だけをやたら食べたがる(母ちゃんのまねっこ)

よく噛んで食べられるようになった

冨田先生に、ごはんを噛まずにゴックンする息子のことを相談すると『動物は親のマネをするから、先ずはお母さんがよく噛んで食べて下さい。』と仰っていました。

確かに!私、噛むことを忘れがち…母ちゃんが悪かったわ。

私の変化に加え、息子も噛むことを覚えてくれて嬉しいです。

それから、我が家は息子と二人の時は『基本食』なのですが、それプラス私は、甘い物を食べ過ぎて体調を崩していました。

良いものを食べること以上に、余分なものを体にいれないこと。

身体は毎日の積み重ね、大切に過ごして行きたいです。

玄米を食べて、みんなで心身共に健康でいましょうね〜

ありがとうございました!

コメント
親が子にしてあげられる最高のことは
安全な食べ物を教えて
よく噛むという生き方を教えることですね。

最高の結果を残した7号食体験でしたね。


posted by 変才冨田 at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

7号食レポート 7号食の目的


運命 を 変 え る 「七 号 食 」に つ い て
「七 号 食 の目 的 」

七 号 食と は玄 米 と 雑穀 を 半 々で 炊 い て ゴマ 塩を ふ り か け て 食べ ま す。お かず はな しで す。
そ れだ けで 十 日 間 を 過 ご す 食 事法で す。
こ こ数 ヶ 月 の間 に 二 百名 以 上 の方が 実 行 さ れ た よう で すね 。

十 日 の間 に 普通 の体 型 の方 で は3 キ ロ から 4 キ ロ 、太 り すぎ の方 で は4 キ ロ から6 キ ロ程度まで ス リ ムにな っ て い ま す。記録は16日で12kgです。

しかも 健 康 に な っ て い ま す。 肌が き れ いに な っ た 、良 く 眠 れ る よう に な っ た 、血 圧が 下が っ た 、湿 疹が な く な っ た 、イ ライ ラ しな く な っ たな どが 多 く 報 告 さ れ て い ま す。

で も 七 号 食 の 本 当 の目 的 はそ う いう こと に あ り ませ ん。 結 果 と し てそう な るだ け の こと な の
で す。
本 当 の目 的 と は 食べ 物に コ ント ロー ル さ れ てき た こ れ まで を 完 全 に 自分 の 意志 の管 理 下に おく と いう ことな ので す。

好 き な も のを ただ 美 味 し いと いうだ け の 理由 で 食べ 続 け てき た習 慣
を 切り 替 え る た め の十 日 間 な ので す。

食べ 物 から 自由 に な れ た体 験 は い ろ んな 制 限 から 自由 に な れ る突 破口で も あ る ので す。
も ち ろ ん ス リ ムに な れ るだ けで も身 体 的 自由 は 増 し ま す。 意志 の力 で 体 型 を 変 えら れ る体 験 は 、 ど んな こと で も 意志 の力 で コ ント ロー ル で き る のだ と いう 自信 の土台 と も な る わ けで す。

現在 な んら か の病 のあ る方 は こ の十 日 の間 に 健 康 状態 を 悪化 から 改善へ と 心 身 の方 向 性を 良 いほ う へ 転換さ せ る こと が で き ま す。

終了 し た後 で 舌が 敏 感に な っ て い る こと に 気 付き ま す。 つ まり 神 経 が 研 ぎ 澄 まさ れ る わ けで す。 で す から な に か判 断 に 困 っ て い る こと が あ れ ば七 号 食 の十 日 間 を お勧 めで す。
な ぜ な ら 脳 は神 経 の塊 で あ る からで す。 十 日 間 終了 後 に いき な り お 肉を 食べ て 下痢 を す る 人も 多 い よう で す。
こ れも お腹 の神 経 が 研 ぎ 澄 まさ れ て い る から で す。 普段 で あ れ ば平 気 で 食べ ら れ るも のが 気 持 ち 悪く な っ たり し ま す。

十 日 の間 に 血 が き れ いに な る からで す。 ど の よう な こと で も 心 身 の 困 っ た 状況 を 大 き く 転換 さ せ る方 法 、そ れが 7 号 食な ので す。
posted by 変才冨田 at 01:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四日市 小倉セミナー終了

四日市 小倉の参加者の皆様、ご苦労様でした。

両会場とも一日中のセミナーでしたが熱心な様子でした。

7号食の実践は考えてやるものではありません。

成功しようとして始めるよりも

失敗するつもりで実行して欲しいのです。

気合いを入れないで、なんとなく始めてください。

銃を撃つ時に力が入っていると銃身が揺れて失敗すると言います。

引き金はなんとなく水滴が落ちるように
そっと引くということがコツだそうです。

すっと始めましょうか。

posted by 変才冨田 at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

3月の横浜セミナーは中止 25日26日の東京セミナーは若干の内容変更

東京3月セミナーの変更
中止と内容変更

24日 横浜夜学は冨田の都合により
中止

以下は実施ですが内容は一部変更

25日 東京夜学
開場 18時 血管年齢精密測定
開始 19時
内容
実例 指示する側とされる側の
おかしな人間関係と誤解


他者の観察はストレスフルな職場を変える‼️


参加費 2,500円


26日 東京昼学

12時 開場
自律神経測定開始

開始 13時
内容
ツンツンセラピー入門

エゴギョウ中級講座から
木性と火性の協業関係
やる気のスイッチの探し方
前回の 決めたのにできない理由の補講

仕事の認証ワーク 入門



参加費 3500円
東京会場 夜学昼学とも
千代田区九段南2-2-1エース九段ビル5階 (株)ティー・ユー・ビーアソシエイツです 九段下駅2番出口より、坂を登り武道館入口を通りすぎ、コンビニ(ファミマ)を通りすぎた先の四つ角の信号機手前を左折、二松学舎大学4号館の隣の隣のビルです。

お問い合わせ 参加お申し込みは
050-1193-9391
tetu.tomita@gmail.com
posted by 変才冨田 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あすは四日市セミナー 明後日19日は北九州市セミナー

18日

四日市セミナー

参加される方は急いでお問い合わせください。


北九州市セミナー
こちらも若干空席あるのでどうぞ。

内容
7号食と生理
姿勢が一瞬で変わる
水素ブロが不定愁訴を改善するかも?

@若松生涯学習センター
〒808ー0034
若松区本町3丁目13-1

A11時〜16時まで。
会場は、10時から入れます。

お昼は、食べて来てください。お腹がすく方は、途中10分休憩に軽く食べてくださいね。
posted by 変才冨田 at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

使命としての仕事選び 4

前回書いたこと

さて、仕事を選ぶ条件は
1 安定しているか(公務員や大企業)
2 社会的に必要とされる有資格を取る
ということがこれまでの選ぶ基準であったでしょう。

けれど、この二つはもはや事実上瓦解しています。

博士になっておきながらワーキングプアになっている状況です。
有資格が良いということで多くの人が資格を取った結果、過剰供給になっています。
公務員指向も多いですが部署によってはブラック企業家しています。
ましてや大企業の社員さんはもはや文化的生活さえのぞめない長時間労働です。

こういう時代において幸せな人生を生き抜くにはどうすればよいのでしょうか。

1 お金に対する考え方を変える
2 社会貢献できる仕事を選ぶ
3 社会貢献が好き、という自己改造する

以上のことを提唱します。

それができるためには
これまでの価値観全体を根こそぎ変える必要がありそうです。

1はお金信仰(拝金主義)の洗脳を解かねばならないでしょうし
2は社会貢献で衣食住を得なければいけないでしょう。
そして
社会貢献で文化的生活をいとなむことも

終了

この観点でこれから書いていきます。

仕事は社会貢献で選ぶ。

むろん皆さんの現在の仕事も社会的なものなので貢献はしています。

けれども多くの仕事は貢献している相手が見えません。

やりがいが欲しいという意識は目の前の同僚や上司に貢献することに飛びつきます。

それがブラックな働きをしてしまう理由にもなっています。



どのようにこれからの仕事を選べばよいでしょうか?

企業に勤める、という思い込みを棄てることです。

起業しかありません。

けれど起業して貧困化するのは得策ではないですね。

また起業の中身も問題ですし、そもそも起業するというやむにやまれぬ突き上げてくる欲求の無い人は
起業してはいけません。

そういう欲求は徐々に温めていき、沸騰点に達するように学んでいきます。

そもそも起業は世の中の問題解決という視点がないと意味のないものです。

起業の中身とはそういことです。

それがないと仕事の内燃機関が乏しいので気持ちが冷えてくるものです。

続く





posted by 変才冨田 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 認め合うということ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田中庸平 が施術します。319 20日

整体の田中庸平です。3/19(日)、3/20(月・祝)にBL研究所のあるアトリエフラットで施術を行います。

整体とクラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)のセットで、施術時間は一時間半〜2時間でお代は10000円です。優しいタッチでからだがほどけていくお手伝いをします。体が整うと、心も軽やかなり、迷いが少なくなります。自分のやりたいことにもっと素直になれます。

会場 アトリエフラット
大阪府大阪市東成区中本3-10-2

ご予約はtanakay@gmail.comまたは、050-7110-2562です。
3/19(日) 11:00〜、14:30〜
3/20(月) 11:00〜、14:30〜、17:00〜、19:30〜がご予約可能です。

また3/22,23,25は東京で施術をしております。

詳しくは
田中庸平 クラニオ+整体セッション
https://twishort.com/mHskc
posted by 変才冨田 at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

7号食レポート 抵抗していたのに前髪バッサリ

こんばんは。

今日で7号食6日目です ^_^

ハーフなら今日からお味噌汁をプラス、朝起きて、準備していた出汁をとってみたけど、何だかまだその気にならなくて、もう少し玄米食のみ続けることにしました。

昨年との違いは、毎朝しっかり便が出ること(バナナ形ではない、牛糞のような!私、うし年!関係ない⁉︎)、朝一番の体温が36℃をほとんど下回らないこと、それから4日目くらいから夜眠くなるようになりました。もう、今も眠たいです。今日は頭も痛い。この後、お風呂に入って寝ます 笑。あ、あと気分も変わったからか、昨日美容院に行って前髪をパッツン!眉毛の上で切っちゃいました〜 笑!あれだけ前髪切ることに抵抗してたのに〜!何だか楽しい〜!

コメント
ライフスタイルを変えると感じ方まで変わるのですね。
posted by 変才冨田 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする