◆BL研究所トップページ◆
◆7号食についてのQ&A等はコチラ◆
※水素風呂についてはこちら※
◆梅ごぼうの作り方◆
◆商品案内はこちらです◆

2015年10月30日

ヘンプで編んだ

ヘンプで編んだ服を拡げる為にこの世にやってきた。

良いですねー。


30000円からだそうです。

写真は浮島ガーデンの姫です。

image.jpgimage.jpgimage.jpg
バレリーナのヘンプ服ですよ。
image.jpgimage.jpg
古代ギリシャを彷彿とさせますね。
posted by 変才冨田 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7号食レポート 元の肌を取り戻せた

おかげさまで7号食3回やり切ることが出来ました。ありがとうございます!

3回やり切った自分に、もう何でも出来そう!って自信が持てました。

7号食中は玄米が美味しいので食生活で我慢してる感じはあまりなくて、そういえば普段はフラッとコンビニ寄ってお菓子とかジュース買ったり、何食べようかなーって考えてる事すごく多かった事に気付きました。余計な事を考える時間が減った分集中力が増して、前は無関心無感動だったけど自分の気持ちとか感情を前よりも感じ取れるようになったように思います。周りからは会話の返しが早くなった!とか、リアクションが大きくなった!とか明るくなった!って言ってもらうようになりました。

ずーっと悩んでいたアトピーの肌の感触が全く変わりました!スベスベになって肌の色も明るくなって鏡に映る自分を見てつい笑顔になります。

今までの食生活でこんなに悪いものが溜まっていたのかって事に衝撃を受けて、すごくマイナス影響の影響受けてた事に気付かせて頂きました。外側も内側も変化があって新しい自分のようで、本来の自分に戻っていくような感じもします。

引き続き普段の食生活から意識して気をつけます。これからもっと変化していくと思ったら楽しみです。

コメント
彼女は本当にきれいになりましたね。

肌のトーンが明るくなりました。

短期間で三回の7号食を実行しましたが、これは家族の応援があったからできたわけですねー。

皆さんも後に続いて下さい。

BL研究所のHPに7号食セットの紹介がありますが、
セットに詳しい仕方も書いています。




posted by 変才冨田 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

配送は31日から4日まで休みます。

沖縄出張のため配送は30日までとなります。

配送開始は11月5日からです。

お米などが無くなりそうな方は明日の4時までにご注文ください。

050−1193−9391 BL研究所
Faxも同じです。
posted by 変才冨田 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聴覚トレの感想 脳を洗って凝りが取れる

水の流れる音が頭の中にまで入ってきて、まるで脳が洗われているような気分で気持ちよかったです。

ただ、もう少し右側を洗って欲しいとも思いました。(笑)

でも、すっきりと起きられてすぐに動けるようになりました。

コメント
そうですねー、実感ですよねェ。

耳の中でチョロチョロと流れる水音って本当に頭のなかに流れてくるようですね。

さっと起きられるというのは自律神経を強化されているからですよ。

自律神経の測定をして活動量の少ない人っていうのは「なんとなく疲れる」と言う人が多いのですが

15分だけ聴覚トレをして再計測すると、活動量が正常になっているのですよ。

ツンツンセラピーは非常に効果が高いのですが、脳のなかに爪楊枝を突っ込んで脳の凝りを取ってあげたいとあよく思うのですが・・・、これは死にますしねェ・・・。

そこで音波を(それも高周波数)聴覚を通して爪楊枝替わりにできると気が付き
聴覚トレを多くの人にお勧めしてきました。

本当に脳の凝りが取れて(過緊張が治まる)よく眠れるのです。

これは脳のインソールともいえます。中心軸をつくったような感覚で脳がふらつかなくなるのですね。

今はレンタルもしていますからどうぞ10日間体験してください。

http://www.bl-oosaka.org/聴覚トレ-ニング/

ついでに

インソールのレンタルや足型診断のみもやっていますからね。

http://www.bl-oosaka.org/重心調整用インソール-姿美人/



posted by 変才冨田 at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

7号食レポート  肌もきれいになったと褒められる

9月下旬に7号食セットと中心軸できた輪を注文させていただきました城田です。

今月4日〜19日に7号食と中心軸と共にチャレンジさせていただきました^_^

2〜3日目が辛かったですが、

フェイスライン、二の腕、お腹周り、背中などみるみるスッキリしました。

足もむくんでいたのがなくなり、足首もスッキリで体重も7〜8s減りました!

7号食を終えて一週間経ちますが

リバウンドが全くなく、味覚もかわり、

ケーキ、アイスなど今まで食べていたものが甘すぎて食べてません。コーヒーもブラックになり糖分を必要としなくなりました!

今も玄米中心に食事をとっています。

周りからもひとまわり小さくなり、肌もキレイになったとほめられています。

コメント
食費がどんどん安く付きますよ

特に二十年前からお菓子代がお米代よりオーバーしています。
お菓子が家計と言う視点から見れば主食なんですよ。

余計なものを食べなくなるので身体にゴミは溜まらないでスリムに、
財布は肥えると、いいことが続きますね。

http://www.bl-oosaka.org/トミタ式7号食/










posted by 変才冨田 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜夜学の場所 東京7日夜学と個人健康相談の場所  東京昼セミナー8日の場所

6日
横浜夜学の場所
かながわ県民センター305号室
エゴギョウ正式版の170問解説で、より深く自分の癖を知ることができます。
個人別のメッセージがもらえます。
19時から21時まで
参加費 2000円 エゴギョウデーター処理費は参加者のみ無料です。

7日の場所 cooffee 西武
個人健康相談 13時から17時まで 各1時間単位の予約 三階個室A
東京夜学 19時から21時まで 参加費3000円(ワンドリンク付き) 三階個室DE
夜学の内容
エゴギョウの応用編で今回は全員に170問正式版をお渡しします。
エゴギョウを少し突っ込んだ話になるでしょう。

cooffee 西武 新宿駅中央東口より徒歩1分
新宿区三丁目34番地9号メトロ会館3階

IMG_1129[1].JPG

8日
内容


午前講習 個人別気流測定からのグループセッション


午後講習 エゴギョウから観た「お金の認証方法」


     水性と金性を詳しく観る 


開場 9時30分


    計測開始


開始 10時

昼食休憩 12時30分 ランチは必要な方は予約してください。

午後講習 13時30分開始
     エゴギョウから「お金の認証ワーク」


     時間あれば水と金の詳解


参加費 各2500円

場所 蔵前「結わえる」


   東京 地下鉄蔵前 結わえる本店
    住所 東京都台東区蔵前2-14-14

浅草線だとA4出口上がると正面にコンビニデイリーがあります。左へ行ってデイリー側に信号を渡ります。信号渡ってそのまま真っ直ぐに行き二本目で左へ真っ直ぐで通りにあります。

参加のお申込みお問い合わせ
tetu.tomita@gmail.com
050-1193-9391
lineはhiruandnで検索カーク船長が出ます。


posted by 変才冨田 at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

あすなろ玄米の効果 原因不明の症状も消失

以下はご本人から私への紹介者へのコメントです。
コメント
玄米食にしたおかげでアトピーも改善され、痩せることもでき、素敵な結婚式を執り行うことができました。
富田先生を紹介してくださってありがとうございます。
これからも玄米中心の食事を徹底します。
また、困ったことがあったら相談させてもらいますね✨
また、帰省したらお会いしましょうね🎶

以下は娘さんのお母さんからわたしへのコメントです。
娘は、挙式前に7号食を、再度チャレンジし、お肌も、心もスッキリ綺麗になり当日を、迎えられました。

発作は恐らく全くと言ってよいほどなくなりアトピーも改善されました。握力も嘘のように普通になってます。

彼もバタバタと忙しい中、体調を崩したら酸素カプセルを試す予定でしたが、玄米効果のせいか?体調を、崩さず過ごせています。

米を食べ始めて少しずつ大きく変わってきてるようです。

私も人間ドックがあり、結果待ちですが、8ミリだった胆嚢ポリープは、4ミリになってました。詳細は、結果到着しましたら連絡します。
終了
彼女は夜間の原因不明の大きな発作がありました。
それに加えて握力がすっかり弱くなっていました。
東京の大病院に行っても原因不明ということでした。

巡り巡ってわたしの研究所に来られたのです。

さて、あたりまえでない体の状態を生み出すには
あたりまえでない生活状況が隠されています。

彼女は長期間にわたって一日にパンを二食、もう一食はおかずだけということでした。

お米が太るという誤解からだったのですが極端でした。

小麦のグルテンは神経への大きなマイナスになります。
セリアック病というグルテン過敏症がありますが、そうでない人々でも神経系に影響を与えます。

そして小麦には必須アミノ酸不足もあって、それだけだと代謝異常も起こします。

お米のアミノ酸は良質です。必須アミノ酸はすべて存在しています。
そして玄米にはビタミンミネラルが豊富で神経系を安定させます。
ですから代謝異常を起こさないので太らないのです。

さらに、玄米はゆっくりと血糖値を上げ持続するのでそれをアテにしている脳は安定します。

彼女の握力を低下させていたものも神経が鈍感になっていたからなのです。
当日にツンツンセラピーをしたところ鈍感であった神経に刺激を与えたのですぐに米袋の重さでも持てたのです。
持った瞬間に「あっ、持てた」という状態になりました。

そして、アトピーも改善されて、見た目もほっそりとした顔立ちになっていました。

8月の中旬から2回7号食を実行されました。

このような大きな改善が見られたのはあすなろ米で7号食を実行したからです。

玄米は全体食なのでその人の全体性に影響して全体から元気にして
その結果、部分の問題点は体(脳)が解決していくのです。

彼も神経が鈍感になっており(おそらく神経の酸欠)、それは同じ食事傾向にあったからです。
家庭全体として食の改善はみんなに良い影響を与えます。

http://www.bl-oosaka.org/トミタ式7号食/トミタ式7号食中にオススメの商品/

11月で今年は7号食の講習はありません。
東京は8日に
大阪は15日に最後の講習です。
詳しくはブログの上のBL研究所のセミナー案内をどうぞ。
http://www400.jimdo.com/app/s8767775076d63422/p74d335f95c556ede?safemode=0&cmsEdit=1





posted by 変才冨田 at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

7号食レポート お味噌汁を発見

こんにちは!
7合食も無事に終わり、基本食を経て21日間が終わりました。
基本食中に一日外出し、その時に外食(身体に悪そうな)をしてしまったことを後悔しているところです。

次回の7合食は21日間しっかりやって、習慣化したいです。

7合食の終わりの頃、主人は首にニキビのような吹き出物がでました。
私は前の7合食の時もそうでしたが、腰の下というのか、お尻の上というのか、仙骨のあたり?に湿疹ができ、とてもかゆかったです。
なるべく掻かないように・・・と思いましたが、気づくと掻いてしまって黒く色素沈着し、今も少しまだかゆみが残っています。

主人は相変わらず文句タラタラでしたが、無事に7合食を終えました。
でも、、、16日が終わり、17日目にはご褒美にと、ひとりでウナギを食べに行き、その後はとんこつラーメン・・・。
せっかくの7合食でしたが、こういう展開になっても実行する意味があるのかな?と疑問です。
主体的に取り組むことの大切さを身に染みて感じます。

そして、お決まりの〜、前回同様、「もう二度と7合食はやらない!」と言っていました(笑)

私は7合食中、お味噌汁を飲む前までは体重もちょっと落ちるのですが、お味噌汁が始まるとなぜか体重が徐々に戻ってきます。
大量に飲むわけではないのに!
なぜなんでしょうか?
そして、お味噌汁が始まると空腹感がかなり減るので、びっくりです。
主人も驚いていました。

お味噌汁は本当においしくて、普段、お味噌汁なんかでお腹を一杯にしたくない!と、食いしん坊の主人はお味噌汁は飲みたがらなかったのですが、お味噌汁ちょーだいっ!!!と叫んでました。

味覚が研ぎ澄まされるからなんだって!というと、「玄米食なんかしてるせいで、ほかのものは何でもおいしく感じるんだ!」と言っていました。
でもお味噌汁のおいしさに目覚めたようです。

回復食のお味噌汁はいつもよりかなり濃く、贅沢に出汁をとっています。
私はかんぴょうだけより、切り干し大根も加え、酸味?がある出汁が好きですが、主人は酸味は好きではないそうで、かんぴょうのみがすきだそうです。

お味噌汁の出汁の味の好みを語り合うなんて、初めてです!
今までは出汁に何が入っていたかなんて気にも留めなかったでしょうね・・・
出汁といえば、昆布とかつおだと思っていたようで。
こうしていろいろな発見があるのが面白いです!

なるべく基本食に近い食事を・・・と努力していますが、やっぱり食べる量が多いことと、おかずの量がご飯を超えないようにすることって難しいなぁ〜と思います。
それでも努力を続け、いつかそれが<当たり前>になるように頑張ります。

玄米トーストや甘酒にも支えてもらい、楽しい7合食を終えました。
また次回の新しい発見が楽しみです!
いつもありがとうございます‼️

コメント
ご主人も徐々に深めていますよ。



posted by 変才冨田 at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

栗の実をいただきました。

美しい栗の実です。
半分に割られてスプーンまで付けて貰っています。
広島からの帰り、新幹線の車中で山の味を感じています。

image.jpg

生き物は全て味わい深い曲線ですね。

そして、山を代表したようなこの深い味わいの色

イガの中で守られて
熟せばはじけて地に落ち
リスに運ばれて土に埋められ
リスに忘れられた結果
発芽を待つ・・・

果物のように鳥に食べられれば
その種は遠いところに運ばれる

栗は臆病なので親の樹のそばでしか生育できないようになっている
だから鳥を拒否してイガで守っている
栗の樹はそうやって森ににじむように色彩を描いてゆく

栗の樹には大きな時間だけがかけられているのだ

それにしても
なぜ直線な生き物ってないのだろう。

おそらく、それは
生き物はみんなで生きるために密集したので
角でお互いを傷つけないように身をすくませた結果なのだ



posted by 変才冨田 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7号食レポート 7号食を味わい切る

4回目の7号食、無事終わりました。
今回は体重4キロ減、体脂肪3%減で、ウォーキング効果か下半身も痩せそうな気配が…!(*´ω`人)
今回は今までにないくらい痩せて、更に7号食あけてからもほぼ維持できています!
更に前は7号食と共に自然消滅していたウォーキングも、母と2人、1日も休まず続いています。

7号食は4回もやっているのに、新しい発見がたくさんあって、味わいきるという感覚を今回初投入の古漬け沢庵に教えて貰いました。
玄米の美味しさを初めて分かった気がします。

ご飯が食べきれず、身体に栄養が足りなくなってくると、あれ食べたいこれ食べたいと脳内が食べ物に支配されてしまうこと、きちんと楽しみきれないとイライラしてくること、体感しないと真に理解できないこと、
書ききれないくらい学べたという手応えを感じることができました。

頭の中がすっきりしたおかげで、本当にやりたいことも見えてきて、またこれからフットワーク軽く色々挑戦していきます!

また、今回の7号食では、美味しい基本食を食べたいと思い立ち、今までやらなかった料理も見よう見まねで始めました。
出汁をしっかりとったお味噌汁、煮物、出汁殻で作った佃煮等、色々チャレンジ中です。

本当に人生観が変わってきてきた気がします。
春からリマクッキングスクールにも通って、更にお料理の勉強をしたいなと思っています。
posted by 変才冨田 at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

東京でもやります「お金の認証ワーク」 6日横浜夜学 7日 東京夜学 8日 東京一日セミナー 


11月 6日 横浜夜学

今回はエゴギョウ170問正式版の講習


場所 かながわ県民センター


参加費 2000円

11月7日 東京夜学


今回から初めての東京夜学です。


場所 新宿駅近く(徒歩5分)


定員 12名 すでに10人の予約があるので、参加ご希望の方は早い目に予約どうぞ。


参加費 3000円(600円のドリンク付き)


19時から21時



11月8日 東京一日セミナー


内容


午前講習 個人別気流測定からのグループセッション


午後講習 エゴギョウから観た「お金の認証方法」


     水性と金性を詳しく観る 


開場 9時30分


    計測開始


開始 10時

昼食休憩 12時30分 ランチは必要な方は予約してください。

午後講習 13時30分開始
     エゴギョウから「お金の認証ワーク」


     時間あれば水と金の詳解

参加費 各2500円

場所 蔵前「結わえる」


   東京 地下鉄蔵前 結わえる本店
    住所 東京都台東区蔵前2-14-14

浅草線だとA4出口上がると正面にコンビニデイリーがあります。左へ行ってデイリー側に信号を渡ります。信号渡ってそのまま真っ直ぐに行き二本目で左へ真っ直ぐで通りにあります。

参加のお申込みお問い合わせ
tetu.tomita@gmail.com
050-1193-9391
lineはhiruandnで検索カーク船長が出ます。




posted by 変才冨田 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お金の話2

本日の夜学は大阪♭で初めて「お金の話」をしました。

話しているうちに、これはもっと早く話すべき内容だったと気づきました。

お金の出入りと食べ物の出入りを意識に置くことができる。

これが「お金の認証ワーク」の中心になります。

お金をしっかり認証すれば、お金に認証されるようになり

お金に困らなくなるのです。

家計簿をつけるのですが、面白い家計簿のアイデアができました。

お金を消費的に使うか、生産的に使うか。

これがお金の認証です。

posted by 変才冨田 at 17:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 認め合うということ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

可哀想を演じて利益がある

今日のことです。

ビッコをひいて歩くという相談でトイプードル「ななちゃん」がやってきました。

観れば、まあ少しビッコはあるかなーという歩行です。

家ではもっとひどいビッコなんだけどー。といいます。

そこでツンツンセラピーをやってみました。

それで歩かせてみると普通です。

ピョンピョン跳ねています。

帰り間際に「もしもご主人のいるところでビッコひいて歩いたら、
これは甘えているのですねえ。見ものですよ^^ 」

ご主人をあなたと争って勝方法をみつけたのかもね。ライバルなのかも」

すると、さっき報告です。

「家に帰ってヒロちゃん(ご主人)の前でビッコ引いて歩いてた〜。ヒロちゃんもこれからは特別扱いしないと言ってます〜」ということでした。

このように犬でさえこうした作戦がとれるのです。

まして人間はもっと高等な「わたし可哀想なの」作戦ができるのです。

子が親に、老いた親が子に、部下が上司に対して
「わたし可哀想なの」作戦は毎日展開されているのです。

こうした人は「わたし可哀想だから、なんでも許される」と考えてひどいことをするばあもあるのです。



posted by 変才冨田 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 認め合うということ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お米のお徳用5Kgが発売されています。無農薬、無化学肥料の自然栽培大豆も発売です。

IMG_1110[1].JPG
このような姿で発売されています。
他のお米も同様です。
11月からは紙袋での販売です。
これまでは虫対策で特殊袋で840入りでしたが、5kgがお徳用で出ました。
840gと5kgは同じ価格なのでお得です。
5kgは4500円ですが神噛倶楽部会員は4050円 消費税込みで4253円
これからセミナーなどで学ぶ予定の方は会員価格での提供です。
年会費、月会費などはありません。
IMG_1112[1].JPG
500gで北海道産です。自然栽培の大豆ですよ。
価格 864円(消費税込み)
精進出汁にお使いください。
posted by 変才冨田 at 20:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 取り扱い商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お金の話は定番にしたいくらいの内容があります。

命とお金を量りにかけて、

さて、

みなさんの頭の中ではどうなっているでしょうか?

@命<お金  A命=お金  B命>お金

何番ですか?

このあたりから明日の夜学が始まります。

posted by 変才冨田 at 20:13| Comment(1) | TrackBack(0) | わたしの哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

利己主義の健康法

自分さえ良ければOK。

これを利己主義の健康法といいます。

言い換えれば「不健康法」ということです。

「わたしはコレ飲んでいるからお酒飲んでいても大丈夫なの!」

サプリメントの問題点はこれです。

サプリメントはそれに依存させて、今の生活習慣を変えられない害があるのです。

日頃の食べ物はめちゃくちゃでも高いお金を払ってサプリメントをせっせと飲んでいます。

めちゃくちゃ維持したいためにサプリを摂取しているのです。

お金に依存したやり方は、健康をお金に依存させていることだし、

それはいのちをお金に依存させているということです。

同時にそれはお金が無い人はできないことです。

お金で健康を買えると思っている人は、お金の無い人がそうできないことをどう考えているのでしょう。

何も視界には入っていないでしょう。

こういう健康法を利己主義の健康法といいます。

炭水化物を摂取しないでタンパク質と脂肪の多い食事法を推奨している人がいます。

そういう食事ができるのもお金がある人だけです。

みんながそれをするということはみんなアメリカ人と同じ高エネルギーを使用するということになります。地

地球環境はエネルギーの使い過ぎで、このままでは持続できないと予想されているのに平気でこうした食事法が提案されます。

これも自分さえ良ければという利己主義の健康法です。

みんなで共に健康になる方法こそが全てを矛盾なく進行させることになります。

多くの人ができる、これがキーワードです。

やった結果が多くの人に波及する健康法、これが7号食であり玄米菜食法です。

それは誰にでもできるからです。


posted by 変才冨田 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしの哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医学の思想と科学について

私は2007年に慢性腎不全と診断され、以来2ヶ月に1度の定期検診(尿・血液検査)を受けてきました。幸いこれまで大きな変化はなく過ごしてきました。先月の検査でクレアチニンの数値が上がり、また体重も2、3ヶ月で5キロほど増えていたこともあり、かかりつけの腎臓病専門医師から「次の検査までにこのままだと薬の治療も必要になってくる」といわれました(ご存知の通り、腎臓病はほとんど自覚症状がないまま進行し、悪化すると人工透析治療に至ることもあります)。自分で思い当たるとしたら、仕事での昼食を外食にしていること、仕事上のストレス、運動不足などが原因ではとみています。

ここはひとつ食事療法で抜本的に体質を改善していこうと思い、友人知人などに助言を請い、その中から2つを採用することにしました。1つが冨田式7号食です。もう一つが、同じく腎臓病を患い、徹底した減塩食を新食品成分表に基づきデータを自己管理しながら行い、それを定期的に医師に報告、医師からフィードバックを受けるということを2年間続け、見事体質を改善させたという方の経験談でした。まずは前者でデトックスを行い、その後後者を参考に腎臓病に対しての食事療法をしてみようと思いました。



冨田式7号食はWebから情報を得、食材を揃え、実行しました。合計16日を終え、体重は2キロ減り(直前に既に3キロ減っていました。これは仕事のストレスによるものと思われます)自覚としても体がスッキリした感じがしました。一方で、エネルギー(カロリー)不足からか、多少快活さが減退するような感じも。炊飯器の玄米モードで炊いたためか、美味しい玄米に比べたらイマイチでしたが、なんとか最後まで継続することができました。



これが終わり、食事療法について医師に相談したところ、食事療法については詳しくないので大学病院を紹介するといわれ、数日前に医大へ行き、管理栄養士の指導を受けてきました。



実はかなり以前栄養指導は一度受けたことがあります。その時は概要を説明されただけで、結局実践せずに終わってしまいました。今回もそうなることを危惧し、どうやったら学ぶだけで終わらず実践できるか、その具体的な方法と継続的なフィードバックを求めたかったのです。

しかしながら、今回の栄養指導も概要の説明を一方的にするだけで約束の30分を駆け足で終わらせられてしまいました。話を切り上げようとするのを止めて、こちらの意向を伝えましたが、「食品成分表を使って最初からやるのはハードルが高い」といって軽く却下されました。

自分としては、そのやり方にこだわるつもりはないが、意志のみに頼るのでなく取り組める方法と継続的なフィードバックにつきあってもらえるパートナーシップを求めたのですが、その意向は残念ながら伝わりませんでした。



前置きが長くなりましたが、アドバイスをいただきたく疑問に思っていることは、

玄米食的な「思想」と、「科学的な」栄養指導による腎臓病対応の食事療法の矛盾についてです。

玄米食は全体的な体質改善に効果があるものだと認識しています。一方、腎臓病に対する食事療法としては、たんぱく質と塩の制限をした上でそれを補いつつバランスのよい食事をとり目標カロリーを維持するというものです。


回答
先ずはその管理栄養士さんは玄米を知っていないのでしょう。
「玄米が栄養が多いために白米に比べカロリー値が高い」とおっしゃったのは意味不明です。
実際はほとんどカロリーは変わりません。

そのカロリーをしっかり燃焼してエネルギーを引き出すのは胚芽部分の豊富なビタミンやミネラルです。
白米食だけではエネルギーとして引き出せないので代謝異常から脚気になったりもします。

ですから、そもそもが誤認なのでこれについては回答しません。

さて、以下の質問についてです。
「玄米食的な「思想」と、「科学的な」栄養指導による腎臓病対応の食事療法の矛盾についてです。玄米食は全体的な体質改善に効果があるものだと認識しています。一方、腎臓病に対する食事療法としては、たんぱく質と塩の制限をした上でそれを補いつつバランスのよい食事をとり目標カロリーを維持するというものです。」

あなたがおっしゃるように「玄米食は全体的な体質改善に効果があるものだと認識しています」ということは間違いないですね。

私の考え方は
「全体は部分をコントロールする」ということです。

ですから、全体を強化することが腎臓病に大きな影響を与えると考えます。

身体は究極の民主主義で運行していますので、同時に改善をはかる必要があるのです。

腎臓だけが病気で他は大丈夫だとは考えないのです。

そのあたりが「玄米食の思想」ということですね。

科学は哲学によって支えられるものである。そういう意味で玄米食の思想は科学を支えるための土台だと思っています。

その哲学思想から導き出される方法論は運用できる現実的な科学であるということです。

玄米思想、これと(東洋医学は哲学に支えられています)科学は矛盾したものではないのです。

質問
一方、腎臓病に対する食事療法としては、たんぱく質と塩の制限をした上でそれを補いつつバランスのよい食事をとり目標カロリーを維持するというものです。

玄米食オンリーだとそのバランスが気になります。また、たんぱく質はとり過ぎてはいけないが重要なエネルギー源なので、炭水化物と共にほどよくとることと指導されます。その考えから、砂糖やマーガリンといった、東洋思想的な自然食の考えからすれば問題ありの要素を推奨したりします。

回答
タンパク質に関してはこれも白米と玄米はほぼ変わりはないです。
ですから玄米だからといって差し障りはないですね。

その栄養士さんは一言でいえば「自分が玄米が嫌いなだけ」なのではないでしょうか。

砂糖は空っぽの栄養素でかえって代謝異常を起こします。
カロリーだけを取り上げて判断するのは危険です。

マーガリンを勧められたというのも???
よほど勉強が足りない栄養士さんなのではないでしょうか。


最後に
若年性糖尿病で若いうちに失明し透析に至った女性の食養を十数年してきました。

彼女は顔色もほかの透析患者のように黒くなく、透析後に最初はすごい冷や寝込むという状態でしたが

玄米食とほぼ動物性を控えた食事で十数年元気に過ごしていました。

途中で結婚されてご主人に腎臓をいただきさらに元気です。

腎臓移植の際もご主人より先に退院しています。


腎臓病の食養は難しいですが可能です。

思い出しましたが

5歳の子供の末期がんを相談されたことがあります。
玄米を食べて末期がんは完全治癒したのですが、生まれつきの腎臓病でもあったのです。

医師には一生腎臓病の通院が必要と言われていたようですが、それも勝手に治っていました。

食養法も独学してください。

また、セミナーにもご出席されてご参考にしてください。









posted by 変才冨田 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしの哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

22日大阪夜学は番外講座 「お金の認証をすればお金が集まってくるゾ」 ついでに、24日は定番一日セミナーもある

前の夜学でふと「お金の話は大切ダ」と言ったところ

ソレ、聞きたいとリクエストがありました。

食べ物や他者の認証の仕方と原理は同じなので、認証の応用編ということでやってみます。

ある意味お金の認証をすることは人生の土台を確立することになりそうで、

どんな話になるのか僕も22日が楽しみです。

場所 大阪のいつもの秘密の場所
時間 いつもの秘密の時間
参加費は2000ガバス 現在のレートによれば1ガバスは100ガバチョです。

参加申し込み ☎090−1193−9391
        メール tetu.tomita@gmail.com
lineではhiruandnで検索するとわたしの未来の姿であるカーク船長が出ます。

24日 午前中は10時からいつもの定番セミナーで今回は「7号食と食と心身の関係」
    自律神経測定があるので早い目にどうぞ。
    開場は9時30分から。
    簡単な食事があります。540円。予約必要です。
    午後はエゴギョウの応用編 いつもの夜学とは違う内容です。
    入門編の続編のような解析の仕方といった内容です。
    各講座は2500円


posted by 変才冨田 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

無知の知

ある男性がシミジミと「僕は食べ物に無知だった」とわたしに語りました。

無知であったということを知る。

これを「無知の知」とソクラテスは云ったのです。

知らないということを知ったので、これからその人の知が進化形になるわけです。

進化形になった人は「無知の知」を自覚している限り「無限の知」を獲得します。

「無限の知」を獲得する人は「無限の疑問」を次々に自己に投げかけるからです。

7号食は「無知の知」に至る道筋を開いてくれることでしょう。

今日のことですが山形のセミナーを推進していただいている土田さんの最近の体験を聞きました。

今、宿泊している旅館でノロウイルスによる食中毒事件があったそうです。

土田さんとその奥さんはその席に居たそうです。

70人のうち半数が入院して、入院に至らないでもお腹の調子をおかしくた人がほとんどであったそうです。

土田さんのテーブルには8名居て、みんなに最初の一口は100回噛むように云いました。

けれど、みんな「また、言っている」と聞く耳を持たなかったとか。

結果は土田さんだけはまったくどうもなかったそう。

奥さんは7号食中だったので大丈夫。

結局、二人だけが全く異常なしだったのです。

つまり、最初の一口だけ100回噛んだだけなのに胃酸の分泌が促されて

ノロウイルスは胃酸で死滅したのですね。

わたしがよく言っているように「最初の一口で唾液をふんだんに分泌しておけば、以後は胃酸もしっかりと分泌されるのだ」ということを実証されたわけです。

食べながらお茶を飲む行為は胃酸を薄めるので殺菌作用を失います。

こういうことに無知であると大変なことも起きるわけです。

ちなみに土田さんは一回目の7号食で10kg減量できお腹がスッポリとへこんで

35インチだったズボンが現在31インチです。












posted by 変才冨田 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄全日程


10/31(土)


ー cafe がらまんじゃく ー


沖縄県‎ 金武町
字金武10507-4
098 968 8846



9:30 受付 開始

10:00 講演 開始

12:00 lunch time

13:00 講演 再開

16:00 質疑応答

16:30 講演 終了


★ 弁当必要な方は
がらまんじゃくへ直接依頼





11/1(日)



ー 風の里 ー


沖縄県南城市
佐敷字新里129
098-943-7260



9:30 受付 開始

10:00 講演 開始

基本編(身体の軸)

12:00 lunch time

浮島弁当(要 事前数出し)

13:00 講演 再開

基本編(食の軸・7号食)

16:00 質疑応答

16:30 講演 終了



★ 弁当必要な方は注文受けます
浮島Gへ弁当依頼




11/2(月)


ー SanctuAry void ー(美容室)


沖縄県‎ 名護市
大東 1-1-7
0980 54 4598



9:30 受付 開始

10:00 講演 開始

身体の軸・食の軸

12:00 lunch time

13:00 講演 再開

エゴギョウ・ダイジェスト版

16:00 質疑応答

16:30 講演 終了



★ 弁当必要な方は注文受けます
浮島Gへ弁当依頼





11/3(火)



ー SAQINA B・Forum ー


浦添産業振興センター



14:00 B・F 講演 開始

16:00 B・F 講演 終了
posted by 変才冨田 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする