◆BL研究所トップページ◆
◆7号食についてのQ&A等はコチラ◆
※水素風呂についてはこちら※
◆梅ごぼうの作り方◆
◆商品案内はこちらです◆

2017年02月23日

「足楽です輪」レポート

「足楽です輪」は発表して1年になります。

5000人の方に使っていただいています。

反響もものすごいもので、僕の本の反響もすごかったですが(「なんで、こんな素晴らしい本が売れないのか!!」と叫びますと、その反響が事務所のなかをこだまのようにとびかっていました)

それに比べてこの「足楽です輪」は札幌から沖縄までの国内だけでなく外国にまで反響を起こすようになったのです。

1年かけていただいたレポートや電話での体験をまとめてみました。

1 腰痛、膝痛、股関節痛が軽減あるいは完治した。
2 足裏にあったマメや固い角質がなくなり柔らかくなった。
3 小指の爪が一か月で生えてきた。
4 よたって歩いていた親がしっかり歩けてる。
5 立ち仕事で一日終わったらヘトヘトで脚が座りこみたいくらいの毎日が平気になった。
6 冷たい脚が温かくなっている。
7 夜も巻いていると足が温かくて釣らなくなった。
9 階段の昇降が楽で不安がなくなった。
10 つまずかなくなって親が喜んでいる。
11 ハイヒールでも歩きやすい!
12 山に登ってこの効果を実感しました。隊列に遅れなくなるどころか先頭で引っ張って歩けた。
13 四国の八十八か所のお寺の階段が恐怖でなくなった。
心への影響
1 朝から元気になりお弁当が作れるようになった。
2 朝巻いた時に「今日もやるぞー」って気合が入る。
3 足指が地に着いて感激される人が多かったですねえ。 

他にもたくさんありましたが嬉しい報告が多くて製作者冥利に尽きます。
多くの人たちへの手助けになれて嬉しいことです。
これからもこれで助かる人が多いと思うと励めます。
社会貢献できるという良い立ち位置に立たせていただき感謝です。

また、これでも改善に導かれない方は重心調整用インソール「姿美人」の作成をお勧めします。
併用されるといっそう良い現象に導かれます。

お問い合わせは
tetu.tomita@gmail.com
050-1193-9391


posted by 変才冨田 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 重心調整「姿美人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「足楽です輪」の真なる姿  単なる輪ゴムではない(笑)


以下は傳田聴覚システム研究所のHPからの引用です。

傳田先生!!!
あんまりじゃあないですか・・・泣
ちゃんと教えていなかったからなあ・・・

太字部分は違います!!!
https://www.denchoh.com/商品のご案内/健康器具/

世の中には面白いものを作る人、考える人がいるのですね。これもまた、理解に苦しむ程簡単で効果抜群の商品です。



 写真のように単なる輪ゴムです。商品が届いたら「なに〜!」これで二千円もするの?とガッカリするほど簡素なものです。

 私のシステムを長年扱って下さっている食育指導をされている大阪のBL研究所、冨田哲秀先生がサンプルで送って下さいました。

 私は「こんなもの」と冷ややかに思っていましたが、娘が足指に巻いた所、「これはいい」と絶賛。

 女房はここ1年膝をやられて歩くのに不自由でした。残念ながら聴覚システムも女房だけにはあまり効果がなく、気の毒に思っていました。

 娘の声を聞いて女房が付けた所、「これはいい!」とさらに1セット取り寄せて使った所、どんどんと膝の痛みが取れてきた、と大喜び。

 単なるゴムの輪で高額とお思いでしょう。取り敢えず一セット買って試してみて下さい。体がシャンとして、体幹が鍛えられます。

 極めて柔らかいゴムですので半年くらいで劣化してきます。3ヶ月くらいでダメになったら交換してくれると言う事です。

 もし気に入ったらどこかでゴムを調達して自分で作るのもよし、再注文を頂いてもよし。兎に角1セットは感覚を掴むためにお求め下さい。なかなかのものです。

買って下さった方からは「膝の痛みがなくなった」。「がに股がなおった」と沢山の追加注文を頂き、あまりの人気に思わぬ反響にビックリ!

 詳しい解説書が付いています。


わたしのコメント
わたしの知り合いで足楽です輪を推進していただいている方が傳田先生の研究所に行きました。

そこで展開されている「足楽です輪」のテストがメチャクチャでしたよ(爆笑)

身体をひねったまんま筋反射テストをしたり、輪をブーンと伸ばして巻いていましたよ(笑)
という報告ありました。

うーん、一度傳田先生のところに行かなくっちゃ!

そして、ただの輪ゴムだと思っているのですねえ。

傳田先生!
小冊子の説明をしっかり読んでください。
お願い!!

この輪には特殊な鉱物を練りこんだことで「ホルミシス効果」を出しているのです。
指の生え際には「ツボ」が多くて、ここから輪から出る電子を入れているのですよ。

posted by 変才冨田 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 重心調整「姿美人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

足楽です輪 レポートと三叉神経痛のこと

メッセージ: 現在、オーストラリアに滞在しております。帰国した際に、御社製品の「足楽です輪」を購入させていただきました。今まで、軽い腰痛になることがあったのですが、今は、それがなくなりました。日本語教師をしており、仕事の後には、足がだるくなっていたのですが、改善されました。今は、「足楽です輪」を寝る時からつけて、学校に行き、帰ってから洗って、また夜につけるようにしています。
「足楽です輪」が1組しかないのですが、もう1組あったほうがいいのでしょうか。セミナーにも興味があるのですが、なにぶん帰国する時が限られていますので、参加できるかどうかわかりません。
母が三叉神経痛で、ペインクリニックに行ったとのことですが、手術がX線か薬かと言われたのそうです。母は薬剤アレルギーがあるみたいなのと(どの薬剤かは、わかっていません。)ずっと飲むのが嫌とのことなので、今も少し痛いそうですが、我慢しているとのことです。ツンツンセラピーが効くようだったら、ツンツンセラピーのセミナーを受けてみたいなあと思っています。(帰国したときにセミナーがあれば...)

コメント
最近は海外からの反響も増えています。
海外でも売れるのではないかなあ。
サンタモニカでも評判になったこともありました。

できれば、毎日交替で使用されれば洗濯も慌てなくて良いですね。
毎日使うことで姿勢はどんどん改善されて、1日の終わりが
「足楽だ輪〜」と気づきます。

実は脳が楽になっているのですよ。


さて、お母様の三叉神経痛ですが、
ツンツンセラピーは是非おすすめします。
近くツンツンセラピーのDVDがやっと発売されます。

そして、神経への血行を回復させて、酸素を届ける方法に
水素ブロもあるのです。

毎月3500円プラス消費税でレンタルしていますよ。

050-1193-11939391
tetu.tomita@gmail.com

posted by 変才冨田 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

代官山の美容室 ポルトリガトでは水素ブロの足湯も

1年半ほどかけて17kgの減量
84kgから現在の67kgの写真です

IMG_2598.JPG
IMG_2599.JPG

コメント
一時期は100kgを超えていたということです。

オーナーの井狩さんは2階です。
最初から最後まで井狩さんが全てやってくれます。

そして、井狩さんはヘアーデザイナーであり、
後進の指導に川崎よ富山にも教えに行っておられる経験豊かな先生でもあるのです。
一階は若い人たちに任せているそうです。

レポートは血液検査に変化なども含めて詳細をレポートしていただけます。

ここでは水素風呂の足湯もサービスでやっていただけますよ。


150-0034
東京都‎ 渋谷区代官山町10-4
美容室 PortLLigat (ポルトリガト)
03 5489 6778
http://www.portlligat.net
posted by 変才冨田 at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

横浜夜学はまだ参加出来ます。 東京夜学は満員 東京昼学は数人で〆切

東京は春日和です。
セーターも暑いです。

本日の横浜夜学 日曜日の東京昼学はまだ参加出来ますよ。
それぞれ、自律神経測定も開始前に実施しているのでお得ですよ。

日曜日の「決めたことを実行できない理由」は特におすすめですね。
かなり練り上げた内容で、これが腑に落ちると、あなたの人生の謎が溶けます。
お問い合わせは
050-1193-9391
tetu.tomita @gmail.com
久しぶりにお会いした蔵前やヒカリエで出店されている結わえるの荻野さんは
事業がますます発展していますよ。



玄米おむすびは将来性を秘めていますよ。

パリにまで出店計画があるのですねえ。

10年以上も前に彼の船井総研時代に「根っこ塾」において一年間
講師としてセミナーをしていた時代と比べて
彼の今の姿を誰が想像したでしょう。
僕くらいでしょう 笑

彼は伊豆に江戸村を作るという構想があります。

その実現へ向けて着々と歩んでいますね。

近く 旧根っこ塾のメンバーでセミナーを開きます。
10年以上の歳月を経て
みんなで各々の変貌を観察するのは面白いですね。

私のセミナーの質量も大変化で、当時の内容はまるで幼稚園の授業だったなあとお思います。

思えば、遠くへ来たもんだ‼️
posted by 変才冨田 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

東京昼学 エゴギョウ「決めたのに実行できない!」とはどういうことか この謎が判れば心の秘密が判る

2月19日 東京昼学

会場 12時  自律神経測定
開始 13時  

「決める」とはどういうことか?

決めたのにできない!・・・、その謎を解くことで
決めたことを確実に実行できるようになります。

販売心理の7段階という人がモノを買うときのプロセスがありますが

これは人が決めたことを実行するプロセスと同じです。

この7段階の意味を深めると謎が解けます。

場所は九段下で夜学と同じ場所です。

場所  東京会場場所 千代田区九段南2-2-1エース九段ビル5階 (株)ティー・ユー・ビーアソシエイツです 九段下駅2番出口より、坂を登り武道館入口を通りすぎ、コンビニ(ファミマ)を通りすぎた先の四つ角の信号機手前を左折、二松学舎大学4号館の隣の隣のビルです


開始 13時 終了 15時

参加費 3500円

posted by 変才冨田 at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

17 横浜夜学 18日東京夜学

横浜夜学
開場 18時00分
自律神経測定開始
開始 19時

内容 エゴギョウ

エゴギョウの中心課題に思い込みというトリックを解くということがあります。

子供の頃に形作られた「世界に対する誤解」からの解放です。

解放されると自分のやる氣スイッチがどこにあるのかが判るのです。

細かいところでは身近な人々に対する誤解があります。

貴方の彼に対する見方はあなたのフィルターを通してみています。

それが真実の彼の姿ではない可能性もあるのです。

彼だってあなたの姿を誤解しているかもしれないですね。

職場でも同様のことがあります。

あらゆる人間関係のトラブルは勝手な誤解が横たわっているのです。

ご主人に「わたしになったつもりでエゴギョウを回答してちょうだいね」

ということで出来上がったエゴギョウの形は

「これってわたしの10年前のもので、今の私ではない><」

という悲惨なこともありました。

ご主人はあなたを認証できていなかったのですね。

では、あなた自身が自分について回答してできたエゴギョウの形と誰かがあなたに成りきってできたエゴギョウの関係はどうなっているのでしょうか?

どちらが真実のあなたなんでしょうか?

これを考えると職場や家庭、子供との関係など

謎がするすると解けるのです。

今回の夜学はこれがテーマなのです。

社員は俺のことどう思っているのかなあ、という社長の悩みがあり、

社長はわたしをどう見てるんだろう?

謎が解けます。

事前にできる方は自分の回答と、相手の回答

そして

お互いに成りきって回答したものを作成しておいてください。

営業職や家庭での人間関係に困っている方は必修の講座です。


横浜夜学  17日 

場 所:かながわ労働プラザ 第11会議室

開 始:19時から21時30分

参加費:2500円 



東京夜学  18日  

場所はいつもの九段下です。


場 所: 東京会場場所 千代田区九段南2-2-1エース九段ビル5階 (株)ティー・ユー・ビーアソシエイツです 九段下駅2番出口より、坂を登り武道館入口を通りすぎ、コンビニ(ファミマ)を通りすぎた先の四つ角の信号機手前を左折、二松学舎大学4号館の隣の隣のビルです

開 始:19時から21時30分

参加費:2500円


参加お申し込みは

050ー1193ー9391

tetu.tomita@gmail.com

posted by 変才冨田 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

7号食レポート 田中庸平さんの実践レポート

一昨日、1週間だけのトミタ式7号食を終えました。

お世話になっているBL研究所の富田先生が提唱している食の健康法で、「蒼の元米」という玄米と雑穀を混ぜて炊いたご飯にごま塩をかけたものだけを食べるというシンプルなものです。

やってみて、今回「蒼の元米」のスゴさに驚きました。岡山の山間部のお米農家に富田先生が特注しているもので、古来種の米をわざと早めに刈り取ってもらった無農薬玄米です。もともと美味しいことはよく知っていましたが、それ以上にいくら食べてもからだへの負荷を全く感じさせないのが素晴らしい(ちなみに良く噛めば量は好きなだけ食べて良いので一日に四合位食べてました)。普通の玄米だと食べた後は、重さというか少し胃腸への引っかかりを感じるのに対し、「米だとそれが全然なく、水が流れるように体内をつーっと通っていきます。それによって腸がどんどん掃除されていくのを感じました。丹田が整っていきます。

7合食中は、おなかが空いたことに対する回答が玄米を食べるの一択しかないので、何を食べるか考える必要がなく、思考がシンプルになります。断食と違って空腹の辛さもないし、なにより美味しいので毎回のご飯も楽しみです。

本当にとても良かったので、興味を持った方はぜひ試してみて欲しいです。本来は16日間(回復食期が6日間)なのですが、僕のように1週間くらいでも効果は十分感じられると思います。

7合食明けは(回復の玄米&食精進味噌汁の時期は省き)、友達が営業するヴィーガンのカフェのパンケーキとスープ。雑穀玄米と胡麻塩のモノクロームから、色のある世界への飛翔はとても貴重な体験でした。ずっと青物を食べていなかったので、サラダの瑞々しさに感動しました!それと同時に、色のあるところに出たことで、あらためて墨絵のような世界観の魅力の理解も深まったのでした。
posted by 変才冨田 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月20日(月)  21日(火)田中庸平の前半が座位での整体、後半がクラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)


冨田コメント
彼のセラピーは相手を完全リラックスさせることで変化を自らの力でつくり出させます。
強い力で干渉するのではなくリラクスさせることで自らの変化を促すので
完全なる自然治療といえます


整体の田中庸平です。2/20(月),21(火)にBL研究所のあるアトリエフラットで施術を行います。

立春でリニューアルし、なにか新しいモードに入った人も多いのではないかと思います。これから春へ向けて心もからだも開いていきます。デトックスにも良い時期です。身体の調整によってフレッシュな自分を味わってみませんか?

整体とクラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)のセットで、施術時間は2時間程度となります。優しいタッチでからだがほどけていくお手伝いをします。

ご予約はtanakay@gmail.comまたは、050-7110-2562です。
各日11:00〜、14:30〜、17:00〜、19:30〜がご予約可能です。

会場 アトリエフラット
大阪府大阪市東成区中本3-10-2

詳しくは
田中庸平 クラニオ+整体セッション
https://twishort.com/mHskc
posted by 変才冨田 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

フィチンの功罪

玄米にはフィチンが含まれており、これがいろいろ陰口を叩かれております。

陰口を叩く人は臆病でケチな人に集中しております。

というのは

フィチンは胃酸に出会ってフィチン酸となり

金属イオン大好き!状態になるようで見境なく声かけて仲間になるのですネエ。

声かけられて簡単になびく鉄さんや亜鉛ちゃん、カルシウムさんも腰軽いなあと思いますがねえ。

そうやって仲良くなっちゃうと吸収されないで排泄されるということで

ミネラル欠乏症になっちゃうと心配性の人は玄米さんとは仲良くなれないナアと思うのです。

玄米食はミネラル欠乏症になるって声高に叫ぶ先生もいて、一度訊いたことがあるのですよ。

私「では主食はどうするのですか?」
先生「白米を食べればよい!」
私「  (・・)  昔は江戸煩いといって白米食べてビタミン欠乏症でかっけになるひといましたよ・・」

で、白米食をするとミネラルやビタミンまで無いのでおかずで補うことになるのです。

それがおかずの食べ過ぎになり→油脂類過剰に導かれます。

白米はすでにミネラルを精米という泥棒さんがぜーんぶ盗んだあとではないですか。

白米そのものがミネラル欠乏症になっているのにネエ。

そしてフィチンさんは意外にやってくれているのです。

というのは水銀や鉛、重金属などの有害金属とも仲良くしてくれるのですよ(本当に見境ないヤツ)

現代はむしろこのフィチンさんの働きが重要です。

だって、現代の食べ物は有害金属だらけなんですからね。

玄米には豊富なミネラルがあるのです。

少しぐらいフィチンさんに差し上げても良いではないですか?

さらにゴマ塩振りかけてミネラルを補充しているのですからね。

もう、40年以上も前の話ですが

玄米はヌカに含まれる水銀が多いから汚染されるという新聞記事が出たことがあるのです。

そのせいで玄米食をやっていた人がずいぶんやめました。

自然医学の重鎮である森下先生は1年間かけて白米食と玄米食の人の毛髪を分析研究されたのです。

結果は白米食の人が水銀を蓄積していると発表されたのです。

でも、その記事は出なかったですね。

そういうわけで

玄米食は太っ腹で実行しましょう。

玄米はミネラルが豊富なんだから

フィチンさんに少しぐらいは差し上げましょう!



posted by 変才冨田 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする