◆BL研究所トップページ◆
◆7号食についてのQ&A等はコチラ◆
※水素風呂についてはこちら※
◆梅ごぼうの作り方◆
◆商品案内はこちらです◆

2017年10月19日

集中できます輪の使い方応用編

新製品の「集中できます輪」を使用している方々から
けっこう多い報告が、驚きます。

咳が止まらなくて困って喉に巻いたら楽になったというのです。

一人目の報告は ???

と偶然だろうと思っていたのですが

季節柄でしょう。咳で困っている人達が多いようで

同時多発的に喉に巻いたようです。

喉スッキリです輪の誕生です輪 笑

マア、みなさんイロイロやってくれます。

posted by 変才冨田 at 23:10| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツンツンセラピーの威力

10月の東京セミナー受講されて
ツンツンセラピーを日常的にやっていますというレポート

冨田船長こんにちは。

先日のセミナーの後、主人からのメールでの質問にご回答いただき

ありがとうございました。

おかげさまで、私のくい縛りは口周りと顎のツンツンセラピーと

寝る前のリラックス法の効果で顎の痛みが大分やわらいできました。

割りばしはくわえて寝てもいつの間にか取れてしまっていますが(笑)



主人もツンツンセラピーのおかげで原因不明だった顎周辺の違和感や

以前からの股関節と肩の痛みが良くなってきているようです。



息子の背中のこわばりもツンツンセラピーが効いたようで辛いと言わなくなりましたが

ツンツンは痛いから嫌だといってその後はやらせてくれません(^^;)

日焼けではないのに息子の顔色が焼けたように黒いのが気になるのですが

血流や内臓に問題があるのでしょうか?

受験を控えインフルエンザの予防接種を受けようか考え中ですが

効果がないという意見もありますし迷っています。

よろしければ船長のご意見をお聞かせ願いますでしょうか。

お忙しいところ恐縮ですがよろしくお願いいたします。

私「予防接種はナンセンスです。ライフスタイルを改善して免疫力を上げましょう。」


インフルエンザの予防接種は受けずに免疫力アップに努めたいと思います。

ところで、ツンツンセラピーの効果は本当に素晴らしいですね!

昨日主人が会社のサッカーサークルで脛を痛めたのですが、

寝る前のツンツンで楽になったと言っていました。

実家の母もツンツンで腰痛が楽になり、足楽です輪を愛用しています。

セミナーを受講できて本当によかったと感謝しています。
posted by 変才冨田 at 15:54| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7号食レポート 7号食の現代的意義

みなさんは、現代人の身体で最も疲弊している組織は何処だと思いますか?

それは全ての神経組織ですよ。

味覚障害や聴覚弱化や視力低下、唾液を始めとした
あらゆるホルモンも含めた分泌液の排泄低下も神経の鈍化と関係しますよ。

脳は自律神経を元にして神経の塊ですね。

これが鈍いというのは一言で言えば
「頭が悪い‼️」ということです。

頭が悪いので脳から下、つま先まで何か良くないことが起きていても
血行を回復できないので、疾患を進行させてしまうのです。

さて、中でも視力の低下は凄まじいです。
これは目玉が悪いわけでなく、視覚の情報処理をする神経が鈍いのです。

視力の低下は→頭が悪くなっているということです。

BL研究所のほとんどの注視点がここにあり、
BL研究所の提案の多くは
頭を良くする提案なのです。

中でも
7号食と聴覚トレと新製品の「集中できます輪」
の提案は全て頭に働きかける提案です。

全ての神経を覚醒させます。

人生は感じて動く
つまり五感の神経が活性しなければ人生の質を落とします。

何を見ても感動できないようでは
これは感性の劣化です。

人生の本テーマである「楽しんで活きる」から大きく外れてしまいます。

7号食から始めて瑞々しい世界のクオリティを取り戻しましょう。

7号食や聴覚トレのレンタルも利用してください。

BL研究所のHP詳しいご案内もありますよ。



posted by 変才冨田 at 15:20| Comment(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千と千尋 10 洗脳の定義

私たちは社会的に生きているので、その社会の仕組みに順応するようになっています

その仕組みが良いとか悪いとかはないのです。

意味付けなどは後です。

取り敢えず適応するのです。

気がついたら適応していたのです。

これは洗脳と言えなくもないのですが、

もう一つの洗脳と比較できなくなります。

要は洗脳されて有利な場合は洗脳とは言わない。

生きていくのに結果として不利になる適応を洗脳と言います。

誰かが君臨するために意図的にその他の人に植え付ける価値観を洗脳と言います。

要するに支配しやすい仕組みに洗脳は付き物なのです。

母親が子供に父親の悪口を日常的に流す。

子供を味方にするためで、子供たちのためではないですね。

母親が子供に君臨しているのです。

子供たちの父親を見る眼差しにフィルターをかけています。

立派な洗脳です。

ある事例
そうやってお父さんが大嫌いという姉弟がいました。
お父さんが末期ガンで一時的に帰宅になる日。

母親が自宅で休んでいるお父さんに出先から電話しました。
それは車で迎えにきて欲しいという内容です。

それを聴いて息子と娘は驚きました。

ええー、お父さんは末期ガンで休んでいるのに迎えに来いって言っているお母さんってなに‼︎

それから親戚中にリサーチしてお父さんは素晴らしい人だということがわかりました。

洗脳が解けたのですね。

決して浮気ばかりしていたお父さんではない。
実は真面目なお父さんだった。

今までお父さんが自分たちにしてくれていたのは真心だった、お母さんが言うようなご機嫌取りではなかったと。

事実は全て逆だったのですね。

このように特定の人や団体に有利になる情報だけを選別して流し
その他の人々の目に特殊なフィルターをかける行為を洗脳と言います。


湯婆婆は主体性を剥奪する象徴としての名を奪い
ハクや湯屋で労働する人々に君臨しています。

湯婆婆は洗脳していますね。

お金にだけ価値があると言う洗脳です。

洗脳とは単一のものにだけ価値があると言います。

あれもこれもそれも良いですよ、は洗脳ではないですね。

一神教はその点で洗脳です。

選べない‼︎ という状況は洗脳の基本です。

二者択一は洗脳から覚める状況作りです。

湯婆婆は最後に豚の群れから両親を見つけろと言います。

千はどうしてそこに両親が居ないとわかったのか?

豚の群れという限定された状況の中で探させること。

これが洗脳の技法なのです。

選んでいるという錯覚を作るのです。

選択は自由意志でしたという錯覚を作るのです。

千は限定された状況から視野を広げ

豚の群れにいないかもしれないという広い視野を得ました。

主体性とは提供された状況を乗り越えることなのです。

千はすでに名を取り戻していたのでそれができたのですね。


さて、僕は本日に期日前投票に行ってきました。

豚の群れから本物を選んできましたよ。

最近できたなんとかの党なんて本当に豚の群れという感じがします。
自分の当選というパンのこときりしか考えていない群れです。

さらに、日本の湯婆婆は自民党と希望の党という選択肢だけ提示して見せて、どちらかを選びなさいと言っているようです。

自由に選択したという錯覚を起きさせていますね。

実際は豚の群れから選んでいるのにネエ 笑










posted by 変才冨田 at 00:54| Comment(0) | わたしの哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

なぜ我々は穀物がいのちなのか 2


2 セロトニン神経と穀物食
  お肉を食べると多くのアミノ酸は体細胞に吸収され結果としてチロシンの血中濃度が高まり、濃度勾配の法則で脳に吸収される。チロシンは脳内で代謝されドーパミンに変化する。ドーパミンはワクワク、ドキドキさせて快に導きます。けれどお肉を食べて快感を得られる用意が出来ている時に制限や禁止のある我慢すべき状況の時に、それはイライラや怒りなどの攻撃性に変化しやすいのです。
  やはり肉食過剰は「にくらしい」性格をつくるのですかね。
  お米を食べると結果としてトリプトファンの血中濃度が高まります。トリプトファンは脳内に吸収されてセロトニンになります。セロトニンはドーパミンのような強烈な刺激は与えないですが持続的な幸せ感覚や安定感をもたらします。
  しかもセロトニンは脊椎起立筋を刺激することで背中を直立させます。
  そうなのです。穀物は類人猿のまるまった背中を真っ直ぐに立てたのです。さらに、穀物はよく噛むことになりそのリズムはセロトニン分泌を促します。肉は飲み込むのでセロトニン刺激には働きません。
最近はセロトニンがシナプスの間で満たそうというセロトニン再吸収阻害薬という精神薬が主流になっていますが、薬ではなく食やよく歩くなどの生活習慣の改善を促すべきでしょう。現にウオーキングや玄米を食べることで鬱を改善された方々は多いのです。
posted by 変才冨田 at 20:54| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月21日のエゴギョウプログラム第一回

第3部がエゴギョウプログラム第一回です。

火の性質から始めます。

生きるだけではなく「活きる」ことが人生の課題です。

活きるには勇気も必要ですし

火で自分を焦がしてしまう危険もあります。

けれど、危険の向こうに新たな世界が広がっています。

要はいかに自分の火を燃やして勢い付け
火をコントロールするかです。

第一回目はは火性とその周辺を探ります。

自分や他者の役に立ちカウンセリング能力を高めます。

受講者には受講カードをお渡しします。

第1部は一目でその人の姿勢の問題点を探り、修正する力を養います。
姿勢矯正士として活動できます。


10月21日(土)大阪BL定番セミナー
★第1部「姿勢の見方と考え方A」第2部「7号食と食の周辺A」第3部「中級エゴギョウ学習プログラムの1回目
【内容】
”自律神経状況計測”について
万病の元は自律神経失調です。自分の状況を知っておきましょう。
自律神経計測でわかること。
@心身のエネルギーが少ないかどうか
A免疫が落ちているか、十分か。
B土台である副交換神経が十分か弱いか
C交換神経と副交換神経のバランス
D全体としての健康度数


第一部 「姿勢の見方と考え方A」前回の続き復習
実践的なワーク主体になります。
静止姿勢の見方と動きの見方
修正のやり方
今回は具体的なワークで深く理解します。


第2部 「7号食と食の周辺A」
今回は症状に対する処方箋
〜心臓病 胃弱 貧血 高血圧 糖尿病 鬱 耳鳴り 感覚〜

第3部 中級エゴギョウ学習プログラム 第1回目 「火の性徹底分析」
12回参加者に修了証授与します。
入門編を受けていない方は随時講習がありますので、前後しても構いませんので受講してください。
12回終了後にカウンセリング技法に延長されます。

日 時:2017年10月21日(土)
場 所:大阪BL研究所
〒537-0022 大阪市東成区中本3丁目10-2 アトリエ♭

開 場:9時00分 自律神経 計測開始
(ご来場の方より、受付後、順に計測をいたします)
開 始:
10時00分 第1部「姿勢の見方と考え方A」前回の続き復習
12時00分 休憩 
13時00分 第2部「7号食と食の周辺A」
15時15分 第3部「中級エゴギョウ学習プログラム第1回目」
17時00分 終了(おそらく)
 
会 費:各部 2000円 全参加 5000円
玄米ランチ 540円でご用意いたします。必要な方はご予約ください。
posted by 変才冨田 at 14:16| Comment(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千と千尋 9

現行医療に対する洗脳は小さい時から始まっていますから強固です。

洗脳されているかどうかは、その行為に自身で意味付けしていないことでわかります。

ある事例

ある男性です。

しいたけと切り干し大根のスープを数か月奥様につくっていただき飲用していました。

その甲斐あって高脂血症の数値がずいぶんよくなったのです。

医師に「もう少しで正常になるので血液サラサラの薬出しておきましょう!」

その男性は薬を飲み始め、無くなったらクリニックに行って貰ってきます。

それを知った家族は「・・・」


さて、この男性はスープを飲む意味づけもなかったし、薬を飲む意味づけもありません。

奥様にスープを出されたから飲む、医師に言われたから呑む。

この男性を笑うことはできません。

わたしたちは、一日の大半の行動に意味づけないまま過ごしています。

刺激→感覚・感情が動く→反応

最後の→に意味づけをしましょう。


私たちは普通洗脳されており、この洗脳が生きていくのに都合が良いかどうかです。

ただ、ここで洗脳の定義を付けておきます。


続く



posted by 変才冨田 at 14:04| Comment(0) | わたしの哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

質問から 大切な命の話しにしては軽すぎる

富田先生✨
こんばんは。
ここ3年子宮頚がんの高度異形成で、定期健診にいってまして、数値が悪くなってるので手術を2回目すすめられてますが、
食べ物は何を気をつけたらいいですか?😭

コメント
1回目の手術を勧められてから
あなたは何かしましたか?

僕がここで何かアドバイスして何か役立つでしょうか?

僕はあなたの体質も年齢も食歴も一切わからないです。

もっとも大切な命の話しがこのような軽さでは扱えないですよ。

このようなあなたを知らない人が何かをアドバイスして役立つとも思えないです。

先ずはしっかり学ぶことが必要です。


厳しい言い方をしていますが本当のことです。

自分の命の話しなのに扱いが簡単すぎます。

自分は死なないと思っている人は主体が出てこないようです。


健康になる方法は簡単です。

@余計なものを食べない。
Aよく歩く

以上の意味が腑に落ちるまで学んで実践する。

どうですか。

簡単ですね。

posted by 変才冨田 at 21:17| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜ、我々は穀物が命なのか?

元米と健康づくり
(1) 人類と穀物
穀物の発見は人類史上非常に大きなエポックで、穀物のメリットを得て人類はやっと歴史時代が始まったと言えるだろう。
人類にとっての穀物のメリット
1 貯蔵できる食べ物
エンゲルスは「猿が人間になるにあたっての労働の役割」で、肉食は高エネルギーを得ることで剰余時間を与えた。この剰余時間で労働や創作活動時間が与えられ知能を発達させたと述べている。
ところが獲物を射止めてもその肉は貯蔵できず速やかに腐ってしまう。しかも、獲物が狩ることができないことも多かったはずで、剰余時間どころか飢餓に悩まされていたはずだろう。
おそらく森林火事の焼け跡で焼き米が皮の中でできており、その香ばしい匂いに惹かれて見つけたのでしょう。
そして、同じ被子植物を求めて歩き回り貯蔵したことと思われます。
たくさん集めることで飢えから解放され、その栽培にも乗り出したことでしょう。
貯蔵できるということと栽培できるということが道具をつくる労働時間を保証しイメージを拡大できる偉大な脳を作ったのでしょう。

昨今に流行りの糖質制限食の論がある。「人類は元々は肉食であったから、肉の方が米よりも生理的、体質的に適合している」と言うが、穀物の発見こそが人類の心身を進化させたことを見ていない無知な論だと思う。
その後の人類は穀物食に適合する生理的進化を遂げただけでなく、穀物の栽培によって天文などの知識、栽培法の知識を学ぶことで脳をも進化させた。
しかももっと後年になっからですが穀物の安定確保は野性の動物の家畜化も可能にした。動物を殺すと腐敗をおこすので、新鮮にその肉を保つ方法は飼うことです。
飼うためには食べさせなければならず、飼える動物は肉食獣では危険なので草食性の動物を飼うことは必然です。豊富な草原や「穀物の貯蔵があって初めて家畜化のイメージをもつに至ったのです。
posted by 変才冨田 at 18:45| Comment(0) | わたしの哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

10月21日 大阪セミナー 22日水素フォーラムのご案内

10月21日大阪セミナー
22日水素フォーラムのご案内

10月21日(土)大阪BL定番セミナー
★第1部「姿勢の見方と考え方A」第2部「7号食と食の周辺A」第3部「中級エゴギョウ学習プログラムの1回目
【内容】
”自律神経状況計測”について
万病の元は自律神経失調です。自分の状況を知っておきましょう。
自律神経計測でわかること。
@心身のエネルギーが少ないかどうか
A免疫が落ちているか、十分か。
B土台である副交換神経が十分か弱いか
C交換神経と副交換神経のバランス
D全体としての健康度数


第一部 「姿勢の見方と考え方A」前回の続き復習
実践的なワーク主体になります。
静止姿勢の見方と動きの見方
修正のやり方
今回は具体的なワークで深く理解します。


第2部 「7号食と食の周辺A」
今回は症状に対する処方箋
〜心臓病 胃弱 貧血 高血圧 糖尿病 鬱 耳鳴り 感覚〜

第3部 中級エゴギョウ学習プログラム 第1回目 「火の性徹底分析」
12回参加者に修了証授与します。
入門編を受けていない方は随時講習がありますので、前後しても構いませんので受講してください。
12回終了後にカウンセリング技法に延長されます。

日 時:2017年10月21日(土)
場 所:大阪BL研究所
〒537-0022 大阪市東成区中本3丁目10-2 アトリエ♭

開 場:9時00分 自律神経 計測開始
(ご来場の方より、受付後、順に計測をいたします)
開 始:
10時00分 第1部「姿勢の見方と考え方A」前回の続き復習
12時00分 休憩 
13時00分 第2部「7号食と食の周辺A」
15時15分 第3部「中級エゴギョウ学習プログラム第1回目」
17時00分 終了(おそらく)
 
会 費:各部 2000円 全参加 5000円
玄米ランチ 540円でご用意いたします。必要な方はご予約ください。

21日の大阪セミナーの翌日ですが

水素フォーラムがあります。

水素風呂は素晴らしいです。
僕の紹介で水素風呂のレンタルをしている人数百人です。
体験レポートが多いですが、科学的な根拠や難病の治癒事例が本人から感動とともに
報告があります。
一度は聴いておかれることをオススメします。

チケットがありますので以下にどうぞ。
050-1193-9391
tetu.tomita@gmail.com


来たる10月22日(日)、「第17回WCJフォーラム」を大阪で行います。

以下に日程の詳細をご案内します。
「第17回WCJフォーラム」
日  時:2017年10月22日(日)
開  場: 12:00
受付終了: 13:30(直前の混雑を避けるため、この時間には受付をお済ませ下さい)
開  演: 14:00
閉  演: 17:30予定
※状況次第では開場時間が前後する場合があります。

場所:大阪国際会議場グランキューブ大阪(メインホール)
住所:大阪府大阪市北区中之島5-3-51
入場料:1000円

また、参加された方全員に、「Lita水素サプリ」をプレゼントさせていただきます。お帰りの際、チケットと引き換えでお渡しいたします。

※会場内は、当日受付順で全席指定とさせて頂いております。ご理解ご協力の程宜しくお願い申し上げます。
posted by 変才冨田 at 21:34| Comment(1) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする